2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
専業トレーダーの日経225先物&CFD 4/3の結果
2015/04/03(Fri)
専業トレーダーの日経225先物&CFD 4/3の結果


日経225先物 4月3日の結果 +40000円

今月合計  +100000円


CFD(ダウ・SP500・ナスダック・原油・ドイツ30・イギリス100等) 4月2日の結果  -450000円

今月合計 -340000円

労働時間ではなく仕事の成果で評価する、いわゆる「残業代ゼロ制度」を含む労働基準法改正案を、政府は3日の閣議で決定した。
塩崎厚労相は「働き過ぎの是正をするとともに、働く方々の多様なニーズに対応する。あるいは、経済の新たなニーズにも対応する」と述べた。
「高度プロフェッショナル制度」と名づけられた、企業が社員に残業代を支払わなくてよい制度は、対象者の年収を「平均給与の3倍を相当程度上回る」としたうえで、省令で「1,075万円以上」と定めるとし、対象職種は、為替ディーラーやコンサルタント、研究開発職などとしている。
また、焦点の長時間労働を防ぐための対策として、企業に対し、「24時間のうちに、継続した一定の休息時間の取得」か、「1カ月または3カ月で労働時間の限定」、もしくは「年104日以上の休日取得」のいずれかを実施させることにしている。.


フジテレビ系(FNN) 4月3日(金)13時32分配信

ついに残業代ゼロ法案が閣議決定されましたね。
定額パケ放題ならぬ、定額働かせ放題w
最初だけは年収や職種等条件を制限してるけど、
1000万円→800万円→600万円・・・・いずれ経団連が望むように年収400万円以上の全労働者に適用になるでしょう。
独裁者が得意とする“悪法は小さく生んで大きく育てる”ってやつです。
派遣法だって最初はかなり制限あったけど、今はグズグズのズブズブですからね。
今回のやつも省令だから国会通さなくて年収条件下げ放題。アベは国民殺す気満々ですねw
シンガポールの初代首相であるリー・クアンユー氏の国葬で居眠りしてる場合かよww
普段から物事を深く考えてないとはいえ、ホント締まりのないご尊顔ですねw
20150330005838fdg@po.jpg

そもそも労働者を保護する最初の法律は,19世紀初頭に英国で生まれました。
これは,使用者が労働者を長時間酷使しすぎた結果,労働者の健康が著しく害されたことが原因です。
人間の働く時間には限界があるということが認識され、やがて同様の法律が世界中に広まったのです。
雇用者に法律で「残業代」という「罰」を与えることにより,長時間労働を抑制するのが「残業代」の目的なんですね。
では、この「罰」がなくなったら、どうなるか?
結果は、火を見るよりも明らかです。
過去に何度かブログでも書きましたが、残業ゼロ法案は東京都の地下鉄24時間構想ともリンクしてますね。
たしか、疫病神のヶヶ中が提唱したやつです。
それにしても、私の想定よりも日本が壊れるスピードが速いですね。
自民党は国民が困ること嫌がることしかやらない。
国民はそろそろ本気で怒ったほうがいいよ。




人気ブログランキングへ

日経225先物以外に私はFXもしております。FXのブログもご覧ください↓
FXブログ

FXで稼ぐなら・・・

CFDや日経225先物などの投資情報なら下記リンクで探せます↓
c_01.gif
banner_22.gif
bnr02.gif
スポンサーサイト
この記事のURL | 日経225先物&CFDのトレード結果 | ▲ top
| メイン |