専業トレーダーの日経225先物&CFD 2/25の結果

専業トレーダーの日経225先物&CFD 2/25の結果


日経225先物 2月25日の結果 0円

今月合計  -560000円


CFD(ダウ・SP500・ナスダック・原油・ドイツ30・イギリス100等) 2月24日の結果  +360000円

今月合計 +1130000円

「週刊文春」では、次のような実例を紹介している。

 Aさんは2階建ての建売住宅を1994年に購入し、3900万円借り入れて35年ローンを組んだ。返済は毎月12万円と年に2回のボーナス時に30万円。妻の月収も40万円あり、繰り上げ返済もしていたために、まさか住宅ローン破綻するとは思わなかったようだ。しかし定年を迎えた時、退職金は大幅に減額されて1000万円に届かず、再雇用の条件も悪くなった。妻が病気になったこともあり家計の収入が激減し、自宅をやむなく売却したが、600万円の借金が残った。

 同誌において任意売却の専門家は、住宅ローン破綻する人が増えている実態を次のように語っている。

「破綻の相談は今年に入って増えており、昨年の倍、年間1000件に達する勢いです。破綻に陥る理由は、高額購入、退職金の減額、リストラ、病気、離婚……あらゆるものがあり、複合的でもあります。相談に来られた方に共通して言えるのは、ローンを組むときに破綻を想像した方は一人もいないということです」

 また別の専門家は、今後も破綻は増えると警鐘を鳴らしている。

「購入者が破綻する時期は、平均して、購入後15~20年です。ここ数年の破綻者は、地価がまだ高かった1995~97年にフルローン(頭金なしの全額融資)で購入した人が目立ちます。この時期に購入して、これから定年を迎える人も多く、今後破綻は増えると思います」(「週刊文春」)


http://biz-journal.jp/2014/12/post_7526.html

s-akiya.jpg


出口のない慢性的国内不況や経済のグローバル化、そしてITの進歩による無人化などで、
賃金カットや職を失う人が増えてますね。
それに伴って、住宅ローン破産が急増しています。
不動産関連広告費が巨大なので新聞やテレビでは絶対に伝えませんが、毎年確実に増えています。
で、破綻の前に売ろうにも思うような値段で売れなくて、借金だけが残るケースもかなりあります。
これは人口減&世帯数減が深刻なのと、ディベロッパーの後先考えない供給過剰が原因です。
家は日本中で余りまくってます。
2040年には全国1800市区町村の半分の存続が難しくなるとの予測があって、
全国6割の地域で50年に人口が半分以下になると国土交通省も認めています。
当然、今後も空き家は爆発的に増えるので、需給バランスを考えれば、
東京の一部の超一等地以外は不動産価格はずっと値下がりします。
さらに追い討ちをかけるのが、2月末から密かに施行されようとしている「空き家対策特別措置法」です。
更地の6分の1だった固定資産税の税率が更地と同様となり、
空き家を持つ人は従来の6倍の税負担を背負わされることになるってやつです。
これはかなりのインパクトがあると思います。
空き家持っているだけで負債が増えるってことですね。
そうなると、全国に820万戸もある空き家がこれから我先にと売却に出されるわけですから、
相当に不動産価格は下落します。
空き家だらけの今現在、不動産価格がそれほど下落してないのはマーケットに「売り」に出されてないからで、
私の親世代である70代以上が亡くなって、子への相続の過程で大量にマーケットに放出されます。
住宅購入はこうした事情をよくふまえて、慎重にやったほうがいいです。
私の事務所近くでもタワーマンションが雨後のタケノコのように、ニョキニョキできてますが、どう考えても供給過多です。
東京の山手線内の新築マンションも半分が賃貸などの投資用とも言われてますが、作りすぎだよ。
東京23区ですら、2050年には人口が35~50%も減るのに、誰が住むんだよ??
どこで調べたのか、私の携帯にも全国の不動産業者からしつこく凍死用マンションの営業電話かかってきますが、
私は不動産にだけは手を出しませんw
FXや日経225先物のほうが、はるかに健全で手堅く、不動産投資の数百倍効率がいいです。



人気ブログランキングへ


日経225先物以外に私はFXもしております。FXのブログもご覧ください↓
FXブログ

FXで稼ぐなら・・・

CFDや日経225先物などの投資情報なら下記リンクで探せます↓
c_01.gif
banner_22.gif
bnr02.gif

テーマ : 日経225先物・日経225mini売買報告
ジャンル : 株式・投資・マネー

プロフィール

相場歴20年の個人投資家です。

Author:相場歴20年の個人投資家です。
投資歴20年の専業トレーダーです。
証券会社の担当営業マンに電話注文するのが取引の主流だった時代に親のすすめで相場の世界へ・・・当時600万円で購入した値がさ株があっという間に850万円になり株にのめり込むものの、所詮はビギナーズラックというやつでそこからはボロ負けのフルボッコに。
現物株、先物、商品、投資ファンド、FXすべてに手を出して家一軒分の投資資金をきれいさっぱり溶かす。
失意のどん底にあるときに、突然、天啓のごとき閃きでオリジナルのトレード手法を開発。本当の敵は、「常識」や「思い込み」だときづく。
相場の世界は、一見ダイヤモンドに見えるものが石ころで、一見石ころに見えるのがダイヤモンドだったりする。
実体があるものと思い込んで必死で追いかけてるものは影だったりする。
だから勝てないだけ。

ここ数年でAI(人工知能)による売買が主流となり、相場と対峙していてもかつてのような人間臭さはまったく感じなくなりました。
かぎりなく無味無臭でフラットな世界になってきた印象です。
昔だとちょっとしたマーケットのクセやアノマリーは数年の賞味期限
がありましたが、今はあっという間に雲散霧消してしまう。
考えてみれば当たり前です。世界一のチェスプレーヤーや将士すらまったく勝てないようなAI(人口知能)が相手なんですから。
しかも、開発者はノーベル賞クラスの地球トップレベルの学者ばかりです。

いよいよ総力戦になってきた。

ブログ歴10年。
強いご要望にお応えしてFXデイトレ配信とバイナリーオプションのポジションメール配信サービス再開です。
トレードの参考にしてください(^^)
これからの超長寿時代にあって、年齢も性別も学歴も職歴も地理的要因も関係なく、
世界中で365日24時間オカネを生み出すチャンスがあるのは、こうした相場の世界だけです。地球最大規模のオンラインカジノともいえますが、持たざる者、何もない普通の人ほど投資リテラシーを身に付けるべきだというのが私の一貫した持論です。
配信サービスだけでなくリアルタイム実戦トレードの個別指導も行っております。
勝てなくて当たり前、負けて当然の戦場ですが聖杯は存在します。
メールかお電話にて無料で相談受付中。


時事ネタも毎日更新です。
よければ膨大な10年間の過去記事もご覧ください(笑)


座右の銘は「人間万事塞翁が馬」「諸行無常」

永遠に生きるかのように学び、明日死ぬかのように生きたい。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ 海外バイナリーオプションへ
にほんブログ村
にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX 売買シグナル配信へ
にほんブログ村
にほんブログ村 先物取引ブログ 先物 専業投資家へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村




お問い合わせは

toretorefxbo@yahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ