日経225先物 3月30日の結果 +200000円

日経225先物 3月30日の結果 +200000円

今月合計 +140000円


CFD(ダウ・SP500・ナスダック・原油・ドイツ30・イギリス100等) 3月29日の結果 +90000円

今月合計   +860000円

人材最大手パソナの子会社が、大手企業の「ローパー(ローパフォーマー)社員」のクビ切りに“出向”という形で手を貸していた疑惑が浮上している。問題に挙がっているのは、パソナグループの転職支援会社「日本雇用創出機構」だ。しかも、受け入れた社員にヒドイ仕打ちをしていたという。

 パソナグループのやり方は悪辣だ。

「退職勧奨制度対象者のための面談の進め方」と銘打った“首切りマニュアル”を作成。企業に対し、〈面談は1対1が望ましい〉〈会社に残ることが本人のキャリアのためにならないことを強調する〉などとローパー社員のクビ切り法を指南したうえで、企業からローパー社員を受け入れていた。

 要するに企業にクビ切りを奨励し、リストラされた社員を受け入れていたという構図だ。

「機構に出向させられた社員の待遇は悲惨です。シャープの関連企業『アルバック』から出向した約50人は、転職先への訪問数のノルマを課されていたようです。待遇に耐えかねたのか、富士電機の子会社の社員は機構を相手取り訴えを起こし、いまだ係争中です。再就職支援とは名ばかりで、社員にとっては“追い出し部屋”同然だったようです。24日の参院厚生労働委で、共産党の小池晃議員が問題視していました」(メディア関係者)


http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/178199/1
2016549.jpg


この日本雇用創出機構は、
旭化成やキヤノンなど株主・賛助会員となった大企業78社からリストラ対象者を出向で受け入れ、
自ら転職先探しをやらせているというからひどい話です。
まあ、日本国民を不幸にする貧乏神のヶヶ中が関わってるとこんなことばかりです。
ヶヶ中がやってることは、国のカネを使っての「首チョンパ」奨励です。
首チョンパした数だけ派遣会社が儲かるというえげつない話ですよ。
かつてはリストラ対象者を「追い出し部屋」に左遷して、仕事を与えないなどで追い込んでいましたが、
団結して粘られるので、今は個別面談方式で1人ずつじわじわ自主退職に追い込むリストラが主流になっています。
社内外に非公表で進め、対象が誰かも知らせず静かに首チョンパだから、余計にタチが悪いですね。
今の日本社会の余裕のなさを体現してるといいますか、どんどん陰湿になってる印象です。
心を病むサラリーマンがどんどん増えるわけです。
サラリーマンは人的資本である給与所得しか収入がないので、
リストラなんかされたら生活が一変します。
住宅ローンなんか抱えてたら、みるみる困窮してローンが払えなくなり、
家を失って、最悪は一家離散にもなりかねない。
実は、私の学生時代の友人がその瀬戸際なんですよね。
分不相応の明らかなオーバーローン組んで、私は内心ヤバいと思ってましたが、心配してたことが現実になった。
これまで何度もブログで書いてることですが、
本業の仕事があるうちに、収入があるうちに、
最低限生きていけるぐらいはFXや日経225先物で稼げるように勉強したほうがいいですよ。
PC一台あれば、世界中で死ぬまで稼げるのが相場の世界のすごさです。
副収入としてこれ以上のものは存在しませんから。
先日、日経新聞読んでたら、ワンルームマンション凍死の広告があって、
月額たった10万円の家賃収入を得るための物件が2500万円もしてました。
お金の知識がなく、社会構造の変化にも無知な情弱相手の商売だろうけど、ひどいね。
これからの50年で5000万人がいなくなる日本において、新規での不動産凍死は、100%人生つみますよ。
空室で家賃収入を得るどころか、損切りしようにも売れなくなって、ローン+固定資産税ずっと払う羽目になる。
どこで番号仕入れたのか、私の携帯に全国の不動産屋からしょっちゅう営業電話かかってきますが、
私は不動産凍死なんて何があってもやりませんw




人気ブログランキングへ

 日経225先物以外に私はFXもしております。FXのブログもご覧ください↓
FXブログ

FXで稼ぐなら・・・

、、CFDや日経225先物などの投資情報なら下記リンクで探せます↓
c_01.gif
banner_22.gif
bnr02.gif
.

テーマ : 日経225先物・日経225mini売買報告
ジャンル : 株式・投資・マネー

プロフィール

相場歴20年の個人投資家です。

Author:相場歴20年の個人投資家です。
投資歴20年の専業トレーダーです。
証券会社の担当営業マンに電話注文するのが取引の主流だった時代に親のすすめで相場の世界へ・・・当時600万円で購入した値がさ株があっという間に850万円になり株にのめり込むものの、所詮はビギナーズラックというやつでそこからはボロ負けのフルボッコに。
現物株、先物、商品、投資ファンド、FXすべてに手を出して家一軒分の投資資金をきれいさっぱり溶かす。
失意のどん底にあるときに、突然、天啓のごとき閃きでオリジナルのトレード手法を開発。本当の敵は、「常識」や「思い込み」だときづく。
相場の世界は、一見ダイヤモンドに見えるものが石ころで、一見石ころに見えるのがダイヤモンドだったりする。
実体があるものと思い込んで必死で追いかけてるものは影だったりする。
だから勝てないだけ。

ここ数年でAI(人工知能)による売買が主流となり、相場と対峙していてもかつてのような人間臭さはまったく感じなくなりました。
かぎりなく無味無臭でフラットな世界になってきた印象です。
昔だとちょっとしたマーケットのクセやアノマリーは数年の賞味期限
がありましたが、今はあっという間に雲散霧消してしまう。
考えてみれば当たり前です。世界一のチェスプレーヤーや将士すらまったく勝てないようなAI(人口知能)が相手なんですから。
しかも、開発者はノーベル賞クラスの地球トップレベルの学者ばかりです。

いよいよ総力戦になってきた。

ブログ歴10年。
強いご要望にお応えしてFXデイトレ配信とバイナリーオプションのポジションメール配信サービス再開です。
トレードの参考にしてください(^^)
これからの超長寿時代にあって、年齢も性別も学歴も職歴も地理的要因も関係なく、
世界中で365日24時間オカネを生み出すチャンスがあるのは、こうした相場の世界だけです。地球最大規模のオンラインカジノともいえますが、持たざる者、何もない普通の人ほど投資リテラシーを身に付けるべきだというのが私の一貫した持論です。
配信サービスだけでなくリアルタイム実戦トレードの個別指導も行っております。
勝てなくて当たり前、負けて当然の戦場ですが聖杯は存在します。
メールかお電話にて無料で相談受付中。


時事ネタも毎日更新です。
よければ膨大な10年間の過去記事もご覧ください(笑)


座右の銘は「人間万事塞翁が馬」「諸行無常」

永遠に生きるかのように学び、明日死ぬかのように生きたい。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ 海外バイナリーオプションへ
にほんブログ村
にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX 売買シグナル配信へ
にほんブログ村
にほんブログ村 先物取引ブログ 先物 専業投資家へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村




お問い合わせは

toretorefxbo@yahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ