日経225先物 4月28日の結果 -140000円

日経225先物 4月28日の結果 -140000円

今月合計  +570000円


CFD(ダウ・SP500・ナスダック・原油・ドイツ30・イギリス100等) 4月27日の結果  +60000円

今月合計 +670000円

「年収3000万円以上の人しか参加できない婚活パーティーに行ってきたよ。」

 そう突然語りだしたのは、某一流企業に勤めるバツイチの知人男性Sさん(42)。Sさんは企業に勤めながら、自身で会社経営も行い、さらにビル一棟を所有し不労所得も得ているという裕福な男性。参加したのは、男性は年収3000万円以上限定で参加費は無料、女性は参加条件はないものの参加費3万円という婚活パーティーだったという。

 「婚活」という言葉は、世間にしっかり定着した感がある今日この頃。しかし、富裕層の男性をターゲットに婚活を繰り広げる女性たちの婚活事情は意外と世間に知られていない。

 Sさんいわく、「あんなパーティーに参加する女性はロクな人がいない。行かなきゃよかった」。Sさんはルックスに自信がなく、女性へ積極的にアプローチできないため、はっきり言って、モテるタイプではない。しかし、そのパーティーでは女性がひっきりなしに寄ってきて、モテモテ状態。Sさんは3人の女性と連絡先を交換したそうだが、その後女性たちのガッツキぶりに引いてしまったという。

「3万円の参加費のもとをとろうとしているのか、ここで何とか次に繋げなきゃと思っているのかわからないけど、とにかくアピールがすごい。まだ付き合っているわけではないのに、次にお茶した時には『旅行に行きたい』とか、泊まりのデートばかりに誘ってくるんだ。体の関係に早く持ち込んでモノにしようというのが見え見えで、うんざりした。」(Sさん)

 Sさんは結局、そのパーティーで知り合った女性の誰とも上手くいかず、これに懲りたのか婚活も中止し、現在も独身のまま。富裕層男性限定の婚活パーティーとは、本当にこのような女性たちが集まっているのだろうか。「YUCASEE MEDIA(ゆかしメディア)」は今回、都内で開催された某婚活パーティーに極秘潜入してみた。


http://media.yucasee.jp/posts/index/4670/1

84375b87f63a5b339100bab4d64d5a35.jpg


こういうネタ記事見たら、4年前に書いたこの記事を思い出しますw
今でもけっこう検索されていて人気記事です(^^;)
J.P.モルガン社長からの手紙

戦後からの奇跡の高度成長のおかげで、世界のどの国も成し得なかった“1億総中流”が実現して、
これまた奇跡の“総婚時代”を実現しましたが、経済的な担保がなくなると結婚は俄然難しくなります。
結婚=経済 ですから。
社会制度や因習の変遷も少なからず影響しています。
江戸時代~戦後のある時期までは家と家が結ばれる「お見合い」という制度が主流で、
こういった社会的強制があったから、特に戦後の高度成長時代はどんな人でも結婚ができた。
昔は、お節介な世話焼きおばさんがどこの村・町にもいて、
独身の男女見つけては半ば無理やり引っ付けてたけど、今じゃそんなおばさんいませんね。
社会的強制がない完全な自由恋愛市場だと、容姿や経済力に秀でたごく一部の圧倒的強者に異性が集中して、
昔のような総婚は難しくなります。
実際、そうなってますね。
情報化が高度に進んで、良くも悪くも自分と他人、他人と他人を比較できるのも影響してる。
この晩婚非婚少子化の流れはしばらく続いて、西暦2100年あたりに人口が3000万人ぐらいに底打つまで行くと思います。
3000万人は江戸時代の安定均衡人口で、日本の国土を考えたらこれぐらいが妥当ですよ。
ネズミ科のレミングは群れが増えすぎたときに集団自殺で個体数調整することで有名ですが、
ひょっとすると日本の晩婚非婚少子化は動物としての本能がそうさせてるかもしれませんね。
欧州の国と比較すればよくわかりますが、日本(とくに東京1335万人)は人口多すぎです。
ベルギー、ギリシャ、ポルトガル、ハンガリー、スウェーデンは1000万人前後、
オーストリア、スイス、ブルガリアは800万人前後、
デンマーク、フィンランド、ノルウェー、アイルランドは500万人前後、
国との比較でこれなんで、狭い東京の1335万人は狂気の沙汰ですw
動物はそれぞれ種によって、個体と個体の間のちょうど良い距離というのを持っていますが、
個体間距離が近すぎると過度のストレスに見舞われ、攻撃性が高くなって自傷行動や共食いとかにも至ります。
大都市で衝動性の高い短絡的犯罪や精神崩壊としか思えない猟奇的犯罪が多いのは、
ストレスを与える個体間距離、つまり、人口密度が高いからです。
高層化で無理やり“土地の再生産”して建てるタワーマンションが大都市で流行ってますが、
住民の自殺率はけっこう高いです。
私の友人知人でも、最近は売却してタワーマンションから引っ越す人が多いです。




人気ブログランキングへ

日経225先物以外に私はFXもしております。FXのブログもご覧ください↓
FXブログ

FXで稼ぐなら・・・

、、CFDや日経225先物などの投資情報なら下記リンクで探せます↓
c_01.gif
banner_22.gif
bnr02.gif

テーマ : 日経225先物・日経225mini売買報告
ジャンル : 株式・投資・マネー

プロフィール

相場歴20年の個人投資家です。

Author:相場歴20年の個人投資家です。
投資歴20年の専業トレーダーです。
証券会社の担当営業マンに電話注文するのが取引の主流だった時代に親のすすめで相場の世界へ・・・当時600万円で購入した値がさ株があっという間に850万円になり株にのめり込むものの、所詮はビギナーズラックというやつでそこからはボロ負けのフルボッコに。
現物株、先物、商品、投資ファンド、FXすべてに手を出して家一軒分の投資資金をきれいさっぱり溶かす。
失意のどん底にあるときに、突然、天啓のごとき閃きでオリジナルのトレード手法を開発。本当の敵は、「常識」や「思い込み」だときづく。
相場の世界は、一見ダイヤモンドに見えるものが石ころで、一見石ころに見えるのがダイヤモンドだったりする。
実体があるものと思い込んで必死で追いかけてるものは影だったりする。
だから勝てないだけ。

ここ数年でAI(人工知能)による売買が主流となり、相場と対峙していてもかつてのような人間臭さはまったく感じなくなりました。
かぎりなく無味無臭でフラットな世界になってきた印象です。
昔だとちょっとしたマーケットのクセやアノマリーは数年の賞味期限
がありましたが、今はあっという間に雲散霧消してしまう。
考えてみれば当たり前です。世界一のチェスプレーヤーや将士すらまったく勝てないようなAI(人口知能)が相手なんですから。
しかも、開発者はノーベル賞クラスの地球トップレベルの学者ばかりです。

いよいよ総力戦になってきた。

ブログ歴10年。
強いご要望にお応えしてFXデイトレ配信とバイナリーオプションのポジションメール配信サービス再開です。
トレードの参考にしてください(^^)
これからの超長寿時代にあって、年齢も性別も学歴も職歴も地理的要因も関係なく、
世界中で365日24時間オカネを生み出すチャンスがあるのは、こうした相場の世界だけです。地球最大規模のオンラインカジノともいえますが、持たざる者、何もない普通の人ほど投資リテラシーを身に付けるべきだというのが私の一貫した持論です。
配信サービスだけでなくリアルタイム実戦トレードの個別指導も行っております。
勝てなくて当たり前、負けて当然の戦場ですが聖杯は存在します。
メールかお電話にて無料で相談受付中。


時事ネタも毎日更新です。
よければ膨大な10年間の過去記事もご覧ください(笑)


座右の銘は「人間万事塞翁が馬」「諸行無常」

永遠に生きるかのように学び、明日死ぬかのように生きたい。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ 海外バイナリーオプションへ
にほんブログ村
にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX 売買シグナル配信へ
にほんブログ村
にほんブログ村 先物取引ブログ 先物 専業投資家へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村




お問い合わせは

toretorefxbo@yahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ