2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
「嘘も百回言えば真実になる」
2011/04/17(Sun)
「嘘も百回言えば真実になる」

民主党政権は、今、必死で福島原発事故の事実隠蔽、矮小化、果ては放射能安全キャンペーンまでやらかしています。

先進国でありながら、ここまで自国民を守らない国はないと思います。

とくにマスゴミ・政府の極悪タッグによる放射能に関する安全デマは犯罪的です。

数年~数十年後、日本の子供たちにも“チェルノブイリリング(甲状腺がん手術跡)”が激増するかと思うと、

悲しみと怒りがこみ上げてきます。

チェルノブイリ原発事故との比較には唖然とさせられます↓

ウクライナ犠牲150万か チェルノブイリ原発事故 
【モスクワ2005年4月24日共同】23日のタス通信によると、1986年に旧ソ連ウクライナ共和国で起きたチェルノブイリ原発事故の被害者でつくるウクライナの「チェルノブイリ身体障害者同盟」は、事故に関連する同国内の死者が150万人以上に上ったとの調査結果をまとめた。事故発生から19周年となる今月26日を前に公表した。  調査によると、事故で被ばくした人はウクライナ国内で約350万人で、うち120万人が子供だという。  ロシア政府によると、同事故による隣国ロシアでの被ばく者は145万人に上っている。 【共同通信】


対して、日本の官邸ではこんな感じです↓

首相官邸ホームページ

かつてナチスドイツの宣伝相であったゲッペルスが想起されます・・・

パウル・ヨーゼフ・ゲッベルス(Paul Joseph Goebbels, 1897年10月29日 - 1945年5月1日)はドイツの政治家。国家社会主義ドイツ労働者党第3代宣伝全国指導者、初代国民啓蒙・宣伝大臣。「プロパガンダの天才」「小さなドクトル」と称され、アドルフ・ヒトラーの政権掌握とナチス党政権下のドイツの体制維持に辣腕を発揮した。敗戦の直前、ヒトラーの遺書によってドイツ国首相に任命されるが、直後に自殺した。(ウィキペディアより)

ゲッペルスの有名な言葉に下記があります・・・。

「嘘も百回言えば真実になる」

「大きな嘘ほど真実に見える」

「大衆の多くは無知で愚かである」

「人々が思考しないことは、政府にとっては幸いだ。」



日々まじめに働き、つつましく生きてきた被災者・避難民の方を救うどころか、

子供たちの未来までも見殺しにしているこの国にもはや国家を名乗る資格などありません。





私は人生のある時期に、日本がもつ“国民を不幸にする様々なシステム”に気がつきました。

それは、

真面目に働く人(昔で定義される大衆中流層)は常に騙され、惜しみなく国家・資本家に奪われつづけること(だから働いても働いても生活は楽にはならない・・・。バブル崩壊までは今ほど巧妙な“収奪システム”ができてなかったから大衆でもオコボレにありつけただけのこと。水は高いところから低いところへ流れますが、オカネは低いところから高いところへ流れること。これからもずっとそうです。)

体面上は法治国家ですが、法律は善良な国民を守るために存在しないこと。
(国や法律を天真爛漫に信じていたウブな時代が懐かしいなあww)

弱者が弱者から搾取する生活保護制度の欺瞞。
(私の住む大阪では年々激増しています。ここでも善良な市民が搾取され寄生虫のような悪人がのさばっています。ブログで書けない真実多数・・・・知れば怒り心頭です)

年金制度は究極で最悪のババ抜きであり、私を含む40代以下はババを抜くことが決定していること。
(年金なんて減額などの生ぬるいものではなく、かぎりなく“ゼロ支給”になります。ご立派な政府を信じて老後生活が破綻するか、国を信じないで自分年金(十分な資産)を作るかどっちかです)

などなど・・・・

アホらしくて私は国家を信用するのをやめました。

国家に過剰な期待はせず、公共サービスを提供するツール(道具)として距離を置いてつきあう・・・

不謹慎な言い方ですが、現在の生活スタイルにしてから毎日がとても幸せです。

ストレスを感じたことがありません。完全なる自由です。

人間なんてしょせんは1匹の動物です。たまたま日本に生まれただけ・・・・。

発想を変えれば人生はとても楽になります。

主権は国家ではなく、個人にあります。


淡路島に釣り&温泉に来ていますので、今日はこれにて・・・


また書きます。。。

☆☆☆お知らせ☆☆☆

いつもいつも拙ブログをご覧頂きましてありがとうございます。

FXブログと225先物ブログが6月、7月で周年記念を迎えます。

投資系ブログとしてはずいぶんと長く続けてきましたが、この周年記念をもちましてブログを終了したいと思います。

残り2ヶ月ほどはこれまで通りにブログ更新いたします。

最後に、私なりに伝えたいことや感じたことなんかをまとめて書き連ねて終わりにしようと思います。

それまで短いですが、お付き合いくだされば幸甚でございます。

なお、ブログ終了後もセミナー等を通じてお付き合いさせていただいた方からのご質問ご相談等のメールにはお返事いたしますので、ご安心くださいませ(^^)

たぶん、地球上のどこかにはいてるはずですので・・・・(笑)

投資系ブログらしからぬくだらない雑文だらけのブログですが、あと少しお付き合いくださいませ。。。。


当たり前のようで当たり前でない明日に感謝。

偶然のようで偶然ではない「出会い」という奇跡に感謝。

いつもありがとうございます。。。。



日経225先物以外に私はFXもしております。FXのブログもご覧ください↓
FXブログ

さらに役に立つ225投資情報なら下記リンクで探せます↓
c_01.gif
banner_22.gif
ブログランキング
bnr02.gif
120x60b.gif
★日経225先物・OPランキング★


スポンサーサイト
この記事のURL | 雑文コラム~管理人の独り言~ | ▲ top
| メイン |