日経225先物 2月5日の結果 -140000円

日経225先物 2月5日の結果 -140000円

今月合計  +120000円

CFD(ダウ・SP500・ナスダック・原油・ドイツ30・イギリス100) 2月4日の結果  -650000円

今月合計 +380000円


大塚食品は2月12日、「The ボンカレー」を全国で発売する。

ボンカレーは、1968年2月12日に発売したレトルトカレーで、当時は世界初の市販用レトルト食品であった。今回は、発売から47年を迎えることを記念して、素材や仕込みにこだわり抜いた「The ボンカレー」を発売する。

具材には、香辛料・香味野菜・白ワインと合わせてやわらかくなるまでじっくり煮込んだ牛スネ肉や丁寧に下ごしらえをしたじゃがいも・にんじんを、あめ色になるまで炒め、深い甘みを引き出した国産の玉ネギを使用した。

カレーソースは、バターと小麦粉で作った自家製ルウや国産鶏ガラを玉ネギ・にんじん・セロリでじっくり煮出したブイヨン、1頭に1本しかとれない牛テールを煮出したスープ、独自にブレンドしたカレー粉を使用し、二段仕込みを施した。

二段仕込みは、香味野菜とフルーツを炒め上げることでコクとうま味を引き出していく一次加熱と、ルウにブイヨンや牛テールスープ、カレー粉を加え、とろみが出るまで温度を上げる二次加熱で行われる。仕上げには、粗びきにした6種類のスパイスとカルダモンを加えている。

調理方法は、フタを開けて箱ごと電子レンジで2分間加熱する方式。価格は500円(税別)。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150205-00000057-mycomj-life

150203_img_boncurry_thee3839ce383b3e382abe383ace383bc.jpg

今から47年前にあたる1968年2月12日に世界初の市販用レトルト食品としてボンカレーが発売されたことを記念して、
毎年2月12日がボンカレーの日となっているそうですね。
初耳だw
で、今回は満を持して「THE ボンカレー」だそうで、50周年記念を待たず47周年ってのがいいですねw
47周年記念は狙ったかのような中途半端感ですが、中身は気合が入ってます。
素材もこだわりぬいて、手間隙かけた仕込み・・・・・500円と大手メーカーのレトルトカレーとしては高めですが、
写真見る限りは美味しそうです。
私は自称レトルトカレー評論家としての顔も持っておりますが、私の直感だとこれはアタリっぽいです。
全国各地のご当地レトルトカレー食べてきたんで、パッケージの醸しだすオーラでわかるw
カレーはS&Bとハウスの2強がほぼ市場を独占していて、
お店で食べるカレーもたいがいがこの2社のカレーを使っています。
そのままだとどこも同じ味になるから、少しアレンジを加えてお店の個性を出してる。
こだわりを持ってゼロからカレーを作るお店もありますが、ガチで作るカレーは恐ろしく手間がかかるし、
スパイスに凝りだしたら、とても商売になりませんw
頭でっかちの個人がカレー店やると失敗しやすい原因は、手の抜きどころがわからないからです。
カレーチェーンのCoCo壱が成功したのは、そこそこ美味しいカレーを少しの手間で提供してるからです。

ご興味あればどうぞ。全国のレトルトカレーが買えます↓
地カレー屋

ちなみに、あのトヨタもカレー作っています↓
51HHK+KLOiL2015.jpg



日経225先物以外に私はFXもしております。FXのブログもご覧ください↓
FXブログ

FXで稼ぐなら・・・


人気ブログランキングへ

CFDや日経225先物などの投資情報なら下記リンクで探せます↓
c_01.gif
banner_22.gif
bnr02.gif

テーマ : 日経225先物・日経225mini売買報告
ジャンル : 株式・投資・マネー

プロフィール

相場歴20年の個人投資家です。

Author:相場歴20年の個人投資家です。
投資歴20年の専業トレーダーです。
証券会社の担当営業マンに電話注文するのが取引の主流だった時代に親のすすめで相場の世界へ・・・当時600万円で購入した値がさ株があっという間に850万円になり株にのめり込むものの、所詮はビギナーズラックというやつでそこからはボロ負けのフルボッコに。
現物株、先物、商品、投資ファンド、FXすべてに手を出して家一軒分の投資資金をきれいさっぱり溶かす。
失意のどん底にあるときに、突然、天啓のごとき閃きでオリジナルのトレード手法を開発。本当の敵は、「常識」や「思い込み」だときづく。
相場の世界は、一見ダイヤモンドに見えるものが石ころで、一見石ころに見えるのがダイヤモンドだったりする。
実体があるものと思い込んで必死で追いかけてるものは影だったりする。
だから勝てないだけ。

ここ数年でAI(人工知能)による売買が主流となり、相場と対峙していてもかつてのような人間臭さはまったく感じなくなりました。
かぎりなく無味無臭でフラットな世界になってきた印象です。
昔だとちょっとしたマーケットのクセやアノマリーは数年の賞味期限
がありましたが、今はあっという間に雲散霧消してしまう。
考えてみれば当たり前です。世界一のチェスプレーヤーや将士すらまったく勝てないようなAI(人口知能)が相手なんですから。
しかも、開発者はノーベル賞クラスの地球トップレベルの学者ばかりです。

いよいよ総力戦になってきた。

ブログ歴10年。
強いご要望にお応えしてFXデイトレ配信とバイナリーオプションのポジションメール配信サービス再開です。
トレードの参考にしてください(^^)
これからの超長寿時代にあって、年齢も性別も学歴も職歴も地理的要因も関係なく、
世界中で365日24時間オカネを生み出すチャンスがあるのは、こうした相場の世界だけです。地球最大規模のオンラインカジノともいえますが、持たざる者、何もない普通の人ほど投資リテラシーを身に付けるべきだというのが私の一貫した持論です。
配信サービスだけでなくリアルタイム実戦トレードの個別指導も行っております。
勝てなくて当たり前、負けて当然の戦場ですが聖杯は存在します。
メールかお電話にて無料で相談受付中。


時事ネタも毎日更新です。
よければ膨大な10年間の過去記事もご覧ください(笑)


座右の銘は「人間万事塞翁が馬」「諸行無常」

永遠に生きるかのように学び、明日死ぬかのように生きたい。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ 海外バイナリーオプションへ
にほんブログ村
にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX 売買シグナル配信へ
にほんブログ村
にほんブログ村 先物取引ブログ 先物 専業投資家へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村




お問い合わせは

toretorefxbo@yahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ