2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
日経225先物 11月11日の結果 -140000円
2015/11/11(Wed)
日経225先物 11月11日の結果 -140000円

今月合計  -440000円


CFD(ダウ・SP500・ナスダック・原油・ドイツ30・イギリス100等) 11月10日の結果  -110000円

今月合計   +110000円




今日はめぼしい時事ネタないので、懐かしい映像を紹介します。
1992年といえば、株式のバブル弾けてちょっとした余韻が残る中、
日本があらゆる面で最高・最強だった年だと思います。
私も大阪から東京に出てきて大学生だった。
当時の普段の生活を当時としては最高の映像技術であるアナログハイビジョンで撮影されてます。
これかなり珍しいですよ。
今でこそ4Kなんかのデジタル高画質が当たり前ですが、
アナログハイビジョンは、
衛星放送が本格的な放送を開始した1989年にNHKが世界に先駆けて定時実験放送を行うことから始まって、
世界標準を狙う国家プロジェクトに近い位置づけでした。
当時は世界の5年先を走っていた。
実用化される前に世界の流れがデジタル化に向かい、2007年にプロジェクトは中止となりましたが、
世界をリードする高い技術力を持ちながらも最終的に“世界覇権”取れない日本らしさを象徴してますね。
ずっと昔に遡ると、戦艦武蔵や大和なんかもそう。
当時の戦争の主戦場が海から空に移行してるのを読めずに、
国家を挙げて全資源と人員を投入して、世界最大にして最強のはずの無敵戦艦作ったつもりが、空爆であっけなく轟沈した。
あのとき、指導層が戦術ベクトルの変化を読んで、
開発資源をゼロ戦の後継機に集中投入してたら、戦局が大きく変わっていたでしょう。
のび太ジャパンがアメリカジャイアンをボコってた可能性だってある。
これと同じことがあらゆる分野で起こってる。携帯電話やスマホ、家電なんかもそう。
高い技術は先見性があってこそ生きるってことです。
話がそれましたが、この映像見てると電車や街でスマホ見てる人いないね。
当たり前だけど、今と全然違う東京がある。
女性の太い眉と肩パッドに時代を感じますねw


人気ブログランキングへ



日経225先物以外に私はFXもしております。FXのブログもご覧ください↓
FXブログ

FXで稼ぐなら・・・

、、CFDや日経225先物などの投資情報なら下記リンクで探せます↓
c_01.gif
banner_22.gif
bnr02.gif
スポンサーサイト
この記事のURL | 日経225先物&CFDのトレード結果 | ▲ top
| メイン |