日経225先物 1月13日の結果 +60000円

日経225先物 1月13日の結果 +60000円


今月合計  +460000円

ホンダの高級車ブランド、アキュラは2015年1月12日、米国で開幕したデトロイトモーターショー15において、新型『NSX』の量産モデルを初公開した。

新型NSXは、新開発の直噴V型6気筒ガソリンエンジンをミッドシップに搭載。これに、エンジンをアシストするモーターと、2個のインホイールモーターを組み合わせた新世代ハイブリッドシステム、「スポーツハイブリッドSH-AWD」を採用する。

トランスミッションは新開発の9速デュアルクラッチ。V6エンジンが後輪を駆動し、前輪左右にインホイールモーターを組み込んだ4WDハイブリッドとなる。

また、直噴V型6気筒ガソリンエンジンは、2個のターボチャージャーで過給。排気量を縮小しながら、パワーを引き出すダウンサイジング・コンセプトが導入される。

デトロイトモーターショー15の会場では、赤いボディカラーの新型NSXの量産モデルを初公開。

コンセプトカーに対して、バンパーやフロントフード、アルミホイール、ドアミラーなど、エアロダイナミクス性能の向上を目的に、細部のデザインを変更。

2013年のコンセプトカーから全長は80mm、全幅は25mm拡大しており、若干キャブフォワードのデザインに変更された。

なお、新型の全長は4470mm、全幅は1940mm、全高は1215mm、ホイールベースは2630mm。タイヤはコンチネンタルの「コンチスポーツコンタクト」。フロントが245/35ZR19、リアが295/30ZR20を装着している。


http://carview.yahoo.co.jp/news/newmodel/20150113-10216791-carview/?kn=1

cc89e8aa.jpg

フロントフェイスはいいですが、リアがちょっと貧相ですね(^^;)
58173452.jpg

スーパーカーは徹底して非日常を追求しないと“オーラ”がない、ただの高いクルマになってしまいますが、
今回の新型は微妙ですね。
悪い意味で日本の自動車メーカーらしさが出てしまった感がある。
嫌われる勇気がなくて、無難さ、万人ウケを狙うから、見る人を圧倒する一瞬の煌きやオーラがなくなる。
スーパーカーは一貫した哲学や思想、そして、時にソロバン勘定抜きにした超然とした経営スタイルが必要です。
貴族の道楽から派生した欧米メーカーにはこれができますが、日本メーカーはこれが苦手ですねw
発言権とかも、デザイナーやテストドライバーより、ソロバン弾く事務方のほうが強いw
たとえば、初代NXSとフェラーリを比較したなら、
フェラーリは、デザイナーのイメージに近い流麗なフォルムを重視したため、トランクルームを考慮していません。
一方、NSXは実用性を考えて、トランクルームをエンジン後ろに作ってしまいました。
これが、嫌われる勇気というか、超然とした思想であり、哲学なんですね。
ここで両者に埋めがたい差がでる。

「トランクは?」
「は!?スーパーカーに荷物載せるなボケ!!!」

「燃費は?」
「スピード、加速こそが正義ですねん。燃費気にするような貧乏人お断りですねんww」

「車幅大きくて駐車しづらい?」
「知るか!美しさ追求したらこうなった。てか、オマイいちいちウザイねん。買うカネないくせに、そんな心配するなやぁww」

これぐらいでちょうどいいですww

NSX以外の日本のスーパーカーといえば、日産GTRもフォルムはダサいけど走行性能は世界トップレベルですね。
GTRは走行性能に関しては、こだわり方にいい意味で振り切れた感があって、結果につながりました。
まずタイヤのグリップを決め、それに合わせてエンジンの出力や気筒数、トランスミッションの位置や重量を決めていくとゆう他メーカーとは逆転発想の設計にトライしています。
国産メーカーは、内部性能では世界一の水準なので、あと必要なのは“一貫した思想”と”嫌われる勇気”だと思います。



日経225先物以外に私はFXもしております。FXのブログもご覧ください↓
FXブログ

FXで稼ぐなら・・・


人気ブログランキングへ

CFDや日経225先物などの投資情報なら下記リンクで探せます↓
c_01.gif
banner_22.gif
bnr02.gif

テーマ : 日経225先物・日経225mini売買報告
ジャンル : 株式・投資・マネー

プロフィール

相場歴20年の個人投資家です。

Author:相場歴20年の個人投資家です。
投資歴20年の専業トレーダーです。
証券会社の担当営業マンに電話注文するのが取引の主流だった時代に親のすすめで相場の世界へ・・・当時600万円で購入した値がさ株があっという間に850万円になり株にのめり込むものの、所詮はビギナーズラックというやつでそこからはボロ負けのフルボッコに。
現物株、先物、商品、投資ファンド、FXすべてに手を出して家一軒分の投資資金をきれいさっぱり溶かす。
失意のどん底にあるときに、突然、天啓のごとき閃きでオリジナルのトレード手法を開発。本当の敵は、「常識」や「思い込み」だときづく。
相場の世界は、一見ダイヤモンドに見えるものが石ころで、一見石ころに見えるのがダイヤモンドだったりする。
実体があるものと思い込んで必死で追いかけてるものは影だったりする。
だから勝てないだけ。

ここ数年でAI(人工知能)による売買が主流となり、相場と対峙していてもかつてのような人間臭さはまったく感じなくなりました。
かぎりなく無味無臭でフラットな世界になってきた印象です。
昔だとちょっとしたマーケットのクセやアノマリーは数年の賞味期限
がありましたが、今はあっという間に雲散霧消してしまう。
考えてみれば当たり前です。世界一のチェスプレーヤーや将士すらまったく勝てないようなAI(人口知能)が相手なんですから。
しかも、開発者はノーベル賞クラスの地球トップレベルの学者ばかりです。

いよいよ総力戦になってきた。

ブログ歴10年。
強いご要望にお応えしてFXデイトレ配信とバイナリーオプションのポジションメール配信サービス再開です。
トレードの参考にしてください(^^)
これからの超長寿時代にあって、年齢も性別も学歴も職歴も地理的要因も関係なく、
世界中で365日24時間オカネを生み出すチャンスがあるのは、こうした相場の世界だけです。地球最大規模のオンラインカジノともいえますが、持たざる者、何もない普通の人ほど投資リテラシーを身に付けるべきだというのが私の一貫した持論です。
配信サービスだけでなくリアルタイム実戦トレードの個別指導も行っております。
勝てなくて当たり前、負けて当然の戦場ですが聖杯は存在します。
メールかお電話にて無料で相談受付中。


時事ネタも毎日更新です。
よければ膨大な10年間の過去記事もご覧ください(笑)


座右の銘は「人間万事塞翁が馬」「諸行無常」

永遠に生きるかのように学び、明日死ぬかのように生きたい。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ 海外バイナリーオプションへ
にほんブログ村
にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX 売買シグナル配信へ
にほんブログ村
にほんブログ村 先物取引ブログ 先物 専業投資家へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村




お問い合わせは

toretorefxbo@yahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ