日経225先物 5月18日の結果 +200000円

  • 2015/05/18(月) 15:34:05

日経225先物 5月18日の結果 +200000円

今月合計  +40000円


CFD(ダウ・SP500・ナスダック・原油・ドイツ30・イギリス100等) 5月15日の結果  -20000円

今月合計 +1040000円

f0109989_15205223.jpg

2014年度の宝くじ売上額は9007億円で、前年度から438億円(4・6%)減ったことが15日、
総務省のまとめで分かった。前年度に販売を開始し、好評だった「ロト7」の人気が定着せず、
ジャンボ各種も低調だった。

ロト7は、当せん者が出ず、次回に繰り越す「キャリーオーバー」の場合、当せん金が
最高8億円になることが話題を呼び、前年度1299億円売れたが、14年度は1198億円にとどまった。

5種類のジャンボくじは「ドリーム」が横ばいだったほかは「年末」が8・1%減の1729億円などマイナスだった。
(共同)

http://www.chunichi.co.jp/s/article/2015051501001750.html


宝くじは別名が「貧者の税金」と呼ばれていて、
庶民のなけなしのお小遣いを巻き上げるためのシステムですが、
日本国民が徐々に貧乏になってきてるんで、売上も減ってきてますね。
そもそも公営ギャンブルの発端は戦後すぐの宝くじで、とりあえずやってみたら、
むちゃくちゃ売れて国の財政に大きく寄与したところから始まっています。
そこから競輪や競馬などいろいろに派生して今に至ります。
公営ギャンブルの胴元は中央官庁で、
裏の目的は官僚OBが死ぬまでお金に困らないように、彼らの財布がわりとして生まれました。
競艇は国交省、競輪・オートレースは経産省、競馬は農水省、宝くじは総務省、
パチンコ・スロットが警察庁です。
なかでも宝くじなんかの還元率は世界最悪でして、50%を切ります。
仮に1000億円の売上があっても、当選金として還元されるのはたったの500億円ですから、
こんなにボロいシノギはないです。ヤクザの丁半コロコロでもこんなにエグくないw
胴元は濡れ手に粟のボロ儲けです。
還元率50%じゃ、何十年と買い続けてても理論上絶対に勝てません。
競馬や競輪などはスポーツとして、娯楽として楽しむ要素があるから、
まだマシですが、宝くじはどんな理由であれやめたほうがいいです。
ギャンブルといえば、最近はカジノを大阪湾岸エリアや東京のお台場に作ろうとかの話題がありますね。
カジノのテラ銭もきつくて、普通はやればやるほど負けます。
胴元が有利なハウスエッジがあって、運よく一時的に勝っても、長く滞在してプレイ回数が増えると必ず負けます。
カジノでエンターテイメントや飲食が充実してるのは、客に長く滞在させるためです。
韓国のウォーカーヒルは比較的テラ銭が良心的ですが、ラスベガスなんかはきついので、
多少のビギナーズラックなんかは時間の経過ですぐ溶けて、素人はまず負けます。
また、カジノには地下銀行としての裏の顔があって、官僚や政治家の賄賂をロンダリングするのに使っています。
入手経路が不透明な大金は表で使えないけど、カジノで勝った金は証明書が発行されるので大手を振って使える。
Bさんに賄賂を渡したいAさんがカジノ行くと、
偶然にもBさんが同じテーブルでプレイしていて、一緒のテーブルでプレイしたらAさんぼろ負けでBさん一人勝ちww
特殊ルートに頼めば、こんなセッティング朝飯前ですw
胴元に渡す手数料は10%ぐらいでしょうか。
皆さんのまわりで、しょっちゅう海外のカジノに行ってるセンセーがいたら、
100%真っ黒だと思って間違いないですw




人気ブログランキングへ

日経225先物以外に私はFXもしております。FXのブログもご覧ください↓
FXブログ

FXで稼ぐなら・・・

、、CFDや日経225先物などの投資情報なら下記リンクで探せます↓
c_01.gif
banner_22.gif
bnr02.gif