日経225先物 9月18日の結果 +200000円

日経225先物 9月18日の結果 +200000円

今月合計  +580000円


CFD(ダウ・SP500・ナスダック・原油・ドイツ30・イギリス100等) 9月17日の結果  -130000円

今月合計 +580000円


「先生からは、確かに『がん』だと告知されました。まだ初期だから心配ないと言われましたが、まさか自分ががんに罹るとは思ってもいなかったのでショックでした。不幸中の幸いだったのは、がん保険に入っているから治療費の心配はしなくていいということ。

ところが、保険会社に申請すると、『お客様のがんは、保険の対象外です』と突き返されたんです。がんだと診断されたのにがん保険が下りないなんて、どういうことですか?これまで20年以上、万が一のためにと思って、保険料を払い続けてきたんです。いざというときの備えだったのに、肝心なときにカネが出ないなんて、保険ではなく詐欺じゃないか」

東京都在住の68歳の男性は、こう憤る。昨年、健康診断で大腸に異常が見つかり、内視鏡手術で切除した。医師からは、「早期の大腸がんです」と告げられた。

男性は、45歳からがん保険に入っていた。会社の上司が肺がんを患い、長期入院の末、退職せざるを得なくなったことがきっかけだ。加入したのは、がんと診断されたら一時金として200万円、入院1日につき1万円がもらえる保険。月に8000円弱の出費となったが、「収入が無くなり、治療費で貯金が取り崩されることを考えれば必要経費。安心をカネで買ったようなもの」だった。

それから23年。ついに「その日」が訪れた—と思ったら、自分のがんは「対象外」と冷たく見放されたのである。がんを患ったという事実に加え、保険金が支払われないという二重の衝撃に、当初、絶望するしかなかったという。

「保険会社に抗議の電話をすると、『お客様のがんは、ごく早期のがんで、ご加入のがん保険では対象外となります』と取り付く島もない。約款にはきちんと書いてあるというんです。でも、そんなこと加入当初に説明された覚えはありません。これじゃ保険会社にこれまで支払い続けてきたカネは、ドブに捨てたも同然です」


http://gendai.ismedia.jp/articles/-/39551

20154846.gif
この定番の殺し文句がクセモノで、数字が一人歩きしてる。
実際、国立がん研究センターが出しているがん罹患リスクを年代別に見てみると、
たとえば50歳の男性が10年後までにがんにかかる確率は5%。
60歳の男性でも、10年後までにがんになる確率は15%。
つまり、現役世代だと、がん保険は90%ほどの確率で出番がないと思われます。
まあ、保険ってやつは、ガン保険にかぎらずすべて保険会社が儲かるようになっていて、
ほとんどの人が掛け損です。
とくに日本人は先進国でも有数の保険好きで、余計な保険商品に加入してる人が多いですね。
家計を圧迫してる真犯人が余分な保険だったりしますが、
葬儀費用同様に聖域扱いされていて、冷静に費用対効果や必要性を分析してる人はかなり少数派です。
つまり、保険会社のいいカモですw
とくにガン保険市場は外資の独壇場で、「2人に1人はガンになる」の殺し文句で加入者が増えてますね。
たしかにデータを見ると、「2人に1人はガンになる」時代ですが、
ガンにかかったから、ただちに死亡するというわけでもないです。
死亡率は罹患率よりもずっと低いことはあまり知られてないです。
30代であれば、0.5%の男性が罹患して0.1%しか死亡していない。
これに対して、70歳では男性の罹患率26%に対して死亡率が11%、
女性の場合は罹患率12%に対して死亡率は5%ですから、
なんだかんだと半数以上の人は生存してるわけです。
私の高校時代の友人も最近に初期のガンが見つかったけど、あっけらかんとしてたw
ガン保険には加入してなかったけど、治療費自体たいしたことないって言ってました。
最近のアンケートデータによれば、
実際にはガン経験者の3人に2人の割合で50万円から100万円程度の出費で済んだと回答しています。
一方で、ガン未経験者の半数以上が300万円以上かかると心配しています。
ここがミソですね。
つまり、ガンになっていない一般人の多くは、“ガンになると多額の治療費がかかる”と思い込んでる一方で、
数字のプロである保険会社は、
詳細なデータ分析で現役世代のほとんどに保険が必要ないことや、
ガンになっても100万円以上の高額な治療費になるケースは少ないことを知ってるわけです。
情報の非対称性ですね。情報格差こそが保険会社の儲けの源泉です。
CMの煽り文句で不安になって30代からシコシコ払い込んでも、
いざそのときがきたら、場合によっては支払い拒否されるケースもけっこうあるようなんで、
すでに加入してる人も契約約款はよく読んだほうがいいです。
まあ、結論から言えば、
普通に貯金してたら、ほとんどのガン保険は必要ないですw



人気ブログランキングへ



日経225先物以外に私はFXもしております。FXのブログもご覧ください↓
FXブログ

FXで稼ぐなら・・・

、、CFDや日経225先物などの投資情報なら下記リンクで探せます↓
c_01.gif
banner_22.gif
bnr02.gif

テーマ : 日経225先物・日経225mini売買報告
ジャンル : 株式・投資・マネー

プロフィール

相場歴20年の個人投資家です。

Author:相場歴20年の個人投資家です。
投資歴20年の専業トレーダーです。
証券会社の担当営業マンに電話注文するのが取引の主流だった時代に親のすすめで相場の世界へ・・・当時600万円で購入した値がさ株があっという間に850万円になり株にのめり込むものの、所詮はビギナーズラックというやつでそこからはボロ負けのフルボッコに。
現物株、先物、商品、投資ファンド、FXすべてに手を出して家一軒分の投資資金をきれいさっぱり溶かす。
失意のどん底にあるときに、突然、天啓のごとき閃きでオリジナルのトレード手法を開発。本当の敵は、「常識」や「思い込み」だときづく。
相場の世界は、一見ダイヤモンドに見えるものが石ころで、一見石ころに見えるのがダイヤモンドだったりする。
実体があるものと思い込んで必死で追いかけてるものは影だったりする。
だから勝てないだけ。

ここ数年でAI(人工知能)による売買が主流となり、相場と対峙していてもかつてのような人間臭さはまったく感じなくなりました。
かぎりなく無味無臭でフラットな世界になってきた印象です。
昔だとちょっとしたマーケットのクセやアノマリーは数年の賞味期限
がありましたが、今はあっという間に雲散霧消してしまう。
考えてみれば当たり前です。世界一のチェスプレーヤーや将士すらまったく勝てないようなAI(人口知能)が相手なんですから。
しかも、開発者はノーベル賞クラスの地球トップレベルの学者ばかりです。

いよいよ総力戦になってきた。

ブログ歴10年。
強いご要望にお応えしてFXデイトレ配信とバイナリーオプションのポジションメール配信サービス再開です。
トレードの参考にしてください(^^)
これからの超長寿時代にあって、年齢も性別も学歴も職歴も地理的要因も関係なく、
世界中で365日24時間オカネを生み出すチャンスがあるのは、こうした相場の世界だけです。地球最大規模のオンラインカジノともいえますが、持たざる者、何もない普通の人ほど投資リテラシーを身に付けるべきだというのが私の一貫した持論です。
配信サービスだけでなくリアルタイム実戦トレードの個別指導も行っております。
勝てなくて当たり前、負けて当然の戦場ですが聖杯は存在します。
メールかお電話にて無料で相談受付中。


時事ネタも毎日更新です。
よければ膨大な10年間の過去記事もご覧ください(笑)


座右の銘は「人間万事塞翁が馬」「諸行無常」

永遠に生きるかのように学び、明日死ぬかのように生きたい。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ 海外バイナリーオプションへ
にほんブログ村
にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX 売買シグナル配信へ
にほんブログ村
にほんブログ村 先物取引ブログ 先物 専業投資家へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村




お問い合わせは

toretorefxbo@yahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ