日経225先物 10月20,21日の結果 +160000円

日経225先物 10月20,21日の結果 +160000円

今月合計  +320000円


CFD(ダウ・SP500・ナスダック・原油・ドイツ30・イギリス100等) 10月19,20日の結果  -110000円

今月合計   +720000円

関西の『正義のミカタ』という番組のTPP特集で……。

TPPに日本が参加した場合、医療費は莫大に掛かるようになり、「盲腸で入院・手術した場合では、およそ700万円かかる!」とのこと。

アメリカの医療制度は、日本のように福祉ではなく、完全に保険事業。
アメリカでは、日本のように同じような医療を受けられるわけではなく、入っている保険によって医療も変わってしまう。

このような保険事業で稼いでいる人たちが、アメリカでさんざんお金を絞り尽くした結果、次のターゲットとして日本などに注目しているらしい。

確かに、アメリカの医療費は高いので、家族の誰かが病気になると、数ヶ月もたたないうちに家を手放すといったことも珍しくない。

このような恐ろしい企みがTPPの中には含まれているにもかかわらず、政府はこの問題に関しては何も説明がない。

しかも、異論を唱えているジャーナリストの堤未香さんが東京のテレビで話そうとしても、事前にNGが出るとのこと。

私たちは、こうやって「思考停止」にさせられたまま、訳も分からず行進させられた上に「アメリカの思うツボ」に自ら入っていくような気がする……。

ぜひ、この問題を全国で取り上げて欲しい。


http://getnews.jp/archives/1199929

201547149.png

2015414896.jpg

ブログで何度も取り上げてるTPP問題ですが、とりわけ医療分野は激震に見舞われそうですね。
日本が世界に誇る国民皆保険制度が根幹から破壊されます。
こないだもアメリカでガラガラヘビに噛まれた男性の治療費が1700万円とかの話題がありましたが、
アメリカじゃ日常茶飯事です。
なんせ、個人の破産理由の不動のトップが「医療費が払えない」です。
家族のうち誰かが大きな病気や怪我に見舞われたら、家を失いかねないです。
相当に高額な保険に加入してない限り、すべての病気や怪我をカバーできない。
実際、病気や怪我で病院を訪れても、患者がどんな保険に入ってるかで治療方針が決められます。
患者カースト制度があって、
ピラミッドの頂点に君臨する富裕層は最新の医療で手厚い治療が受けられますが、それ以下はカネ次第ですw
現金も保険もない貧乏人は、医師に放置プレイかまされて犬死ですw
工作機械で誤って指を切り落とした人が、病院に接合してもらいにいったら、
指をくっつける手術費用が薬指は12,000USドル、中指なら60,000USドルと言われ、
中指は諦めざるを得なかった人とかいます。
まあ、医師の情けで中指はホルマリン漬けにして、
記念としてテイクアウトしたのかわかりませんが、シュールというかキッツイ話ですw
とにかく、カネ、カネ、カネ・・・です。
良心的な医師は良心の呵責に耐えかねてけっこう自殺してますね。
アメリカの職業別自殺率は、医師と歯科医がツートップですから。
アメリカはユニバーサルヘルスケア制度がない唯一の先進国で、
民間の医療保険に入れない人がおよそ5000万人もいます。
貧困層でなくても、過去のわずかな疾患を緻密に探査され保険への加入を拒否されたり、
保険金の支払いを拒否される人は多いです。
国民皆保険の日本とは対極にある国です。
日本がアメリカをまねる必要なんてまったくないのですが、
グローバル保険会社や製薬会社はアメリカを食い尽くしたので、今度は日本がターゲットです。
今はほとんどの日本人が「盲腸で700万円とかさすがにありえない」と思ってますが、
悪魔的に強欲なユダ金グローバリストをなめちゃいけない。
日本側が独自の保護制度を設置してもISD条項などを通して、
アメリカの企業たちが日本政府を提訴することになるのは確実だからです。
裁判になれば日本政府に勝ち目はないです。
裁判たって、裁くのが奴等の身内だからw
今後、10年ぐらいでも劇的に日本人の生活は変わりますよ。
格差社会なんて生ぬるいレベルではなくて、日本は身分制階級社会になるってことです。
一億総中流という奇跡の一発花火を上げて、それを最後に昔に戻るだけ。
何年も前からブログで言ってることですが・・・・。



人気ブログランキングへ



日経225先物以外に私はFXもしております。FXのブログもご覧ください↓
FXブログ

FXで稼ぐなら・・・

、、CFDや日経225先物などの投資情報なら下記リンクで探せます↓
c_01.gif
banner_22.gif
bnr02.gif

テーマ : 日経225先物・日経225mini売買報告
ジャンル : 株式・投資・マネー

プロフィール

相場歴20年の個人投資家です。

Author:相場歴20年の個人投資家です。
投資歴20年の専業トレーダーです。
証券会社の担当営業マンに電話注文するのが取引の主流だった時代に親のすすめで相場の世界へ・・・当時600万円で購入した値がさ株があっという間に850万円になり株にのめり込むものの、所詮はビギナーズラックというやつでそこからはボロ負けのフルボッコに。
現物株、先物、商品、投資ファンド、FXすべてに手を出して家一軒分の投資資金をきれいさっぱり溶かす。
失意のどん底にあるときに、突然、天啓のごとき閃きでオリジナルのトレード手法を開発。本当の敵は、「常識」や「思い込み」だときづく。
相場の世界は、一見ダイヤモンドに見えるものが石ころで、一見石ころに見えるのがダイヤモンドだったりする。
実体があるものと思い込んで必死で追いかけてるものは影だったりする。
だから勝てないだけ。

ここ数年でAI(人工知能)による売買が主流となり、相場と対峙していてもかつてのような人間臭さはまったく感じなくなりました。
かぎりなく無味無臭でフラットな世界になってきた印象です。
昔だとちょっとしたマーケットのクセやアノマリーは数年の賞味期限
がありましたが、今はあっという間に雲散霧消してしまう。
考えてみれば当たり前です。世界一のチェスプレーヤーや将士すらまったく勝てないようなAI(人口知能)が相手なんですから。
しかも、開発者はノーベル賞クラスの地球トップレベルの学者ばかりです。

いよいよ総力戦になってきた。

ブログ歴10年。
強いご要望にお応えしてFXデイトレ配信とバイナリーオプションのポジションメール配信サービス再開です。
トレードの参考にしてください(^^)
これからの超長寿時代にあって、年齢も性別も学歴も職歴も地理的要因も関係なく、
世界中で365日24時間オカネを生み出すチャンスがあるのは、こうした相場の世界だけです。地球最大規模のオンラインカジノともいえますが、持たざる者、何もない普通の人ほど投資リテラシーを身に付けるべきだというのが私の一貫した持論です。
配信サービスだけでなくリアルタイム実戦トレードの個別指導も行っております。
勝てなくて当たり前、負けて当然の戦場ですが聖杯は存在します。
メールかお電話にて無料で相談受付中。


時事ネタも毎日更新です。
よければ膨大な10年間の過去記事もご覧ください(笑)


座右の銘は「人間万事塞翁が馬」「諸行無常」

永遠に生きるかのように学び、明日死ぬかのように生きたい。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ 海外バイナリーオプションへ
にほんブログ村
にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX 売買シグナル配信へ
にほんブログ村
にほんブログ村 先物取引ブログ 先物 専業投資家へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村




お問い合わせは

toretorefxbo@yahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ