2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
日経225先物 10月15日の結果 +0円
2014/10/15(Wed)
日経225先物 10月15日の結果 +0円

今月合計  -20000円

近年のペットブームを利用した悪徳業者が後を絶たず、大切な犬猫が卑劣な金儲けの温床となっている現実があります。
ペットを飼う時、販売店や、ブリーダー、保健所、里親探しのNPO、窓口は数を上げればキリがありません。

その中には、本当に動物の事を思って大切に扱ってくれている所もありますが、そうでない所も多々あります。

その中でも、今回は里親探しのNPO法人が行っている卑劣な手法の真相を紹介したいと思います。

これを見て、少しでもペットを飼う時の参考にしていただければと思います

これは筆者がいくつかの里親探しのNPOを訪れた時に提示いただいた条件です。

•引き渡しの前に5回以上は施設を訪れ、ペットと慣れる。一生飼って行くという覚悟をしてもらう

•ヒヤリングシートや、誓約書への記入の上面接に合格していただく

•譲渡後には、ペットと映った写真をHPに掲載

•引き渡し後に定期的な連絡を行い、写真とともにしっかりしいくしている事を報告する

•ペット保険への加入

•狂犬病、フィラリアワクチン接種の徹底

•ペット飼育可能の住宅に住んでいる事

•定職についており、ペットを養う十分な収入がある

•引っ越しが少ない(近いうちに引っ越しがある場合は引っ越し後の受け渡し)

•学生や、高齢者、単身者のみでの受け入れの場合、後見人をきめてもらう

などです。

他にも年収はいくら以上など、厳しい条件も設定されている所もあるようです。


http://丸見えニュース速報.jp/


動物愛護団体なる非営利法人NPOを名乗って、タダ同然で仕入れた犬猫を“転売”して儲けてる不埒な輩がけっこういます。
保健所や動物病院、個人が無償のボランティアでやってるような所からタダで貰ってきた犬猫を
相手へ引き渡す際に予防接種だの去勢手術だの代金名目でカネをふんだくります。
それ以外にも保護活動への「賛同金」「支援金」なんてものを半ば強制的に徴収して暴利を貪っています。
NPOは一定人数から「寄付」を集めてたりするとワンランク上の認定NPO法人へ格上げされて、
税制も相当優遇措置増えるからほとんど丸儲けですね。
業者は善意の飼い主に対して、認定NPOへ寄付することで所得控除が受けられると教唆して丸め込め、
業者自体は集めた寄付金が多いほど税金が少なくなる(儲けが大きくなる)システムです。
すべてがすべてそうではないですが、人間の善意と制度につけ込んだ悪徳業者(個人)はこの里親市場にはかなりいることは確かです。
反対に、ちゃんとしてるとこは受け入れ条件が厳しくて、これはこれで少々問題です。
年齢(あまり若い人や年寄りは不利)、家族構成(独身と未婚カップルは不利)、住居形態(持ち家一戸建てが有利)、職業(残業や出張が多いのは不利)の確認から、誓約書、犬猫の成育確認のための毎月の写メール要求とかはデフォです。
家の中までズカズカ入ってきていろいろチェックするとこもあるみたいですが、ちょっと気持ち悪いですねww
無料で譲渡となるとヘンテコな輩(乞食とか虐待目的のサイコパス)がけっこう来るらしくて、早い話が篩い分けです。
まあ、わからないでもないけど、格安で譲渡してもらえる分プロセスが面倒だし不快な思いもするだろうから、
やはりちゃんとしたお店かブリーダーから適正な代金で譲ってもらうのが一番です。
なんだかんだといっても、最終的にはカネの問題です。

そんなことより、久しぶりの緑茶だw
DSC_0186.jpg
毎日500mlのペットボトルにたっぷりの茶葉を入れて、お湯を注げばOKです。
「チャッティー」という商品があって、これをペットボトルのフタ部分に装着すれば茶こしの役割をしてくれます。
あとはそのままガブ飲みですw
風味豊かでコンビニで売ってる大手メーカーのお茶より数倍旨いです。
毎日毎日かなり濃い目作って飲んでます。
成人病予防、老化防止、ボケ防止に緑茶こそが最強の飲料です。
こういうコツコツとした“健康投資”が何十年後大きく花開きます。
ブログ読者様もマネして飲み始めた方も多いようです(^^)
ほんとオススメなんで、試してください。


日経225先物以外に私はFXもしております。FXのブログもご覧ください↓
FXブログ

FXで稼ぐなら・・・


人気ブログランキングへ

CFDや日経225先物などの投資情報なら下記リンクで探せます↓
c_01.gif
banner_22.gif
ブログランキング
bnr02.gif
スポンサーサイト
この記事のURL | 日経225先物&CFDのトレード結果 | ▲ top
| メイン |