日経225先物 6月5日の結果 -140000円

日経225先物 6月5日の結果 -140000円

今月合計  -220000円


CFD(ダウ・SP500・ナスダック・原油・ドイツ30・イギリス100等) 6月4日の結果  +360000円

今月合計 +750000円

東京圏の高齢者の地方移住を促した「日本創成会議」の提言について、受け入れ先として“名指し”された九州の自治体には歓迎と困惑が交錯し、関係者は政府の取り組みを注視している。

大分県別府市高齢者福祉課の担当者は「施設や人材に余裕があると言われても『本当に対応できるのかな』と正直、戸惑っている」と話す。今回の提言は、特に同市について「十分な医療・介護体制が整い、高齢者が安心して医療介護が受けられる都市」と言及し、具体的に紹介した。

 ただ市内には特別養護老人ホーム(特養)が14施設(定員586人)あるが、待機者数は91人(2013年6月時点)で空きがある状態ではない。市が現在計画している特養の定員増も「首都圏からの流入はまったく考慮していない」という。有料老人ホームを新設しても介護人材を確保できず、受け入れを定員の半数でスタートする施設もあるのが実情だ。


2015/06/05付 西日本新聞朝刊


今日の日経新聞の朝刊にもデカデカと載ってましたが、
いよいよ東京のジジババの「姥捨て」が始りますね。
戦後から東京は、ブラックホールよろしく地方都市から若者を吸い上げて成長してきました。
しかし、その若者も年老いてジジババになったらお荷物だから、地方へ“返品”というお話ですねw
とても成熟した先進国がやる所業とは思えませんが、
これが、知恵遅れのアベシンゾーが目指す美しい国ニホンの現実ですw
てか、老人だからこそ交通・生活インフラが充実してる都会でないとしんどいですよ。
ただでさえ老人だらけで仕事がない地方に用済みのジジババ返品じゃ、地方もたまったもんじゃない。
とにかく何でもかんでも東京集中・・・後先考えない行き当たりばったりのツケが今きてる。
東京のお役人様は地方都市を痰つぼぐらいに考えてるんだろ。
それにしても、介護問題は年々深刻になってますね。
今後10年で要介護者が爆発的に増える首都圏では、受け入れ施設も人も少なすぎて対応できません。
今でも大都市の特養なんかは300人待ち以上がザラです。
運よく入所できても3ヶ月程度で追い出されるから、常に次の受け入れ先を探さないといけない。
寝たきりや認知症になった親を施設に入れるたって、そう簡単な話ではないです。
比較的すぐに入所できるのは介護付き高級老人ホームですが、
入所一時金が3000万円以上、月額利用料が30万円以上が相場です。
普通のサラリーマンや公務員で負担できる金額ではないです。
こうなると、現実的な選択肢は自宅介護になりますが、これはもっと大変です。
精神的肉体的に追い詰められて、介護離職する人が年々激増してる。
実は、政府もけっこう前から介護士・看護師不足を予測していて、対応策の切り札として、
フィリピンやベトナム、インドネシアからの外国人介護士・看護師の“輸入”を企てましたが、事実上頓挫しています。
日本政府が外国から介護士・看護師の受け入れを始めたのは2008年のことです。
政府間で結ぶ経済連携協定(EPA)に基づき“輸入”が始った。
EPAで来日する外国人介護士たちは、日本で仕事を始めて3年後に国家試験を受験し、
一発で合格しなければ帰国が義務づけられました。
しかし、いざ蓋を開けてみると、
言葉の壁が大きく立ちふさがって外国人は試験に合格できずにほとんどが帰国してしまいました。
数少ない合格者も、現地で日本と同等の給与が得られる仕事が見つかって、
どんどん帰国してしまった。
インドネシアなどのアジアの国には、日本人駐在員向けのハイソな病院があって、
日本語が話せる介護士・看護師は引っ張りだこなんですね。
わざわざ日本で働く必要がないわけです。
ここ数年だと円安も大きいです。
自分たちの国がどんどん成長して豊かになってるので、
彼らにしたら、もう日本は憧れの国なんかではないのです。


そんなことよりストラディヴァリウスだ。
1433475198226.jpg

世界最高峰の弦楽器と呼ばれるストラディヴァリウス11台が一堂に集うサミットコンサートに行ってきました。
時価総額で90億円の弦楽器とベルリン・フィルハーモニー管弦楽団による演奏で、
何とも贅沢で夢のような時間でした。
DSC_0446.jpg

実は、生でストラディヴァリウスを聴くのは初めてでしたが、
音楽に造詣が深くない私でも名器の素晴らしさがわかる貴重な経験でした。
明後日は東京でも最後の公演があります。ひゅっとすると残席あるかも。
ご興味ある方はどうぞ(^^)




人気ブログランキングへ

日経225先物以外に私はFXもしております。FXのブログもご覧ください↓
FXブログ

FXで稼ぐなら・・・

、、CFDや日経225先物などの投資情報なら下記リンクで探せます↓
c_01.gif
banner_22.gif
bnr02.gif

テーマ : 日経225先物・日経225mini売買報告
ジャンル : 株式・投資・マネー

プロフィール

相場歴20年の個人投資家です。

Author:相場歴20年の個人投資家です。
投資歴20年の専業トレーダーです。
証券会社の担当営業マンに電話注文するのが取引の主流だった時代に親のすすめで相場の世界へ・・・当時600万円で購入した値がさ株があっという間に850万円になり株にのめり込むものの、所詮はビギナーズラックというやつでそこからはボロ負けのフルボッコに。
現物株、先物、商品、投資ファンド、FXすべてに手を出して家一軒分の投資資金をきれいさっぱり溶かす。
失意のどん底にあるときに、突然、天啓のごとき閃きでオリジナルのトレード手法を開発。本当の敵は、「常識」や「思い込み」だときづく。
相場の世界は、一見ダイヤモンドに見えるものが石ころで、一見石ころに見えるのがダイヤモンドだったりする。
実体があるものと思い込んで必死で追いかけてるものは影だったりする。
だから勝てないだけ。

ここ数年でAI(人工知能)による売買が主流となり、相場と対峙していてもかつてのような人間臭さはまったく感じなくなりました。
かぎりなく無味無臭でフラットな世界になってきた印象です。
昔だとちょっとしたマーケットのクセやアノマリーは数年の賞味期限
がありましたが、今はあっという間に雲散霧消してしまう。
考えてみれば当たり前です。世界一のチェスプレーヤーや将士すらまったく勝てないようなAI(人口知能)が相手なんですから。
しかも、開発者はノーベル賞クラスの地球トップレベルの学者ばかりです。

いよいよ総力戦になってきた。

ブログ歴10年。
強いご要望にお応えしてFXデイトレ配信とバイナリーオプションのポジションメール配信サービス再開です。
トレードの参考にしてください(^^)
これからの超長寿時代にあって、年齢も性別も学歴も職歴も地理的要因も関係なく、
世界中で365日24時間オカネを生み出すチャンスがあるのは、こうした相場の世界だけです。地球最大規模のオンラインカジノともいえますが、持たざる者、何もない普通の人ほど投資リテラシーを身に付けるべきだというのが私の一貫した持論です。
配信サービスだけでなくリアルタイム実戦トレードの個別指導も行っております。
勝てなくて当たり前、負けて当然の戦場ですが聖杯は存在します。
メールかお電話にて無料で相談受付中。


時事ネタも毎日更新です。
よければ膨大な10年間の過去記事もご覧ください(笑)


座右の銘は「人間万事塞翁が馬」「諸行無常」

永遠に生きるかのように学び、明日死ぬかのように生きたい。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ 海外バイナリーオプションへ
にほんブログ村
にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX 売買シグナル配信へ
にほんブログ村
にほんブログ村 先物取引ブログ 先物 専業投資家へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村




お問い合わせは

toretorefxbo@yahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ