日経225先物 3月3日の結果 +200000円

日経225先物 3月3日の結果 +200000円

今月合計 +60000円


CFD(ダウ・SP500・ナスダック・原油・ドイツ30・イギリス100等) 3月2日の結果 +70000円

今月合計   +2600000円

デイサービスを展開する「茶話本舗」のグループや「絆ひだまりの会」のグループ。

これらが悪徳というのは、介護保険の隙間をうまくついたサービス劣悪介護ビジネスをしていることだ。

彼らの主体はデイサービス。

デイサービスは、高齢者を集会所のようなスペースに集めて、レクリエーションなどを行うサービス。

入浴や食事もついているので、家族はその間自分の仕事をできたり、介護を休憩できる。

本人にはずっと家にいるより気晴らしになるし、友達もできる。体も動かせる。

大体朝10時ぐらいから、夕方まで。

スタッフがマイクロバスなどで送迎する。

利用料は介護度によって異なる。

これは日中のサービスが主体だから、スタッフは夜はいない。


ところが、この茶話本舗や絆ひだまりの会では、夜も泊まれることを売りにしている。

デイサービスを受けたその後も、そこにそのままいて宿泊してもいいですよということで、「介護保険外サービス」として提供している。

これは家族にとってはありがたい話だ。

「ショートステイ」と呼ばれる、宿泊できるサービスがあるのだが、これが人気でなかなか予約ができない。

家族は冠婚葬祭や旅行、行事に出かけたいとき、多くはこのショートステイを使うのだが、どこもいっぱいなのだ。

預けたい家族は場所がなくて困っている。

そこで、この茶話本舗や絆ひだまりの会になら宿泊できるので、家族はそこに預けるのだ。

何日でも、好きなだけ宿泊できる。

食事や介護もついて、昼はデイサービスを受けられる。何日でもいていい。

これだけ聞いていれば、何が悪いと思うだろう。

これの何が悪いかと言ったら、夜の宿泊サービスが超劣悪でひどい。

6畳くらいのスペースに、男女関係なく8人ぐらいを押し込み、雑魚寝状態にさせる。

職員は一人なので、たいした介護も提供できない。

食事介護もトイレ介護も適当で、宿泊する高齢者は我慢ばかりのひどい扱いを受ける。

トイレを我慢したり食べられなかったりで体調を崩したり、衛生状態も最悪。

プライバシーもなく、雑魚寝での宿泊。

それが何日も続く。

ではなぜ行政は指導監督しないのか。普通の介護保険には厳しい監査があるのに。人員や施設基準だって厳しいはずなのに。

そこがこの企業が悪質と言われる所以で、抜け道がある。

その話は次回。


http://k-10.jugem.jp/?cid=29

最近の介護業界では、定員10人までの小規模デイサービス業者が、
「お泊りデイ」と呼ばれるサービスを提供する例が急増しています。
これだけ増えたのは、厚労省が「施設介護」から「自宅介護」へ掛け声のもと、
高齢者の自宅に近い場所でデイサービスが展開できるように小規模事業者を優遇した経緯があります。
東京なんかだと、空き家が多いから、古い一軒家をそのまま借り上げて、
ろくな改装工事もしないまま“施設”として使ってる。
FC展開しながら猛烈な勢いで伸びてるわけですが、
実態は、狭い部屋に男女関係なく詰め込んだタコ部屋のようなもんです。
安いにはワケがあるってことですね。
介護を必要とする人に人気なのが、利用料が月に十数万円ぐらいと費用が安くつく特別擁護老人ホームですが、
入居待ちが多すぎて、これはまず入れません。
昨年4月に入居資格が「要介護3」以上でないと受け入れられなくなったので、ますます利用できない。
「要介護3」って、ほとんど寝たきりですよ。
民間の有料老人ホームだと、入居時に払う一時金が数百万~1億円とかして、さらに毎月の利用料が20万円以上はします。
サラリーマンや公務員にはかなりしんどい金額です。
それらに比較したら「お泊りデイ」は、親を丸一日預かってもらって、
介護保険の自己負担分と食費など合わせても3000円ぐらいなので、利用者が殺到してるようです。
まあ、さすがにこれだけ劣悪な環境ならば、家族から苦情が来てもおかしくないのですが、
月額10万円ほどで心身ともに疲弊する介護から開放されるから、
劣悪と知っていても見ない振りしてるのが実情です。
やっぱりというか、結局はカネの問題です。
私は介護現場で働く人からいろんな話を聴いたことがありますが、
高齢の親を施設に預けたままほとんど面会に来ない親族はけっこういるそうです。
中には、「死んだときだけ連絡ください」とか珍しくないそうです。
そうかといえば、預金通帳とかがあるというと、子や親戚が我先にと飛んでくるとかww
まあ、とにかく“老後はカネしだい”なのは、間違いないので、
投資を学んで自分年金を作るしかないです。
あなたのなけなしの年金は、アベシンゾーがナンピンカンピン素寒貧バクチで溶かしますからw



人気ブログランキングへ


 日経225先物以外に私はFXもしております。FXのブログもご覧ください↓
FXブログ

FXで稼ぐなら・・・

、、CFDや日経225先物などの投資情報なら下記リンクで探せます↓
c_01.gif
banner_22.gif
bnr02.gif
.

テーマ : 日経225先物・日経225mini売買報告
ジャンル : 株式・投資・マネー

プロフィール

相場歴20年の個人投資家です。

Author:相場歴20年の個人投資家です。
投資歴20年の専業トレーダーです。
証券会社の担当営業マンに電話注文するのが取引の主流だった時代に親のすすめで相場の世界へ・・・当時600万円で購入した値がさ株があっという間に850万円になり株にのめり込むものの、所詮はビギナーズラックというやつでそこからはボロ負けのフルボッコに。
現物株、先物、商品、投資ファンド、FXすべてに手を出して家一軒分の投資資金をきれいさっぱり溶かす。
失意のどん底にあるときに、突然、天啓のごとき閃きでオリジナルのトレード手法を開発。本当の敵は、「常識」や「思い込み」だときづく。
相場の世界は、一見ダイヤモンドに見えるものが石ころで、一見石ころに見えるのがダイヤモンドだったりする。
実体があるものと思い込んで必死で追いかけてるものは影だったりする。
だから勝てないだけ。

ここ数年でAI(人工知能)による売買が主流となり、相場と対峙していてもかつてのような人間臭さはまったく感じなくなりました。
かぎりなく無味無臭でフラットな世界になってきた印象です。
昔だとちょっとしたマーケットのクセやアノマリーは数年の賞味期限
がありましたが、今はあっという間に雲散霧消してしまう。
考えてみれば当たり前です。世界一のチェスプレーヤーや将士すらまったく勝てないようなAI(人口知能)が相手なんですから。
しかも、開発者はノーベル賞クラスの地球トップレベルの学者ばかりです。

いよいよ総力戦になってきた。

ブログ歴10年。
強いご要望にお応えしてFXデイトレ配信とバイナリーオプションのポジションメール配信サービス再開です。
トレードの参考にしてください(^^)
これからの超長寿時代にあって、年齢も性別も学歴も職歴も地理的要因も関係なく、
世界中で365日24時間オカネを生み出すチャンスがあるのは、こうした相場の世界だけです。地球最大規模のオンラインカジノともいえますが、持たざる者、何もない普通の人ほど投資リテラシーを身に付けるべきだというのが私の一貫した持論です。
配信サービスだけでなくリアルタイム実戦トレードの個別指導も行っております。
勝てなくて当たり前、負けて当然の戦場ですが聖杯は存在します。
メールかお電話にて無料で相談受付中。


時事ネタも毎日更新です。
よければ膨大な10年間の過去記事もご覧ください(笑)


座右の銘は「人間万事塞翁が馬」「諸行無常」

永遠に生きるかのように学び、明日死ぬかのように生きたい。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ 海外バイナリーオプションへ
にほんブログ村
にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX 売買シグナル配信へ
にほんブログ村
にほんブログ村 先物取引ブログ 先物 専業投資家へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村




お問い合わせは

toretorefxbo@yahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ