2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
専業トレーダーの日経225先物&CFD 3/11の結果
2015/03/11(Wed)
専業トレーダーの日経225先物&CFD 3/11の結果


日経225先物 3月11日の結果 +0円

今月合計  +400000円


CFD(ダウ・SP500・ナスダック・原油・ドイツ30・イギリス100等) 3月9日の結果  +650000円

今月合計 +1770000円

タイをはじめとするアジアでの就職を希望する日本人が増えています。特にタイは登録者だけで5万人近い日本人が暮らしており、その首都バンコクは日本人にとって暮らしやすい街の一つであることは疑う余地がありません。

詳しくは後述しますが、タイでは外国人を雇う際の最低賃金が決められています。既に日本円ベースで換算すると、タイで働く場合の最低月給は日本人の平均的な初任給を上回っているのです。

タイで労働許可証(ワークパーミット)を取得する場合、国別に最低賃金が定められています。日本人の場合は最低5万バーツ。中国や韓国国籍の場合、最低月給は4万バーツです。

面白いのが、円安との相関でしょう。例えば、2年半前にタイで最低月給の5万バーツで働いている人の給料は日本円で12.5万円程度でした。しかし、2015年3月現在では同じ5万バーツが18.5万円に。この2年半に進んだ超円安により、バンコクで働く日本人のバーツ建て給与は1.5倍となりました。

もうお気づきでしょうか?円安の影響が大きいのですが、タイで労働許可証を取得し、正規雇用で働く場合の最低月給(5万バーツ=18.5万円)は、日本人の平均的な初任給を一部上回ってきました。

『セカ就! 世界で就職するという選択肢』などの著書を出版されている、もりぞお海外研究所の森山たつをさんも、ブログで以下のように説明されています。

バンコクで生活する人の大半(60%くらい)は月に5,000バーツー25,000バーツで生活をしています。50,000バーツ以上は全体のおよそ13%。つまり、日本人というだけで給料が優遇され、比較的良い暮らしが保証されるのです!
(出所:もりぞお世界で生きる研究所 「タイ就活事情2014 バンコクも日本人の初任給結構上がってるよ!」)

肝心なのは、果たしてタイで簡単に仕事が見つかるのか?という点でしょう。答えはYESです。仕事を選り好みしなければ、製造業の営業職を中心に日本人向けの求人は至る所に出ています。

特に製造業の工場管理が出来るような方の求人は、60歳以上の方でも10万バーツ(37万円)を超えるような求人もあり、年金とのダブル収入を受けている方もいらっしゃいます。相当な高給取りですよね。タイではどの業界でも今年末のASEAN経済共同体(AEC)発足に向け、営業力や地盤の強化に取り組んでいるからです。


http://g-biz.asia/archives/3063

無題7854629


ここ2年の怒涛の円安で、相対的に比較して国内日本人が安くなってるって話ですね。
バンコクで正規雇用で働く場合の最低月給(5万バーツ=18.5万円)は、
日本人の平均的な初任給を一部上回ってきてるって、なんだかなぁ・・・・(--;)
ドル円が122円にタッチしてきましたが、これからも円安傾向が続くでしょうね。
過去2回の消費増税では30円も円安になっていて、今回は8%⇒10%の二段式ロケットなんで、
ドル円130円も不思議ではないです。
そうなると、他の通貨も“連れション高”になるw
タイバーツも例外ではないでしょう。バーツもこれからまだまだ上がるでしょうね。
ただ、現地での生活はけっこうコストがかかるらしく、最低賃金の5万バーツじゃ生活はカツカツのはずです。
私の大学時代の友人もタイに移住してますが、日本人が住む安全なエリアの家賃もばかにならないし、
日系スーパーで日本食素材なんて買ったら、日本の倍とかするって言ってた。
そう考えると、最低でも7万バーツは欲しいですね。これで生活ギリギリだと思う。
現地駐在員が家族で住むような高級マンションだと、家賃だけで最低5万バーツ以上はするから、
それを基準にしたら、20万バーツはないと豊かな生活はできないです。
現在レート換算でおよそ74万円ですから、微笑みの国タイは意外にシビアですww

私は来月はバンコクに旅行しますが、リゾートホテルのプールサイドでシャンパン飲みながらトレードです(^^)
旅先ではスマホだけでもトレードしますが、調子がいいときは旅費の全額を滞在中に稼げます。
パソコン1台あれば、世界中の好きな国で自由に生きれるのは専業トレーダーだけの特権ですね。
イベント会社や飲食店を経営してたころは、超多忙すぎて国内旅行さえもできなかったけど、
人間の人生ってわかりませんね。




人気ブログランキングへ

日経225先物以外に私はFXもしております。FXのブログもご覧ください↓
FXブログ

FXで稼ぐなら・・・

CFDや日経225先物などの投資情報なら下記リンクで探せます↓
c_01.gif
banner_22.gif
bnr02.gif
スポンサーサイト
この記事のURL | 日経225先物&CFDのトレード結果 | ▲ top
| メイン |