2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
日経225先物 10月8日の結果 -20000円
2014/10/08(Wed)
日経225先物 10月8日の結果 -20000円

今月合計  -220000円

9月28日に放映されたNHKスペシャル『老人漂流社会〝老後破産〟の現実』では、「生活保護水準以下の収入しかないにもかかわらず、保護を受けていない」破産状態にある高齢者の現状を「老後破産」と呼び、特集を組んだ。番組を制作した板垣淑子プロデューサーが語る。

「少子高齢化が進み、年金の給付水準を引き下げざるを得ない一方、医療や介護の負担は重くなっています。自分の年金だけを頼りに暮らしている独り暮らしの高齢者の中には、崖っぷちでとどまっていた人たちが、崖から転げ落ちてしまう、いわば『老後破産』ともいえる深刻な状況が拡がっています」

いったい破産世帯はどれくらい存在するのか。河合克義明治学院大教授が語る。

「私たちが実施した東京都港区と山形県における調査では、生活保護基準よりも低年収である高齢世帯の割合がどちらも56%と、高齢世帯のほぼ半数にのぼることがわかっています。現在、一人暮らしの高齢世帯はおよそ600万人。推定で300万人が低年収世帯と言ってよいでしょう」

そこから、生活保護を受給している高齢世帯を差し引いた、200万以上もの人々が老後破産の状態にあると推定される。日本全国で65歳以上の高齢者の数は3200万人。およそ16人に1人が老後破産の状態にあり、独居高齢者に限れば3人に1人にも上る。


http://gendai.ismedia.jp/articles/-/40603

img_1ef4ea704e3cd43f5f73ef7131fd60cb346413.jpg


人間が生きていくのは思いのほかお金がかかるもんです。
老後資金はいくらあれば安心かと言えば、これはケースバケースですが、はやり多ければ多いほど安心なのはいうまでもないです。年金制度が破綻してるから余計です。
年金支給開始年齢がどんどん引き上げられて寿命自体も伸び続けてるので、60歳で完全に引退するなら
60歳時点で一人当たり1億円あればいいと思います。夫婦で2億円ですね。
生涯賃金が3億円のサラリーマンにはけっこうきついというか、これはちょっと無理ですね。
私は常々言ってる事ですが、今の時代、さしたる財産もないフツーの人ほど資産運用が必要です。
なのに、資産運用に熱心なのは富裕層ばかりというのが現実です。
学生時代の友人と話していても、目先の住宅ローンとかでヒーコラヒーコラしていて、
びっくりするぐらい何も将来に備えて準備していない。
誰だって暗い話は嫌いだし、今なんとかなってれば、将来の小難しいことや面倒なことは先送りしたいのはわかりますがね・・・。
ただ、時間だけは無慈悲に過ぎてゆく。老いて、働きたくても働けなくなるときが必ずやってくる。
私も経験してますが、無収入になるとあっというまに貯蓄が減っていきますよ。
想定外の支出があれば、一気に溶けてなくなる。

人間の人生を構成するあらゆる要素の中で、唯一平等なのが「時間」ですが、これを空費する人はそれなりの人生しか送れないと思いますね。
生まれる時代、国、容姿、親の経済力、アタマの良し悪し、運動芸術などの各種才能・・・・人生を決定付ける様々な要素は後天的なものよりも、むしろ先天的要素が強いように思います。
生まれながらに“人生楽勝モード(^^)v”の人がいる一方で、そうでないひとがいるのは事実です。
けれど、「時間」だけはどんな人にも平等です。金持ちも貧乏人も、天才もバカタレもみ~んないっしょだ。
ここに気づかないといけない。
資産運用の観点で言わせてもらえば、「時間」を味方につけた人は圧倒的に有利な運用ができますね。
具体的には「複利運用」です。
アインシュタインは、 「数学の歴史上、最大の発見は何か?」と聞かれたとき
「それは複利(compound interest)です。」と答えました。
元金300万円を年利30%(税率20%)で複利運用すれば、20年で2億円越えます。
15年目以降からすさまじい勢いで資産が増えます。
これが、アインシュタインをして“宇宙最強の力”とまで言わしめた「複利」なのです。
これほどの偉大な力を利用しない人は人生大損しますよ。
何も資産運用しない人は、20年かけて2億円捨ててるようなもんです。
ちなみに年利30%程度なら、私の個別セミナー受講で誰でも達成できます(^^)

今、話題のノーベル賞の賞金はノーベル財団が株式、フィクスドインカム、オルタナティブ等の資産運用で捻出してますが、インフレを考慮した年利3.5%以上を最低限の運用ノルマを目標としてるようですね。
運用総額は34億3700万スウェーデンクローネ(約517億円)で、近年の運用パフォーマンスは

2007年 4.7%
2008年 -19.0%
2009年 14.4%
2010年 5.5%
2011年 -2.6%
2012年 7.8%
2013年 15.3%

となっております。


日経225先物以外に私はFXもしております。FXのブログもご覧ください↓
FXブログ

FXで稼ぐなら・・・


人気ブログランキングへ

CFDや日経225先物などの投資情報なら下記リンクで探せます↓
c_01.gif
banner_22.gif
ブログランキング
bnr02.gif
スポンサーサイト
この記事のURL | 日経225先物&CFDのトレード結果 | ▲ top
| メイン |