日経225先物 4月20日の結果 -160000円

日経225先物 4月20日の結果 -160000円

今月合計 +600000円


CFD(ダウ・SP500・ナスダック・原油・ドイツ30・イギリス100等) 4月19日の結果 +70000円

今月合計   +370000円

カフェやバーで出されるグラスに浮かんだ氷は空きとっていてとてもキレイです。バーでお酒に入っている氷をカラカラと回しているだけでも充分雰囲気を作ることが出来ます。

実は、自宅で簡単に溶けにくく、キレイな氷を作る方法があるのです。一体どんな方法なのでしょうか?

不純物を飛ばしてから氷を作りましょう

まず、水道水をそのまま使って氷を作るのはNGです。水道水には不純物が若干なりとも混じっているものですから、一度完全に沸騰させたお湯を冷ました湯冷ましの水で氷を作るようにします。

また、不純物がない場所から凍っていくので、途中半分くらいで凍ったところで一旦水を捨てて、新しく水を注ぎましょう。

溶けにくくするにはどうしたらいいの?

実は氷は一気に冷やすと溶けるのが早くなると言われています。さらに空気が含まれているので内側からも溶けやすくなっているのです。家の氷が白いのは、空気が入っているからなのです。

冷凍庫を弱の設定にし、ゆっくり凍らせることがポイントとなります


http://news.livedoor.com/article/detail/11421296/
2016548596.png

コンビニのかちわりアイスって誰が買うのかというと、これはもう酒飲みしか買わないw
私もたまに家で飲むときは、コンビニで氷買います。
家の冷蔵庫で作った氷なんかまずくて使えない。
キンと冷えたハイボールとか焼酎のロック飲むなら、やっぱ、かちわり氷でないとね。
さらに、ウイスキーのロックなら丸氷だろ。
見た目からして違いますよね。
冷蔵庫で作った氷には白い部分があってきれいな透明ではない。
あれは空気と不純物なわけですが、
水に含まれる空気が抜けきる前に急速に冷えて気泡になった状態で固まり、白く濁って見えるらしい。
さらに水に含まれる不純物も濁りになります。
水道水の場合は塩素、ミネラルウオーターならカルシウムなどのミネラルが不純物にあたる。
軟水のミネラルウォーターを時間を掛けてじっくり凍らしたら、
きれいな透明の氷が出来ますが、面倒なのでコンビニですねw
お酒を飲まない人には理解できないかもしれませんが、1袋250円の氷を躊躇なく買う人間はけっこういるのですw
高機能の家庭用冷蔵庫や業務用製氷機でも透明な氷ができますが、
じっくり濾過した水をじっくり時間を掛けて大きな塊にした氷にはかなわない。
大きければ大きいほど溶けにくい上等の氷になります。
昔は、氷は特権階級だけのもので、夏場の氷はごく一握りの権力者しか味わえなかった。
冬にできた天然氷を保存する氷室(ひむろ)は、日本書紀にも記述されているというから、
古来より、夏場のひとときの涼を求める日本人の執念を感じますね。
江戸時代には、加賀藩が氷室に保存した氷を将軍家に献上すべく、
毎年飛脚を使って約500キロの道のりを運んだそうです。
金沢城から江戸まで大名飛脚たちが4人1組で、むしろと笹の葉で幾重にも包んだ氷を桐箱に入れて担ぎ、
昼夜問わずひたすら「お氷さま」を運んでた。
大きな削りだし氷が江戸につくころには、手のひらサイズとかw
なんか滑稽ですが、昔の人は本気だったんですよね。




人気ブログランキングへ

 日経225先物以外に私はFXもしております。FXのブログもご覧ください↓
FXブログ

FXで稼ぐなら・・・

、、CFDや日経225先物などの投資情報なら下記リンクで探せます↓
c_01.gif
banner_22.gif
bnr02.gif
.

テーマ : 日経225先物・日経225mini売買報告
ジャンル : 株式・投資・マネー

プロフィール

相場歴20年の個人投資家です。

Author:相場歴20年の個人投資家です。
投資歴20年の専業トレーダーです。
証券会社の担当営業マンに電話注文するのが取引の主流だった時代に親のすすめで相場の世界へ・・・当時600万円で購入した値がさ株があっという間に850万円になり株にのめり込むものの、所詮はビギナーズラックというやつでそこからはボロ負けのフルボッコに。
現物株、先物、商品、投資ファンド、FXすべてに手を出して家一軒分の投資資金をきれいさっぱり溶かす。
失意のどん底にあるときに、突然、天啓のごとき閃きでオリジナルのトレード手法を開発。本当の敵は、「常識」や「思い込み」だときづく。
相場の世界は、一見ダイヤモンドに見えるものが石ころで、一見石ころに見えるのがダイヤモンドだったりする。
実体があるものと思い込んで必死で追いかけてるものは影だったりする。
だから勝てないだけ。

ここ数年でAI(人工知能)による売買が主流となり、相場と対峙していてもかつてのような人間臭さはまったく感じなくなりました。
かぎりなく無味無臭でフラットな世界になってきた印象です。
昔だとちょっとしたマーケットのクセやアノマリーは数年の賞味期限
がありましたが、今はあっという間に雲散霧消してしまう。
考えてみれば当たり前です。世界一のチェスプレーヤーや将士すらまったく勝てないようなAI(人口知能)が相手なんですから。
しかも、開発者はノーベル賞クラスの地球トップレベルの学者ばかりです。

いよいよ総力戦になってきた。

ブログ歴10年。
強いご要望にお応えしてFXデイトレ配信とバイナリーオプションのポジションメール配信サービス再開です。
トレードの参考にしてください(^^)
これからの超長寿時代にあって、年齢も性別も学歴も職歴も地理的要因も関係なく、
世界中で365日24時間オカネを生み出すチャンスがあるのは、こうした相場の世界だけです。地球最大規模のオンラインカジノともいえますが、持たざる者、何もない普通の人ほど投資リテラシーを身に付けるべきだというのが私の一貫した持論です。
配信サービスだけでなくリアルタイム実戦トレードの個別指導も行っております。
勝てなくて当たり前、負けて当然の戦場ですが聖杯は存在します。
メールかお電話にて無料で相談受付中。


時事ネタも毎日更新です。
よければ膨大な10年間の過去記事もご覧ください(笑)


座右の銘は「人間万事塞翁が馬」「諸行無常」

永遠に生きるかのように学び、明日死ぬかのように生きたい。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ 海外バイナリーオプションへ
にほんブログ村
にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX 売買シグナル配信へ
にほんブログ村
にほんブログ村 先物取引ブログ 先物 専業投資家へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村




お問い合わせは

toretorefxbo@yahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ