2017 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 05
日経225先物 10月14日の結果 +200000円
2015/10/14(Wed)
日経225先物 10月14日の結果 +200000円

今月合計  -240000円


CFD(ダウ・SP500・ナスダック・原油・ドイツ30・イギリス100等) 10月13日の結果  -60000円

今月合計   +570000円


「私、20代、30代の一番仕事が忙しいころは、今みたいな状態になるなんて、思ってもみませんでした」

 こう語るのは、1970年代前半に「ひとりじゃないの」などの曲を次々とヒットさせ、スーパーアイドルとして一世を風靡した天地真理(63)。現在、川崎市の高齢者向け住宅に暮らしている。ちなみにこの住宅は、3人の入居者が次々と転落死していたことがわかった有料老人ホームと、運営会社が同じだが、それはともかく、今の彼女の暮らしぶりはこうだ。

「月に家賃が14万円、食費が4万円ほどかかりますが、ファンクラブの方が出してくれていて、感謝の言葉しかありません。65歳からは年金が月15万円ほどもらえるはずですが、今、蓄えはないです。渡辺音楽出版との契約で、私が死ぬまで3カ月に1回、5万円が振り込まれることになっていますが、全額娘に渡していて、普段の生活に使うお金は、娘が週に3回、2000円ずつ振り込んでくれて、それでなんとかやりくりしています」

 かつての大スターが、週に6000円でやりくりしているとは驚きだが、

「それは私に浪費癖があるからです。20代のころから良い思いをたくさんしてきて、今でもそのときの感覚が忘れられなくて、お金があると使っちゃうんです」

そして、デビューから今日に至るまでの経緯を、このように語った。

「19歳でデビューするとすぐブレークして、月給300万円もらっていたんです。渋谷区の松濤に5LDKのマンションを6000万円で買って、ひとりで住むのが寂しくて、数年後に売っちゃいましたけど。お金は母に渡していましたが、頼めば高いお洋服も買ってくれるし、外食にもよく連れていってもらっていました。それにデビュー時のマネージャーさんが“自分への投資に衣装をいっぱい買え”と言っていたので、値段を気にする習慣もなかったんですね」

 だが、そんな日々は長くは続かなかった。

「25歳のとき、甲状腺機能障害ということで入院して、2年間、芸能活動を休止しました。本当は人気がなくなってきて、寂しくなって、鬱病になっていたんです。1カ月入院したんですが、その間に、渡辺プロと病院の先生が話し合って、“嘘の病名を作ろう”ということにしたのが真相なんです。復帰してからは、また月300万円もらいましたが、仕事が増えず、他の事務所へと転々とするようになってからは、月に50万円くらいのお給料でした。でも、浪費癖は治らず、お金に困るようになりました。86年にはロマンポルノに出演しましたが、あれはすべてお金のため。でも、ギャラの200万円は毛皮のコートを買って、使い果たしてしまいました」


http://www.gruri.jp/article/2015/10050815/

天地真理といえばかつては国民的アイドルだった時期もあって、
同時期にデビューした小柳ルミ子・南沙織らと共に "新三人娘" と呼ばれていて、
50代以上のオッサンには懐かしいと思います。
たしか数年前にテレビで劇太りした天地真理を見てびっくりしましたが、
直近(63歳)の姿はもっと驚きですね。
2015136548.jpg

女性は苦労やストレスがもろに容姿の劣化速度に反映されますが、
かつてのアイドルだった面影は微塵もありません。
現役時代に高収入であっても、引退後に金銭的困窮状態に転落してしまう芸能人やスポーツ選手は案外多いですね。
収入が途絶えるまたは激減する中、マネーマネジメントというか資産管理運用ができないとお金は減り続けます。
芸能人やスポーツ選手などは若くして大金を手にするケースが多いので、
金銭感覚が狂った状態で引退したりするから余計そうなりますね。
稼げる時期とそうでない時期の差がハンパない。
統計では、芸能人の平均年収は約450万円です。
ただし、度数分布の中央値は300万円前後で、額が上がるにつれて人数は急激に減り、
1000万円以上のところでやや増えます。両極にものすごく偏っていて、中流がないw
ごく一部のトップ俳優・芸人なんかが平均値をドカンと上げてるだけで、
ほとんどの芸能人がカツカツの生活をしてるのが実情ですね。
俳優を例にとると、まず、一番稼げるのはテレビの仕事ですが、
業界自体が斜陽化してるので映像だけで食えている人は少なくて、
かなりの年齢になっても、皆アルバイトをやっていますよ。
私が経営してたイベント会社でスタッフしてた俳優もいまだにバイトしながら活動してますが、
最近じゃどっちが本業なのかわからないですw
収入がいい時期もあったようですが、やはり、芸能界は厳しいようです。
それから、いわゆる新劇団はまったく食えません。
こりゃもう全員がバイトして生活してるレベルw
なんとかなっているのは、正劇団員を確実に食べさせるというポリシーの劇団四季だけでしょう。
劇団四季は年俸制で、最低年俸400万~500万円ですが、
東京芸大卒とか超一流の経歴をもつ者が多いエリート集団ですから、これを当たり前に思っちゃいけない。
それ以外の大半の新劇団は、1ステージ5000円ぐらいの歩合制です。
もちろん、拘束時間の長い稽古期間中は無給ですし、やはりアルバイトするしかないのが実情です。
実際、六本木や麻布のおしゃれなお店のイケメン店員はそういった劇団員が多いし、
女優だと高級キャバクラや富裕層だけの会員制ラウンジでさっさと金持ちのパパ見つけて援助してもらってるケースが多いです。



人気ブログランキングへ



日経225先物以外に私はFXもしております。FXのブログもご覧ください↓
FXブログ

FXで稼ぐなら・・・

、、CFDや日経225先物などの投資情報なら下記リンクで探せます↓
c_01.gif
banner_22.gif
bnr02.gif
スポンサーサイト
この記事のURL | 日経225先物&CFDのトレード結果 | ▲ top
| メイン |