日経225先物 7月22日の結果 +100000円

日経225先物 7月22日の結果 +100000円

今月合計  -180000円


CFD(ダウ・SP500・ナスダック・原油・ドイツ30・イギリス100等) 7月17日の結果  +260000円

今月合計 +820000円

「中国株は、中国共産党が胴元になっている賭博です。共産党は配下に収めている政府機関と官製メディアを使って煽り、2億人以上の国民を株式市場に駆り立てておきながら、あげくその資産を収奪したに等しい。いまや中国全土が大混乱に陥っていて、夥しい借金を抱えて自殺する人も相次いでいます」

こう証言するのは、元中国有力紙の編集委員で著名コラムニストの頂利氏だ。

自殺第一号は先月10日、湖南省で起こった。省都・長沙市のタワーマンション22階から、32歳の侯氏が飛び降り自殺したのだ。

その日の午後3時過ぎ、証券市場が終了した後、侯氏は「金儲けをしたい屍」と題した「遺書」をネットにアップした。

〈この世に別れを告げるにあたって、私はただこう言いたい。賭けをする者は、負けたら負けに従うべきだと。私は全財産を担保に、170万元(1元≒19・6円、約3300万円)という4倍の信用取引で『中国中車』の株を買った。だが、その結果たるや……。

もう誰も恨まない。いまは自己の欲望を愚かだと思うばかりだ。

そもそもは、家族に安らかな生活を送ってほしいと思って始めたのだ。それがまさか、一日で全財産をスッてしまうなんて。

もういい。私の家族よ、君たちを愛している。そして、この世界を愛している〉

侯氏が飛び降りた日、「中国中車」の株価は、一日で9・73%も暴落した。中国株は、一日の取引で10%下がると取引停止となるので、ほとんどストップ安の状態だ。


http://gendai.ismedia.jp/articles/-/44260

中国の株式市場の参加者がほとんどが個人投資家で、その数9000万人以上です。
今年の異常な暴騰の原因は個人が証券会社からカネを借りてやる信用取引で、
信用取引の割合も世界市場の平均の5倍以上なので、
健全な市場なんてもんでなく、完全な賭場ですねw
常設の賭場・・・・中国常盆だw
むしろ暴落しないほうがおかしい。
今は共産党のルール無視の力ワザで抑え込んでますが、売買停止なんて目先の対症療法でしかない。
個人投資家の多くは金を借りて運用していて、返済期限までに換金できなければ
彼らは今まで獲得した利ざやのすべてを失います。
彼らに金を貸している金融機関も多額の融資損を抱えるので、
やってることは崩壊の先送りでしかないです。
そもそも、空売り規制とかマーケットの仕組みがまったくわかってない証拠です。
「売らせないから暴落しないアルヨ!」って理屈なんでしょうが、
空売りしてる人がいればこそ、どこかで確実に利益確定の買いを入れることになるのです。
空売りとは、暴落を食い止める一面もあるのですがね・・・。
今回の暴落チャート見てると、
1929年の暗黒の木曜日のチャートと中国市場のチャートがそっくりという指摘があります。
20150722.jpg
なるほど確かに似てる。
1929年のダウもいったん持ち直したかのように見えて、
その後はフリーフォールで”ぎゃあぁぁぁぁ~!!”です。
中国常盆は、8月はなんとかルール無視のイカサマで乗り切れても、9月ぐらいに事切れるような気がします。
前にもブログで書きましたが、9月だとエルル29日にあたるのです。
西暦2015年9月13日は、ユダヤ暦2015年Elul(エルル)29日になるのですが、
7年周期のシュミータ(安息年)最後の日(つまりエルル29日)には、株式市場暴落や巨大事故が起きています。
実際、2001年9月17日、NYダウは一日で684ポイント急落してるし、
2008年9月29日、NYダウは、一日で777ポイントの大暴落となりました。
暴落というのは、高値圏にあればあるほど下落エネルギーが強いですが、
今回は、中国の個人投資家の信用取引という巨大な借金爆弾を抱え込んでいるので、
歴史上経験したことのない大暴落になるかもしれませんね。
中国人は世界でも無類のギャンブル好きですが、
中国全土で大人だけでなく、高校生、中学生、果ては小学生まで、株に熱を上げてるとか狂気の沙汰ですよ。
借金まみれの丁半博打の行き着く先は崩壊しかない。
共産党が最も恐れているのは、株式市場暴落に端を発した人民の暴動ですが、
中国の国家サイクルを鑑みれば、そろそろ、内戦→国家崩壊になっても不思議ではないです。

最後にトレーダー目線で書かせてもらうと、
8月末か9月初旬に日経が高値圏にあれば、割り切りで日経225先物OPのプット買いしてもいいでしょう。
プット買いは宝くじのようなもんですが、当たる(すなわち暴落する)とでかいです。
私はOPはほとんどしませんが、今回は割り切りでプット買いします。


人気ブログランキングへ


日経225先物以外に私はFXもしております。FXのブログもご覧ください↓
FXブログ

FXで稼ぐなら・・・

、、CFDや日経225先物などの投資情報なら下記リンクで探せます↓
c_01.gif
banner_22.gif
bnr02.gif

テーマ : 日経225先物・日経225mini売買報告
ジャンル : 株式・投資・マネー

プロフィール

相場歴20年の個人投資家です。

Author:相場歴20年の個人投資家です。
投資歴20年の専業トレーダーです。
証券会社の担当営業マンに電話注文するのが取引の主流だった時代に親のすすめで相場の世界へ・・・当時600万円で購入した値がさ株があっという間に850万円になり株にのめり込むものの、所詮はビギナーズラックというやつでそこからはボロ負けのフルボッコに。
現物株、先物、商品、投資ファンド、FXすべてに手を出して家一軒分の投資資金をきれいさっぱり溶かす。
失意のどん底にあるときに、突然、天啓のごとき閃きでオリジナルのトレード手法を開発。本当の敵は、「常識」や「思い込み」だときづく。
相場の世界は、一見ダイヤモンドに見えるものが石ころで、一見石ころに見えるのがダイヤモンドだったりする。
実体があるものと思い込んで必死で追いかけてるものは影だったりする。
だから勝てないだけ。

ここ数年でAI(人工知能)による売買が主流となり、相場と対峙していてもかつてのような人間臭さはまったく感じなくなりました。
かぎりなく無味無臭でフラットな世界になってきた印象です。
昔だとちょっとしたマーケットのクセやアノマリーは数年の賞味期限
がありましたが、今はあっという間に雲散霧消してしまう。
考えてみれば当たり前です。世界一のチェスプレーヤーや将士すらまったく勝てないようなAI(人口知能)が相手なんですから。
しかも、開発者はノーベル賞クラスの地球トップレベルの学者ばかりです。

いよいよ総力戦になってきた。

ブログ歴10年。
強いご要望にお応えしてFXデイトレ配信とバイナリーオプションのポジションメール配信サービス再開です。
トレードの参考にしてください(^^)
これからの超長寿時代にあって、年齢も性別も学歴も職歴も地理的要因も関係なく、
世界中で365日24時間オカネを生み出すチャンスがあるのは、こうした相場の世界だけです。地球最大規模のオンラインカジノともいえますが、持たざる者、何もない普通の人ほど投資リテラシーを身に付けるべきだというのが私の一貫した持論です。
配信サービスだけでなくリアルタイム実戦トレードの個別指導も行っております。
勝てなくて当たり前、負けて当然の戦場ですが聖杯は存在します。
メールかお電話にて無料で相談受付中。


時事ネタも毎日更新です。
よければ膨大な10年間の過去記事もご覧ください(笑)


座右の銘は「人間万事塞翁が馬」「諸行無常」

永遠に生きるかのように学び、明日死ぬかのように生きたい。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ 海外バイナリーオプションへ
にほんブログ村
にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX 売買シグナル配信へ
にほんブログ村
にほんブログ村 先物取引ブログ 先物 専業投資家へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村




お問い合わせは

toretorefxbo@yahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ