2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
日経225先物 9月3日の結果 -140000円
2015/09/03(Thu)
日経225先物 9月3日の結果 -140000円

今月合計  -200000円


CFD(ダウ・SP500・ナスダック・原油・ドイツ30・イギリス100等) 9月2日の結果  +30000円

今月合計 +210000円

自民党の受動喫煙防止議員連盟(山東昭子会長)は2日の総会で、2016年度の税制改正でたばこ税の引き上げを求める要望書をとりまとめた。1箱430円ほどの価格を増税によって「例えば思い切って1箱1千円とする」よう求めた。

公共施設などでの分煙を進め、受動喫煙による健康被害防止につなげる基本法の骨子もまとめ、次の国会への提出をめざす方針も確認した。


http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS02H44_S5A900C1PP8000/

20154835.png


またタバコ増税の話です。
愛煙家にとっては厳しい時代になりましたね。
私も昔はタバコを吸ってましたが、ずいぶん前にやめました。
ラークとセブンスターが好きで、1日に1箱から2箱ほど吸ってました。
お酒が好きなんで、飲酒と喫煙はセットの感覚でしたね。
やめるつもりはなかったけど、ある日咽頭炎のきついやつになって、
しばらくタバコ控えていたら、ニコチンが完全に抜けたのかあっさりやめられました。
やめてしばらくは口がさびしいからか、食べる量が増えて少しだけ体重が増加しましたが、すぐに落ち着きました。
今はやめてよかったと思っています。
今回の増税案が通ると1箱1000円ぐらいになりますが、
毎月決められたお小遣いでやりくりするサラリーマンの方だと相当にきついのではないでしょうか?
アジアの途上国のみたいに、1本いくらで売る違法バラ売り業者が日本にも現れたりしてw
実際、フィリピン国内のタバコ市場の実に70%近くが“1本売り”ですからね。
バングラディッシュなんかもバラ売りが基本です。
たしか、お隣の韓国でも値上げでバラ売り業者が復活してますね。
韓国では今年1月1日から、タバコの価格が1箱2500ウォンのものが4500ウォンへと2倍近く値上げされていて、
タバコの値上げを契機に電子たばこや手巻きたばこに乗り換える人が増えているようです。
300ウォンの「1本たばこ」を求める人も徐々に増えてきてる。
箱買いできるのは“プチセレブ”の証ですw
もし、日本もこうなったら胸熱というか泣けてきますね(><)
貧乏な昔に後戻りです。映画「三丁目の夕日」の世界ねw
まあ、実際、昭和40年の初めころくらいまで、缶入りタバコだった「ピース」をバラ売りしていたタバコ屋はけっこうあったようです。
もちろん当時の日本専売公社がそれを認めていたとは思えませんが、
お金のない人を相手に小さな街角のタバコ屋などがよく売ってました。
立ち飲みをやってる酒屋でも違法ですが、「1本タバコ」こっそり売っていたと思います。
昭和はなんでもありだったのです。
今でも大阪の西成などは治外法権なので、白昼堂々とタバコをバラ売りする業者がいますw
もし、タバコが1箱1000円になったら、
台湾のビンロウ売りのねーちゃんみたいにセクシーな衣装で1本売りしたら、繁盛するんじゃないかなあw
すぐに捕まるだろうけどw
20154879.jpg



人気ブログランキングへ



日経225先物以外に私はFXもしております。FXのブログもご覧ください↓
FXブログ

FXで稼ぐなら・・・

、、CFDや日経225先物などの投資情報なら下記リンクで探せます↓
c_01.gif
banner_22.gif
bnr02.gif
スポンサーサイト
この記事のURL | 日経225先物&CFDのトレード結果 | ▲ top
| メイン |