2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
日経225先物 1月14日の結果 +200000円
2016/01/14(Thu)
日経225先物 1月14日の結果 +200000円

今月合計  -100000円


CFD(ダウ・SP500・ナスダック・原油・ドイツ30・イギリス100等) 1月13日の結果  +110000円

今月合計   +820000円

13日のニューヨーク株式相場は、軟調な原油相場を嫌気した売りに押され、大幅反落した。
 優良株で構成するダウ工業株30種平均は前日終値比364.81ドル(2.2%)安の1万6151.41ドルで終了。ハイテク株中心のナスダック総合指数は159.86ポイント安の4526.06で引けた。
 海外市場で株価がおおむね上昇した流れを引き継ぎ、ダウは値を上げて始まった。しかし、米政府の石油在庫統計の発表を受け、前日比大幅高で推移していた原油相場が下落に転じると、ダウもずるずると値を下げた。 


時事通信 1月14日(木)6時17分配信

mig2016.jpg


日銀も年初から1500億円以上ETF買いして支えてますが、焼け石に水。
さっきも16000円台に行きましたね。
昨年にアル中の博打好き父ちゃん(アベシンゾー)がハイリスクのジャンク債にも年金を突っ込むように指示しました。
年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)の運用損を取り返す狙いがあるようですが、とんでもない話ですね。
ジャンクとは英語で、故障、廃棄、くず、ゴミ、を指します。
ジャンク債=くず債 です。完全に投機レベルの博打商品です。
一般的に、ダブルB以下の債券は“投資不適格”と評されています。
ベネズエラやブラジルなどの新興国の国債が多く、投資リスクが高い。
一般人が証券会社を通じて買おうとすると、留意されるレベルです。
当たれば大きいけど、ハズレる確率も高い投資商品です。
昔の商品先物取引の「あずき」のようなもんですw
GPIFのジャンク債投資は、パチンコで負けた分を取り返すために当選額のでかい宝くじを大量買いするようなもんです。
今の時点で15兆円もの年金が消し飛びましたが、ジャンク債抱え込んだ状態でリーマン級の大暴落が起きたら、
冗談でなく年金がきれいさっぱりすっ飛びます。
巷では、ベッキーの不倫やらSMAPの解散騒動で大賑わいですが、
年金消失のニュースは完全にスルーですね。すごいね。
私には、いまの日本がかつてのローマ帝国に重なって見えて仕方がないです。
かつてのローマ帝国では、コロセウムで剣闘士同士の殺し合いや剣闘士と猛獣の争いなどを見せて、
国民のストレスを嗜虐的に晴らしてました。
このショーでローマの年間予算の3分の1が費やされいて、ローマ市民は血が流れれば流れるほどエキサイトしていったといいます。
これは娯楽によって思考停止させ、政治への関心をそらして国家への不満をそらす愚民化統治手法ですが、
ローマ帝国のコロセウムの役割を今はテレビが担ってる。
ベッキーが、SMAPが・・・ワイドショーでガーガーやってるうちに、虎の子の年金がどんどん溶けてるんですがね・・・。
ベッキーもSMAPもいなくなっても老後は生きていけますが、普通の庶民は年金ないと無理ですよ。


☆☆☆お知らせ☆☆☆
個別セミナーのご新規様受付は明日13:00締切です。
年利30%なら、元金200万円でも20年複利運用で3億8000万円になります。
提供以来平均すると年利30%以上はずーーーと達成しております。
国がこんなにいいかげんなので、老後は自分で守るしかないですよ。



人気ブログランキングへ


 日経225先物以外に私はFXもしております。FXのブログもご覧ください↓
FXブログ

FXで稼ぐなら・・・

、、CFDや日経225先物などの投資情報なら下記リンクで探せます↓
c_01.gif
banner_22.gif
bnr02.gif
.
スポンサーサイト
この記事のURL | 日経225先物&CFDのトレード結果 | ▲ top
| メイン |