日経225先物 11月4日の結果 -140000円

日経225先物 11月4日の結果 -140000円

今月合計  -220000円


CFD(ダウ・SP500・ナスダック・原油・ドイツ30・イギリス100等) 11月3日の結果  +170000円

今月合計   +280000円

まかり間違っても、コンビニのおでんの汁は飲んではいけません。「○○産の昆布と○○産のかつおだしを使用」などと謳ってはいますが、それらはほんの申し訳程度しか使っておらず、代わりに化学調味料が大量に入れられています。

「化学調味料不使用のおでんしか食べないから大丈夫」などと言っている人は、実情をご存じないだけです。化学調味料を使っていない場合、その代わりにたんぱく加水分解物が使われています。成分欄には「アミノ酸」と表記されるため、なんだか良いもののように思うかもしれませんが、とんでもありません。

たんぱく加水分解物には、さまざまな問題があり、専門家も多々指摘しています。私たちが最も気にかけなければいけないのは、塩酸分解によるたんぱく加水分解物の製造工程で、クロロプロパノールという発がん性物質が生成されてしまうことです。その危険性は多くの国で知られており、欧米では摂取上限値を設けている国も多くあります。

加えて、おでんの汁に「酵母エキス」というものが使われているケースも散見されます。この酵母エキスがまた大問題なのですが、これについては本連載の過去記事において記述しているので、それを引用いたします。

「そして、ここにも重大な問題があります。この製造工程で出る不純物が、イースト症候群(イーストコネクション、または慢性カンジダ過敏症)というアレルギー症状を起こす原因物質になってしまうのです。イースト症候群になると、腸内菌叢の乱れによるビタミンB群の減少で皮膚や粘膜が荒れたり、かゆみが出たりします。また、慢性の下痢が続き、イライラしたり怒りっぽくなるともいわれています。記憶力・集中力の低下なども招き、疲れやすく、慢性的なだるさが続くともいわれています」

 このように、できれば摂りたくない物質です。しかし、コンビニのおでんの汁の中には、たっぷりとこの酵母エキスが溶け込んでいるのです。


http://biz-journal.jp/2015/11/post_12240_3.html

illust-fuyu1422015.png

コンビニのおでんが添加物てんこ盛りで危険だということですが、
コンビニの食べ物なんて全部カラダによくないですw
私もたまにコーヒーブレイク用のスイーツ買うぐらいで、弁当や惣菜系は避けています。
この季節だとおでんの湯気にそそられますが、やはりちゃんとした店で食べたいですね。
まずは、ハイボールかビールで乾杯して、熱燗か焼酎のロックがいいな。
おでんの魅力は何といっても提供スピードの早さですが、
これは、せっかちな江戸っ子気質が生んだファーストフードだからです。
おでんの語源は「田楽」です。
豆腐やこんにゃくなどの素材に味噌を塗って供する料理で、
江戸時代にはポピュラーなファーストフードとして定着し、そのうち煮込み田楽を「おでん」と呼ぶようになったそうです。
そもそもは串に刺した豆腐をあぶり、味噌をつけた焼き田楽が流行したそうです。
そこから豆腐、こんにゃく、芋、魚などバリエーションが増えていき、
焼き時間を待てないせっかちな江戸っ子のために最初から煮込んでおいて、
注文を受けてすぐに味噌を塗って提供するスタイルが生まれたようです。
つゆも醤油、みりん、砂糖などで甘めに味付けされて、
種をそのまま食べられるようになり、現在の「おでん」の原型が生まれました。
おでんは地域色豊かで、関西では鯨のさえずりが入っていたりして、
具材が関東とは微妙に違ってたりしますが、
黒はんぺんが入り、だし粉、青のりをかける「静岡おでん」なんかは真っ黒な見た目もインパクトあっていいですね。
私の好きな黒糖焼酎にもバッチリ合います。
小さいころ、祖母がよくおでん作ってくれましたが、たしか「関東炊き」って呼んでました。
なつかしいなあw

そんなことより地下アイドルだw
DSC_0134.jpg

先日、妻の友人のライブを見に行くつもりが、間違って違うライブハウス入ったら、
地下アイドルのライブ真っ最中だったww
いい年したオッサンがノリノリで「オウ!オウ!ほ~ぉぉ!!!」とかやってましたw
狭いライブハウスで、明らかに場違いオーラ全開の私の存在は浮きまくってましたが、
ステージの女の子もおかしいと感じたのか、視線が合いまくりw
ついにはスタッフが気付いて、隣のライブハウスに案内してくれましたが、
短い時間とはいえ貴重な体験ができた。
私の知らないもうひとつの日本の日常が確かにあったw
70歳ぐらいの爺さんもいたけど、光るスティック(別名 オタク棒)持ってノリノリでした。
あの調子じゃ長生きしそうだww



人気ブログランキングへ



日経225先物以外に私はFXもしております。FXのブログもご覧ください↓
FXブログ

FXで稼ぐなら・・・

、、CFDや日経225先物などの投資情報なら下記リンクで探せます↓
c_01.gif
banner_22.gif
bnr02.gif

テーマ : 日経225先物・日経225mini売買報告
ジャンル : 株式・投資・マネー

プロフィール

相場歴20年の個人投資家です。

Author:相場歴20年の個人投資家です。
投資歴20年の専業トレーダーです。
証券会社の担当営業マンに電話注文するのが取引の主流だった時代に親のすすめで相場の世界へ・・・当時600万円で購入した値がさ株があっという間に850万円になり株にのめり込むものの、所詮はビギナーズラックというやつでそこからはボロ負けのフルボッコに。
現物株、先物、商品、投資ファンド、FXすべてに手を出して家一軒分の投資資金をきれいさっぱり溶かす。
失意のどん底にあるときに、突然、天啓のごとき閃きでオリジナルのトレード手法を開発。本当の敵は、「常識」や「思い込み」だときづく。
相場の世界は、一見ダイヤモンドに見えるものが石ころで、一見石ころに見えるのがダイヤモンドだったりする。
実体があるものと思い込んで必死で追いかけてるものは影だったりする。
だから勝てないだけ。

ここ数年でAI(人工知能)による売買が主流となり、相場と対峙していてもかつてのような人間臭さはまったく感じなくなりました。
かぎりなく無味無臭でフラットな世界になってきた印象です。
昔だとちょっとしたマーケットのクセやアノマリーは数年の賞味期限
がありましたが、今はあっという間に雲散霧消してしまう。
考えてみれば当たり前です。世界一のチェスプレーヤーや将士すらまったく勝てないようなAI(人口知能)が相手なんですから。
しかも、開発者はノーベル賞クラスの地球トップレベルの学者ばかりです。

いよいよ総力戦になってきた。

ブログ歴10年。
強いご要望にお応えしてFXデイトレ配信とバイナリーオプションのポジションメール配信サービス再開です。
トレードの参考にしてください(^^)
これからの超長寿時代にあって、年齢も性別も学歴も職歴も地理的要因も関係なく、
世界中で365日24時間オカネを生み出すチャンスがあるのは、こうした相場の世界だけです。地球最大規模のオンラインカジノともいえますが、持たざる者、何もない普通の人ほど投資リテラシーを身に付けるべきだというのが私の一貫した持論です。
配信サービスだけでなくリアルタイム実戦トレードの個別指導も行っております。
勝てなくて当たり前、負けて当然の戦場ですが聖杯は存在します。
メールかお電話にて無料で相談受付中。


時事ネタも毎日更新です。
よければ膨大な10年間の過去記事もご覧ください(笑)


座右の銘は「人間万事塞翁が馬」「諸行無常」

永遠に生きるかのように学び、明日死ぬかのように生きたい。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ 海外バイナリーオプションへ
にほんブログ村
にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX 売買シグナル配信へ
にほんブログ村
にほんブログ村 先物取引ブログ 先物 専業投資家へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村




お問い合わせは

toretorefxbo@yahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ