日経225先物 3月4日の結果 -140000円

日経225先物 3月4日の結果 -140000円

今月合計 -80000円


CFD(ダウ・SP500・ナスダック・原油・ドイツ30・イギリス100等) 3月3日の結果 +30000円

今月合計   +2900000円

2月26日に放送された『ワールドビジネスサテライト(テレビ東京系)』で“おとり物件”の特集が組まれた。おとり物件は不動産情報サイトでは空き部屋として掲載されているが、実際に不動産屋に内見希望として行くと「先ほど決まった」「契約が決まった」と言われてしまう。いわゆる客を店舗まで呼び寄せる手段。わざわざ出向いた客はそのまま帰るわけにも行かず、その場で希望では無かった物件を見る羽目になる。

■“おとり物件”を暴く管理会社

こうした“おとり物件”を暴いたのがラインズマンの門傳(もんでん)義文氏。ラインズマンは大家から管理を任されている物件は1月中旬に申込みが入り28日には入居しているのだが、物件サイトには「募集中」として掲載されている。当然、管理会社のラインズマンに無断で掲載。掲載していたのはアパマンショップ(株式会社ネクサス・ジャパン)の高田馬場店。こうした“おとり物件”は宅建業法や景品表示法に違反する違法行為。

ラインズマンの門傳氏は、アパマンショップ側がいつまでも訂正しないため、2月14日にブログで告発。その記事のタイトルは「アパマンショップにおとり物件として使われたので、おとり調査をしてみた。」である。企業名を伏せずに告発。ブログには「今回のケースはかなり悪質だったので、申し訳ありませんが社名を出させていただきます」としている。

今回のおとり調査は田中(仮名)が行う。既に契約済みの物件をアパマンショップに問い合わせてみたところアパマンショップから次のような返事がきた。

“【アパマンショップ高田馬場店】のAと申します。お問い合わせ頂きましたお部屋ですが現在も空室で、ご紹介可能です! ”

まさかの「空室」で紹介可能だという。まさに“おとり物件”である。アパマンショップは一度、管理会社に電話で空き状況を確認している。当然「募集終了」と返事が返ってきており、アパマンショップは空きが無いことを認識している。その上で内見が可能な旨の返事を客にしている。


http://gogotsu.com/archives/16362

12016447496.jpg

賃貸不動産のおとり物件の話題ですが、これは昔からある客寄せの常套手段ですね。
「敷金礼金0」「築浅」「家賃が相場よりかなり安い」・・・などはほとんどおとりですw
大阪や東京なんかそんなんばっかですw
家賃10万円の物件を3万円安く7万円で表示していたりするわけですが、
これが効果絶大で、バカ正直に広告出すのに比較して何倍もの来店数が期待できるわけです。
とにかく来店させるのが目的で、やったもん勝ちw
来店したらしめたもんで、広告の物件はさきほど決まりましたとかなんとか・・・・
海千山千の不動産屋がテキトーにいいくるめて他の物件を契約させる。
しかしながら、問い合わせしてお金が課金される成功報酬型の広告だとこの手は使えません。
つまり、問い合わせ件数に応じて不動産会社が広告サイトに支払う広告掲載費が計算される為、
大量のおとり広告を出してしまうと問い合わせが増える反面、広告掲載費も高くつくからです。
おとり広告を出す不動産会社は、そういうシステムの広告サイトを選ばず、
月額固定掲載費で載せ放題の広告サイトを選んで広告を出します。
こういった広告システムなどの違いなど業界の裏側を知っていれば、
無駄足運んだ挙句にイマイチな物件を契約させられなくて済みますね。
まあ、普通の人は広告見てどんなシステムかなんてわからないと思うので、
現地で待ち合わせて内見可能か聞いてみるのが手っ取り早いかもです。
「直接来店しないと教えられない」「オーナー様より現地待ち合わせは禁止されている」などと言われたら、
おとり物件の可能性は高いとみていいでしょう。
日本一おとり物件が多い大阪なら、こういう塩対応された場合100%おとりですww
情報の非対称性につけ込んだおとり広告は不動産業界だけでなく、いろんな業界にあります。
紳士服販売などの大手チェーンでもけっこうやってますね。
広告の1万円ぽっきりのスーツにつられて来店したら、結局、6万円ぐらいの買い物なるとかw

☆☆☆お知らせ☆☆☆
年初から絶好調のFXトレードですが、「FXセミナー」の次回ご新規様受付は3月9日の予定です。



人気ブログランキングへ


 日経225先物以外に私はFXもしております。FXのブログもご覧ください↓
FXブログ

FXで稼ぐなら・・・

、、CFDや日経225先物などの投資情報なら下記リンクで探せます↓
c_01.gif
banner_22.gif
bnr02.gif
.

テーマ : 日経225先物・日経225mini売買報告
ジャンル : 株式・投資・マネー

プロフィール

相場歴20年の個人投資家です。

Author:相場歴20年の個人投資家です。
投資歴20年の専業トレーダーです。
証券会社の担当営業マンに電話注文するのが取引の主流だった時代に親のすすめで相場の世界へ・・・当時600万円で購入した値がさ株があっという間に850万円になり株にのめり込むものの、所詮はビギナーズラックというやつでそこからはボロ負けのフルボッコに。
現物株、先物、商品、投資ファンド、FXすべてに手を出して家一軒分の投資資金をきれいさっぱり溶かす。
失意のどん底にあるときに、突然、天啓のごとき閃きでオリジナルのトレード手法を開発。本当の敵は、「常識」や「思い込み」だときづく。
相場の世界は、一見ダイヤモンドに見えるものが石ころで、一見石ころに見えるのがダイヤモンドだったりする。
実体があるものと思い込んで必死で追いかけてるものは影だったりする。
だから勝てないだけ。

ここ数年でAI(人工知能)による売買が主流となり、相場と対峙していてもかつてのような人間臭さはまったく感じなくなりました。
かぎりなく無味無臭でフラットな世界になってきた印象です。
昔だとちょっとしたマーケットのクセやアノマリーは数年の賞味期限
がありましたが、今はあっという間に雲散霧消してしまう。
考えてみれば当たり前です。世界一のチェスプレーヤーや将士すらまったく勝てないようなAI(人口知能)が相手なんですから。
しかも、開発者はノーベル賞クラスの地球トップレベルの学者ばかりです。

いよいよ総力戦になってきた。

ブログ歴10年。
強いご要望にお応えしてFXデイトレ配信とバイナリーオプションのポジションメール配信サービス再開です。
トレードの参考にしてください(^^)
これからの超長寿時代にあって、年齢も性別も学歴も職歴も地理的要因も関係なく、
世界中で365日24時間オカネを生み出すチャンスがあるのは、こうした相場の世界だけです。地球最大規模のオンラインカジノともいえますが、持たざる者、何もない普通の人ほど投資リテラシーを身に付けるべきだというのが私の一貫した持論です。
配信サービスだけでなくリアルタイム実戦トレードの個別指導も行っております。
勝てなくて当たり前、負けて当然の戦場ですが聖杯は存在します。
メールかお電話にて無料で相談受付中。


時事ネタも毎日更新です。
よければ膨大な10年間の過去記事もご覧ください(笑)


座右の銘は「人間万事塞翁が馬」「諸行無常」

永遠に生きるかのように学び、明日死ぬかのように生きたい。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ 海外バイナリーオプションへ
にほんブログ村
にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX 売買シグナル配信へ
にほんブログ村
にほんブログ村 先物取引ブログ 先物 専業投資家へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村




お問い合わせは

toretorefxbo@yahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ