2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
専業トレーダーの日経225先物&CFD 3/17の結果
2015/03/17(Tue)
専業トレーダーの日経225先物&CFD 3/17の結果


日経225先物 3月17日の結果 +0円

今月合計  +520000円


CFD(ダウ・SP500・ナスダック・原油・ドイツ30・イギリス100等) 3月16日の結果  +270000円

今月合計 +2200000円

「コートのトップブランドの地位は譲らない」。

3月16日に開催した「マッキントッシュ ロンドン展示会」。その場で、三陽商会の佐久間睦取締役は、気合いを込めて語った。
2015年6月、三陽商会は1970年から約半世紀に渡って保持してきた英国バーバリーブランドの製造・販売ライセンスを失う。三陽商会の屋台骨を支えてきた主力ブランドの消失――。三陽商会の存続すら揺るがしかねない危機を乗り越えるべく同社が出した答えは、新ブランド「マッキントッシュ ロンドン」をバーバリーの後釜として位置づけ、同社の主力ブランドとして育成するというものだった。

だが、国内におけるバーバリーの知名度は圧倒的だ。ある百貨店関係者は、「トレンチコートは同社を象徴する商品で、高級重衣料で圧倒的な存在」とバーバリーを評す。

一方のマッキントッシュは、チャールズ・マッキントッシュが発明した世界初の防水布を使用したゴム引きコートを1823年に生み出す。その後、ゴム引きコートは英国の上流階級の人々の間で乗馬コートとして人気を博し、英国の高級アウターウェアブランドとして認知されるようになった。だが、バーバリーに比べて知名度、売り上げ規模で劣る。

三陽商会が今回新たに立ち上げる「マッキントッシュ ロンドン」は、世界展開されているマッキントッシュを、日本市場に特化させたオリジナルブランドだ。


http://toyokeizai.net/articles/-/63310

img_68597b48bd4275395e252bb82647164d697527.jpg


バーバリーといえば山陽商会、山陽商会といえばバーバリーと言っていいぐらいに両者は足並みを揃えて、
バーバリーブランドを育ててきましたが、ライセンス切れで山陽商会は会社存続の危機です。
なんせ売上の半分がバーバリーだったので、売り場をマッキントッシュに面替えしたところで売上維持は相当に苦戦するでしょうね。
ブランドビジネスは名前がすべてですから。
でも、こういったケースはよくあります。
欧米ブランドとライセンス提携して、ヒーコラ必死の努力で販路拡大したとたんに本国の本社が乗り込んできて、
「オマイは用済みじゃ。明日からワイが直接売るわ。ほなサイナラ」ってやつですw
アディダスに一本依存してたスポーツ用品メーカーであるデサントもやられた。
売上の4割、利益の5割をアディダス事業に依存してたデサントは、
アディダスが直営に乗り出すようになってライセンス契約解除されてから、
あっという間に3期連続営業赤字の経営危機に陥ってしまった 。
デサントは何とか持ち直したけど、山陽商会もやばそうですね。
昔だと、ベンツの代理店だったヤナセも全国的にベンツオーナーが増えたタイミングでやられています。
たしか、チョコレートのゴディバもそう。
片岡物産がヒーコラせっせとブランド認知&販路拡大させたタイミングで直販に切り替えられた。
こういったパターンは今後も続きますよ。
以前にも書きましたが、アジアなどの農耕民族と欧米アングロサクソンなどの狩猟民族の生き方に対する姿勢の違いが根本にあります。
種蒔きしてじっくり育てて収穫する農耕民族に対して、アングロサクソンなどの狩猟民族は、
獲物がいる場所に移動しながらワナを仕掛けたり、弓で獲物を仕留めたりと“奪う”ことが基本になっています。
こういったDNAレベルの生き方の違いがビジネスでも少なからず影響しますね。
山陽商会に話を戻すと、あれだけ国内で成功したのは、
日本人の嗜好を知り尽くした山陽が、日本人の体型に合わせてそこそこの値段でバーバリー売ったから売れたんだと思います。
英国のバーバリー本社はドルガバやディオールのようなハイブランドにしたいみたいだけど、
そこまでのブランド価値はないです。
ハイブランドのヘビーユーザーでアパレルブランドに詳しい私が言うから間違いないw
ライセンス解消は双方にとってマイナスだったと2、3年後気づくでしょう。


人気ブログランキングへ

日経225先物以外に私はFXもしております。FXのブログもご覧ください↓
FXブログ

FXで稼ぐなら・・・

CFDや日経225先物などの投資情報なら下記リンクで探せます↓
c_01.gif
banner_22.gif
bnr02.gif
スポンサーサイト
この記事のURL | 日経225先物&CFDのトレード結果 | ▲ top
| メイン |