日経225先物 10月22日の結果 -140000円

日経225先物 10月22日の結果 -140000円

今月合計  +180000円


CFD(ダウ・SP500・ナスダック・原油・ドイツ30・イギリス100等) 10月21日の結果  -30000円

今月合計   +690000円

これからの日本が、どこに向かおうとしているのか。そんな国の行く末を暗示するような実態調査の結果が注目されている。

 島根県がこの3月に公表した「ひきこもり等に関する実態調査報告書」によると、地域の中で引きこもっている人の年齢は、40歳代が最も多いことがわかった。しかも、引きこもっている人のうち、40歳以上の中高年層の比率は、なんと半数を超えて53%にも上り、本人とその親の年代は、ますます高齢化が進んでいるという現実が明らかになったのだ。

「昨年、山形県が行った調査結果を見たら、引きこもる人の中高年の割合が、半数近くを占めていることを知りました。40代、50代の方は、引きこもり状態にあっても放置されていることが多く、生活保護予備軍にもなる。山形県と同じような形で年齢の上限を設けずに調査して、実態を探る必要がありました」

 県の担当者は、そう狙いを語る。

島根県は、調査に当たり、次のいずれかの該当者を「ひきこもりの状態の方等」と定義している。

<仕事や学校に行かず、かつ家族以外の人との交流をほとんどせずに、6ヵ月以上続けて自宅にひきこもっている状態の方>

<仕事や学校に行かず、かつ家族以外の人との交流はないが、時々買い物などで外出することがある方>

<無業者や非行など、民生委員・児童委員の皆様からみて心配な方、また、家族等から支援などについて相談があった方>

 いずれも、おおむね15歳から、年齢の上限はない。

調査により把握できた該当者の実数は、1040人。島根県の70万人余りの人口に対する割合は、0.15%で、それほど高くない。

 なぜなら、家族は、引きこもる本人を隠したがる傾向があるからだ。地域をこまめに回っている民生委員でさえ、他の事情で家庭に立ち入らない限り、外側から該当者を把握するには困難さがつきまとうのである。

 冒頭で紹介したように、年代別では、40歳代が229人で最多だった。次に多かった年代も、30歳代の219人。50歳代が177人と続き、60歳代も115人に上った。


http://diamond.jp/articles/-/50437

日本全国で「引きこもり」が増加していて、その数は100万人とも言われております。
中でも深刻なのは、40歳を過ぎても親からお小遣いをもらい続ける「高齢ニート」「年金パラサイト」です。
老親の年金をあてにして生きてる中高年「引きこもり」が増加の一途です。
この「引きこもり」ですが、ある調査によると4人に1人が発達障害の可能性があるようですが、
今のように問題が顕在化したのは、社会構造の大転換がもっとも大きな要因だと思いますよ。
高度な対人関係を必要としなかった第一次産業や第二次産業から、
営業中心・サービス業中心の第三次産業へ日本の産業構造がシフトしたのが一番の原因です。
第三次産業に求められるのは高度な対人関係スキルですが、これが苦手な人は生きにくい社会なのです。
昔は、世帯の60%ぐらいは農業などの第一次産業で、あとは家族で細々と営む家内工業とかでした。
今のように組織化された国民総サラリーマン時代ではなかったから、
社会適合スペックの低い人間は低いなりに家の雑用したりして“仕事”ができていた。
自分の家でさせる“仕事”がなくても、比較的豊かな親戚の家に居候させたりとかありましたよ。
そう、昔から「引きこもり」はいたけど、外に出て見えてこなかっただけ。
今の時代だから目立つだけです
私が幼いころの記憶でも、そんな「引きこもり」けっこういたように思う。
近所の商店街とかでも、見るからにトロそうな息子娘が親の家業手伝ってるのは見たことある。
お客さんの少ない時間帯にだけ店番したり、開店閉店後に軒先の掃除したり・・・で、すぐに家に引っ込むw
年齢的に外で働いてないとおかしいのにそんな雰囲気ではなく、かと言って、
積極的に家業を継いでるわけでもない人ってけっこういたように思います。
今の時代のように親がサラリーマンだと、外で働けない息子娘に与える“仕事”がないから、
こういった人たちは自動的に「引きこもり」認定されますw
じつは、私の母方の兄弟にも外で働けない問題人間がいて、
比較的豊かだった私の母が家買ったり、店持たせたり、仕事紹介したりして、
とにかく自立できるように面倒見てたけど、こういう人ってよくなりませんね。
最後の最後まで、周囲に迷惑掛け続けてあの世逝きましたw

af09a475.jpg




人気ブログランキングへ



日経225先物以外に私はFXもしております。FXのブログもご覧ください↓
FXブログ

FXで稼ぐなら・・・

、、CFDや日経225先物などの投資情報なら下記リンクで探せます↓
c_01.gif
banner_22.gif
bnr02.gif

テーマ : 日経225先物・日経225mini売買報告
ジャンル : 株式・投資・マネー

プロフィール

相場歴20年の個人投資家です。

Author:相場歴20年の個人投資家です。
投資歴20年の専業トレーダーです。
証券会社の担当営業マンに電話注文するのが取引の主流だった時代に親のすすめで相場の世界へ・・・当時600万円で購入した値がさ株があっという間に850万円になり株にのめり込むものの、所詮はビギナーズラックというやつでそこからはボロ負けのフルボッコに。
現物株、先物、商品、投資ファンド、FXすべてに手を出して家一軒分の投資資金をきれいさっぱり溶かす。
失意のどん底にあるときに、突然、天啓のごとき閃きでオリジナルのトレード手法を開発。本当の敵は、「常識」や「思い込み」だときづく。
相場の世界は、一見ダイヤモンドに見えるものが石ころで、一見石ころに見えるのがダイヤモンドだったりする。
実体があるものと思い込んで必死で追いかけてるものは影だったりする。
だから勝てないだけ。

ここ数年でAI(人工知能)による売買が主流となり、相場と対峙していてもかつてのような人間臭さはまったく感じなくなりました。
かぎりなく無味無臭でフラットな世界になってきた印象です。
昔だとちょっとしたマーケットのクセやアノマリーは数年の賞味期限
がありましたが、今はあっという間に雲散霧消してしまう。
考えてみれば当たり前です。世界一のチェスプレーヤーや将士すらまったく勝てないようなAI(人口知能)が相手なんですから。
しかも、開発者はノーベル賞クラスの地球トップレベルの学者ばかりです。

いよいよ総力戦になってきた。

ブログ歴10年。
強いご要望にお応えしてFXデイトレ配信とバイナリーオプションのポジションメール配信サービス再開です。
トレードの参考にしてください(^^)
これからの超長寿時代にあって、年齢も性別も学歴も職歴も地理的要因も関係なく、
世界中で365日24時間オカネを生み出すチャンスがあるのは、こうした相場の世界だけです。地球最大規模のオンラインカジノともいえますが、持たざる者、何もない普通の人ほど投資リテラシーを身に付けるべきだというのが私の一貫した持論です。
配信サービスだけでなくリアルタイム実戦トレードの個別指導も行っております。
勝てなくて当たり前、負けて当然の戦場ですが聖杯は存在します。
メールかお電話にて無料で相談受付中。


時事ネタも毎日更新です。
よければ膨大な10年間の過去記事もご覧ください(笑)


座右の銘は「人間万事塞翁が馬」「諸行無常」

永遠に生きるかのように学び、明日死ぬかのように生きたい。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ 海外バイナリーオプションへ
にほんブログ村
にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX 売買シグナル配信へ
にほんブログ村
にほんブログ村 先物取引ブログ 先物 専業投資家へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村




お問い合わせは

toretorefxbo@yahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ