二輪市場を破壊しつくして今さら・・・

警察庁は4月16日付で、自動二輪車の駐車環境の整備推進を各都道府県警察に通達した。

自動二輪車が駐車可能な駐車場は増加傾向にあるほか、地域の交通実態に応じて自動二輪車に関する駐車禁止規制の緩和も進められてきた。しかし、自動二輪車の保有台数当たりの駐車場台数は依然として自動車に比べて少ない水準でだ。特に大都市で自動二輪車駐車場が不足している。

このため、交通の安全確保に最大限配意するとともに、他の交通の妨害にならないことを前提に、関係機関と連携・協力しながら、自動二輪車の駐車環境の整備推進を求めるもの。

具体的には、地方公共団体、道路管理者、民間事業者に、自動二輪車の駐車需要が見込まれる場所で、路外駐車場における自動二輪車の利用を可能とする設備の整備、自動二輪車が駐車可能な路外駐車場の新設を働きかける。市区町村に対しては、自動二輪車が駐車可能な駐車場の附置に係る条例の整備について働きかける。

自動二輪車に配意した駐車規制の見直しも推進する。規制を行っている路線のうち、自動二輪車の駐車需要が高いにもかかわらず、周辺に駐車場が十分に整備されていない場所では、自動二輪車が四輪車より小さいことを踏まえ、規制の対象から自動二輪車を除外することが可能かの検討するよう求める。

また、路線の交通実態に応じて駐車禁止規制の廃止、自動二輪車を対象とする駐車可規制と駐車方法の指定、自動二輪車を対象とする時間制限駐車区間規制の実施による見直しについても検討するよう、求めている。

一方、今回の通達は、必要があって駐車禁止規制を実施している場所における、自動二輪車に対する指導取締りの取扱いを変更するものではない、としている。


https://s.response.jp/article/img/2018/04/18/308659/1296748.fullscreen.html?from=tpimg
147774.jpg

ミドリムシこと駐車監視員なるものが東京や大阪の都心部に登場してから10年以上になりますが、
やつら手加減というものを知らないもんだから、バイクなんか原付でも速攻でシール張りに来ますね。
私の事務所近辺は、常に重点取締りエリアに指定されていて、
かつミドリムシのアジトがすぐ近くなもんだから車もバイクも5分の路上駐車でも厳しいです。
配達車両でも容赦ないです。
まあ、車だとコインパーキングがけっこうあるからいいですが、バイクの駐車場ってそんなにないだろう?
東京や大阪の中心部に大型バイクなんかで乗りつけたら、それこそ苦労しますよ。
小型の原付だとグレーゾーンの裏技で取り締まり回避できなくもないけど、
そんな面倒してまで乗りたい人はいないから、二輪市場は縮小の一途です。
壊滅の一歩手前ですね。
「民間に出来ることは民間へ」・・・小泉総理の掛け声のもと、
警察OBの再就職先確保のための登場したミドリムシですが、
国庫からのキックバックねらいの露骨な利権確保に終始して、バイクの利便性も国民の財布も痛めつけすぎたね。
地方都市に住んでる人には想像できないかもしれないけど、
東京や大阪の中心部ではたった5分の路上駐車でも不安で仕方ない。
自転車に乗って機動力アップしたミドリムシもいるから、目視で周辺確認しただけじゃ対処できませんw
ミドリムシが業務終了する夕方以降は警察が取り締まりますが、
ミドリムシの取り締まりが無慈悲でハンパないので、おまわりさんのほうが心なしか手加減してくれますw


記事が面白かったときだけ応援クリックお願いします(^^;)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

c_01.gif

テーマ : 日経225先物・日経225mini売買報告
ジャンル : 株式・投資・マネー

ちょっくら長野いってきました

20180415_131010.jpg
週末は長野県に小旅行してきました。
20180415_130922.jpg
新幹線で名古屋まで行って、特急しなので長野へ・・・・トータルで4時間です。
沖縄や北海道より“遠い”ですw
てか、特急しなのは左右に揺れて酔いますね(><)
ここからローカルに乗り換えですが、駅構内に日本酒バルを見つけて小休止。
普段は昼間に絶対に飲みませんが、旅先だと美味しさも倍増です(^^)
長野のソウルフード「おやき」をあてに、つい飲みすぎましたw
20180415_132524.jpg
20180415_132418.jpg
長野電鉄は古きよき昭和の時代の匂いがしますね。
もちろん駅員さんによる有人改札で、改札のそばでは地元食材を売ってました。
お会計は改札ですw
駅員さんは切符切りながら、そばや野沢菜も売っておりますw
20180415_140411.jpg
20180415_140430.jpg
ゴトゴト・・・30分で宿泊地です。
20180415_144259.jpg
小布施といえば葛飾北斎と栗が有名ですが、酒蔵もあります。
昔、飲食店も経営していたときにこちらからも日本酒を仕入れてました。
懐かしい・・・日本で数少ない木桶仕込みをしてる酒蔵なんです。
酒を仕込み貯蔵する木桶は、戦後の高度成長期の昭和20~30年代にはホーローや合成樹脂の金属製のタンクにとって代わられ、木桶による仕込みは非常に珍しくなりました。
桝一市村酒造場では、2000年に木桶仕込みを50年ぶりに復活しましたが、
それだけでは桶屋さんの仕事が継続できないので、全国の造り酒屋に木桶仕込みの復活を働きかけ、
今では30以上の蔵で復活するようになったそうです。
欧米人初となる女性利き酒師であったセーラ・マリ・カミングスの功績は大きいね。
小布施の町おこしの立役者で、地元民が気づかない町の魅力や伝統のすばらしさにスポットをあててくれた。
小布施は1万2千人の人口に対して、120万の観光客が訪れるそうです。
地方都市の地盤沈下が進んでますが、全国の地方都市に通低する活性化のヒントがこの町にはあるような気がします。
OI000082123.jpg
酒蔵には手盃所があって、いろんな銘柄を試飲できます。
朝からさっそくいただきますw
OI000081123.jpg
おっと小布施といえば栗ですね。
名物のモンブランをいただきます。
砂糖は入ってないのかな?
栗の自然な甘さがたっぷりで美味しかった。
OI000083123.jpg
〆は善光寺です。
日本最古と伝わる一光三尊阿弥陀如来を本尊とし、善光寺聖の勧進や出開帳などによって、
江戸時代末には、「一生に一度は善光寺詣り」と言われるようになったお寺です。
寒くてそそくさと退散しましたが、極楽浄土への切符は手にしましたw
20180416_133146.jpg




記事が面白かったときだけ応援クリックお願いします(^^;)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

c_01.gif

テーマ : 日経225先物・日経225mini売買報告
ジャンル : 株式・投資・マネー

日本でも安楽死が議論される日がくる

財務省は11日に開いた財政制度等審議会の分科会で、社会保障の改革案を提示した。地域の実情に応じて都道府県がそれぞれ医療費を引き下げることや、厚生年金の支給を始める年齢を68歳に引き上げることが柱。高齢化によって財政支出が膨らむのを抑制する狙い。政府が6月に策定する新たな財政健全化計画に盛り込みたい考えだ。

厚生年金の支給開始年齢は、2025年にかけて60歳から65歳へと段階的に引き上げられている。財務省は、欧米の主要国が67、68歳としている現状を踏まえ、日本でも68歳まで一段と引き上げることを提案した。


http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2018041101001504.html

年金制度なんてとっくに破綻してるので、支給開始年齢が65歳→68歳になってもいっしょですよ。
今の時点でこんな案が俎上に上るぐらいだから、
私が60歳になる12年後には支給開始年齢は75歳になってるだろう。
男の健康寿命を考えたら、棺から首だけを出してる状態でようやく年金もらえるってことですから、
ブラックジョークとしかいえない。
アベシンゾーみたいに身内とオトモダチには忖度しまくりでカネがばら撒いて、国民にはこの仕打ちですw
日本は、敗戦から1世紀待たずしてもう一回滅びるね。
介護問題もどうしようない段階に差し掛かっていて、財務省の提案がこれまたすごい。
具体的には、掃除や調理などの身の回りの世話をする生活援助のサービスについて、
ホームヘルパーの代わりに地域の住民やボランティアを活用できるようにして費用を抑えることを提案してるわけですが、
誰が好き好んでジジババの面倒を“ボランティア”でみるんだよ?
現実がシビアすぎて手に負えないもんだから、もう完全に思考停止状態ですw
外国人留学生という隠れ移民制度も外国人犯罪が増えただけで、
介護問題をカバーする決定打になってないし、もうかくなるうえは安楽死合法化か?
米国ではハワイ州がついに安楽死の合法化にカジをきりましたが、
マサチューセッツ州も安楽死が合法化されるかもしれない。
世界的潮流になりつつある。
欧米の先進国と違って、日本だけが「自分の死」が自分のものではなく、家族と医者のものになってる気がする。
いい悪いは別にして、行き過ぎた超長寿化の必然の帰結として日本でも安楽死が注目されそうだ。

そんなことよりシャンパンだ。
恒例のドンペリ会でとびりきスペシャルな年代ものをいただきました。
いちばん古いのでなんと1962年ものです。
20180410_213710.jpg
20180410_204823.jpg
20180410_212020.jpg
20180410_203725.jpg

生まれ年の1970年ものも飲みました。
さすがに半世紀も眠っていると保存状態がよくても泡が抜けていて、
色も濃い飴色になっています。
味は・・・少し薄めた紹興酒のような風味もあってとにかく深く芳醇です。
これだけの希少な年代ものを飲める機会はもうないだろう。
もはやドンペリに関しては極めましたw
20180410_22230387987.jpg



記事が面白かったときだけ応援クリックお願いします(^^;)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

c_01.gif

テーマ : 日経225先物・日経225mini売買報告
ジャンル : 株式・投資・マネー

「クルマ買いたくない」10-20歳代が急増中

ずっと前からわかっていることではあるが、改めて調査結果の数字を示されるとショックを受けた自動車業界の関係者も少なくないだろう。車を保有していない10~20代の社会人などのうち、「車を購入したくない」層が5割を超えたそうだ。日本自動車工業会(自工会)の2017年度の乗用車市場動向調査で明かになったもので、きょうの産経が取り上げている。

それによると、自工会は若年層の意識を探ろうと、大学生を含む10~20代を対象にウェブで調査を実施。回答した1000人のうち、車を保有していない800人に購入する意向があるか尋ねると「買いたくない」が前年の調査に比べて1ポイント増の29%。「あまり買いたくない」(25%)と合わせると54%に達したという。

買いたくない理由を複数回答で聞くと「買わなくても生活できる」が33%と最多。これに「駐車場代など今まで以上にお金がかかる」(27%)、「お金はクルマ以外に使いたい」(25%)が続いたそうだ。

一方で、車を保有していない800人に購入する意向があるを尋ねると、レンタカーやカーシェアリングには関心を示す層が増加し、マイカーの「所有」にこだわらない若者が増えている傾向が浮き彫りになったという。

そんな調査結果を踏まえての記事なのか、きょうの朝日は「車売らないトヨタ販売店」との見出しで、「トヨタ自動車や系列販売店が、車に関心がない人に気軽に店に立ち寄ってもらおうと知恵を絞っている」と伝えている。


https://response.jp/article/2018/04/10/308343.html

若者の車離れが深刻だという話題で、30年ぐらい前は大学生がローン組んでまで中古車買った時代でしたが、
隔世の感がありますね。
そもそも東京や大阪みたいに交通インフラが高度に発達してたら移動に困らないし、
駐車場代や保険や車検費用などを考えたら、都会の車なんかカネ食いカネゴンでしかないわなw
車なしでは生活が成り立たない地方都市とは位置づけがかなり違いますね。
駐車場代がいちばん負担が大きいね。
地方都市なんて駐車場代なんかタダみたいなもんですが、東京や大阪だと月極で2~7万円ぐらいはする。
私の事務所付近でも2台分借りてますが、毎月8万円ちかく払ってますよ。
これだけで済まない。
車で出かけても中心部だとコインパーキングがめちゃくちゃ高かったりする。
最近は、都市部中心の広い土地はいったんコインパーキングにしてから高層タワーマンションが建つのが主流ですが、
あれのせいで局所的に駐車場不足になっていて、
大阪でもうっかり利用料金確認しないで長時間停めると、ものすごい高額になって驚きます。
銀座だと1時間5000円とか見たことあるけど、月極で毟られ、外でも毟られ・・・
もうこうなると罪人扱いですねw
かつては「いつかはクラウン」などのCMに象徴されるように、
庶民でも頑張れば手の届く存在でしたが、今じゃ経済的余裕のあるひとだけの贅沢品になってしまったね。

785549879.jpg



記事が面白かったときだけ応援クリックお願いします(^^;)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

c_01.gif

テーマ : 日経225先物・日経225mini売買報告
ジャンル : 株式・投資・マネー

ダメなもんはダメなんだよ

6日放送のフジテレビ系「直撃LIVEグッディ!」(月~金曜・後1時45分)は、4日に開催された京都府舞鶴市での大相撲春巡業で多々見良三市長(67)が土俵上で倒れた際、救命措置の女性が土俵から下りるよう場内放送で促された問題を特集した。

 女性が土俵に上がって救命措置を行った後に土俵に塩がまかれたことに、相撲協会の尾車事業部長(元大関・琴風)は「(女性蔑視では)絶対ない」と断言。稽古や本場所で力士がけがをした後などにまく慣例に従ったと強調した。三田友梨佳アナウンサー(30)は「大相撲の慣習のひとつでそういった意味だとは思うんですけど、やっぱり女性は下りてくださいっていうアナウンスの直後にこういう塩をたくさんまいたら、会場にいらっしゃった女性たちは違和感を持った方は多かったと思いますし、でしたら、アナウンスで、先ほどは失礼いたしました。市長は病院へ行かれています。救護に携わった女性のみなさん、ありがとうございました、ぐらい一言あってから塩をまいたらまた違ったかもしれない」との見解を示した。

 さらに安藤優子キャスター(59)は「女性が上がったことの後に塩をまかれれば、まかれた側とすれば、本当に不愉快っていうか、悲しいし失礼だと思います」と憤慨。その上で「女性が土俵に上がってはいけないという価値観が嫌なんです。女性が不純なものであるとか、汚らわしいから上がってはいけないという価値観のところでこういう風なルールになっているとすれば、そこの価値観だけでも変えてもらわないと困る」と断じていた。


http://www.hochi.co.jp/sports/sumo/20180406-OHT1T50082.html

女性が土俵に上がれない理由は諸説ありますね。
土俵が女人禁制なのは、相撲のもとの形が神事だったことに由来します。
その神事は五穀豊穣を祈るもので、対象となった神様が女性神であったために、
屈強な男を使い、喜ばせたのがはじまりだと言われていますね。
で、土俵にほかの女性があがると神様が嫉妬するというのが、土俵が女人禁制になった理由とされています。
まあもっとも、相撲の起源を遡れば“見世物”だったわけでして、
相撲が「国技」である根拠は実はないんですよね。
奈良時代から変遷を繰り返し、あるとき「相撲は国技です」って宣言しちゃって、
何となく「国技」なんだと認識されたに過ぎない。
そして江戸時代に入ると、寺社建立修繕の資金集めとして「勧進相撲」が行われ、
これが職業としての「大相撲」の始まりとされています。
しかし、明治時代に入るとこれまでの人気が一転、相撲存続の危機が訪れるのです。
明治維新と文明開化に伴って東京都で制定された「裸禁止令」によって、
東京の力士は罰金とムチ打ちの刑に処されてしまうのです。この時「相撲禁止論」も浮上しますが、
相撲存続のためにとった方法が“相撲を権威づける”ことだったんですね。
元は人が車座して土俵っぽいものを作っていたのが、後出しじゃんけん的に俵で結界を築き、
儀式を行って神を降臨させ、神格化させていったわけです。
たしかに歴史は古いけど、後付けの積み重ねの歴史でもあるから、
伝統ガー、神事ガー・・・といわれても、もうひとつ説得力に欠けるわけですw
しかしまあ、「女性も土俵にあげろ!」ってヒステリックになる女性も無粋だね。
そんなことしたら、歌舞伎や宝塚歌劇はどうなるの?
世の中、理屈で割り切れない“ダメなもんはダメ”ってことがけっこうあるんだから。



そんなことより中華だ。
久しぶりのこちらは京都で1,2位を競う名店ですね。
20180404_182739.jpg
店主はまだ若いのに独自の世界観をもつ独創的中華料理でグルメをうならせます。
20180404_183821.jpg
ブルーチーズがこれほどに中華にマッチするとは驚きだ。ワインがすすみますね(^^)
20180404_184532.jpg
店主は祇園の超有名店「ささき」でも5年修行したので、中華と和がいい塩梅でマリアージュしてる。
フカヒレも見ためから想像する味と少し違う。
20180404_191253.jpg
20180404_193024.jpg
20180404_185910.jpg
酒飲みが多かったので、ボトルもけっこう空きましたw
これだけでなく紹興酒やシングルモルトも・・・・(><)
image4.jpeg
最後にみんなでパチリ・・・私は飲みすぎでとても電車に乗れないのでタクシーで帰りました(^^;)
年々少しずつ酒に弱くなってるので、ガセリ菌ヨーグルト飲んでせめて内臓脂肪減らさねばw
image2.jpeg


記事が面白かったときだけ応援クリックお願いします(^^;)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

c_01.gif

テーマ : 日経225先物・日経225mini売買報告
ジャンル : 株式・投資・マネー

プロフィール

相場歴20年の個人投資家です。

Author:相場歴20年の個人投資家です。
投資歴20年の専業トレーダーです。
証券会社の担当営業マンに電話注文するのが取引の主流だった時代に親のすすめで相場の世界へ・・・当時600万円で購入した値がさ株があっという間に850万円になり株にのめり込むものの、所詮はビギナーズラックというやつでそこからはボロ負けのフルボッコに。
現物株、先物、商品、投資ファンド、FXすべてに手を出して家一軒分の投資資金をきれいさっぱり溶かす。
失意のどん底にあるときに、突然、天啓のごとき閃きでオリジナルのトレード手法を開発。本当の敵は、「常識」や「思い込み」だときづく。
相場の世界は、一見ダイヤモンドに見えるものが石ころで、一見石ころに見えるのがダイヤモンドだったりする。
実体があるものと思い込んで必死で追いかけてるものは影だったりする。
だから勝てないだけ。

ここ数年でAI(人工知能)による売買が主流となり、相場と対峙していてもかつてのような人間臭さはまったく感じなくなりました。
かぎりなく無味無臭でフラットな世界になってきた印象です。
昔だとちょっとしたマーケットのクセやアノマリーは数年の賞味期限
がありましたが、今はあっという間に雲散霧消してしまう。
考えてみれば当たり前です。世界一のチェスプレーヤーや将士すらまったく勝てないようなAI(人口知能)が相手なんですから。
しかも、開発者はノーベル賞クラスの地球トップレベルの学者ばかりです。

いよいよ総力戦になってきた。

ブログ歴10年。
強いご要望にお応えしてFXデイトレ配信とバイナリーオプションのポジションメール配信サービス再開です。
トレードの参考にしてください(^^)
これからの超長寿時代にあって、年齢も性別も学歴も職歴も地理的要因も関係なく、
世界中で365日24時間オカネを生み出すチャンスがあるのは、こうした相場の世界だけです。地球最大規模のオンラインカジノともいえますが、持たざる者、何もない普通の人ほど投資リテラシーを身に付けるべきだというのが私の一貫した持論です。
配信サービスだけでなくリアルタイム実戦トレードの個別指導も行っております。
勝てなくて当たり前、負けて当然の戦場ですが聖杯は存在します。
メールかお電話にて無料で相談受付中。


時事ネタも毎日更新です。
よければ膨大な10年間の過去記事もご覧ください(笑)


座右の銘は「人間万事塞翁が馬」「諸行無常」

永遠に生きるかのように学び、明日死ぬかのように生きたい。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ 海外バイナリーオプションへ
にほんブログ村
にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX 売買シグナル配信へ
にほんブログ村
にほんブログ村 先物取引ブログ 先物 専業投資家へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村




お問い合わせは

toretorefxbo@yahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ