日経225先物 5月10日の結果 0円

日経225先物 5月10日の結果 0円

今月合計 -320000円


CFD(ダウ・SP500・ナスダック・原油・ドイツ30・イギリス100等) 5月9日の結果 -80000円

今月合計   -140000円

馳文部科学相は、改定作業を進めている次期学習指導要領に関連し、授業内容や時間を減らした「ゆとり教育」との決別を明確にする見解を近く公表する方針を固めた。

文科省は児童・生徒が議論を通じて答えを探求する学習形態「アクティブ・ラーニング」の全面導入を目指しているのに対し、
与党内から「ゆとりへの逆戻り」との批判が出ているためで、対立の芽を早めに摘む狙いがある。

教育の強靱化に向けて」と題する馳氏の見解は、「学習内容の削減を行うことはしない」と明記し、「『ゆとり教育』か『詰め込み教育』かといった二項対立的な議論には戻らない」と指摘した。
また、アクティブ・ラーニングについて「質の高い理解を図るための学習過程」と説明した。


http://www.yomiuri.co.jp/politics/20160509-OYT1T50150.html
201651455849.jpg

これって要は、ゆとり教育が間違いだったと政府が認めてるようなもんなんですが、
たしかに、OECDの学習到達度ランキングの推移を見てると納得ですね。
週休2日制度で学習内容及び授業時数を3割削減した“どっぷりゆとり世代”だと
明らかに学習能力が低下してる。
具体的にどう削減されたかといえば、円周率をざっくり「3」とするのは有名ですが、
2001年ぐらいから鬼加速気味にぶっ壊れておりますw
まず、2001年以来,反比例が小学校から消えております。
そのため小学生は曲線的なグラフを目にしなくなった。
反比例は高等学校では分数関数と呼ばれますが、これは、文系・理系関係なくマスターせなあかんでしょ?
さらに、2001年から突如,食塩水などの濃度の計算は小学校から消えて,
中学校の理科からも一切消えて,高校で化学を選択した者だけが濃度の計算を知っている。びっくりだw
私はたしか、小4か小5で習ったぞw
そして、さらに、小学校から不等号が消えたのも2001年です。
不等号の記号を見るのは中学生になってからになります。
大小関係を直線的理解するためのもんですが、絵文字の記号ぐらいにしか思ってないのかもw
ひとつひとつ挙げるときりがないですが、小学、中学がこれなんで、
そりゃ、四則計算の順番もわからない高校生、大学生が出てくるわけです。
「これじゃいかん」と修正してからは徐々に回復しております。
ま、当たり前と言えば当たり前の結果です。
2000、2003、2006、2009、2012の各年度の成績は、
読解力順位が8→14→15→8→4位
数学的リテラシー順位が1→6→10→9→7位
科学的リテラシー順位が2→2→6→5→4位
となっております。
上位の常連では、2003年ぐらいまではフィンランドが強かったですが、
近年はシンガポール、香港、韓国、などアジア勢で占められております。


☆☆☆お知らせ☆☆☆
ご新規様でも受講できる「FXセミナー」「日経225先物セミナー」を16日(月)に告知いたします。
すでに過去に受講されてる方には、リクエストの多い逆張り手法「COTT」を特別にご案内予定です。
超シンプルで地味な手法ですが、今年もコツコツと利益を積み上げております。
2016555.jpg





人気ブログランキングへ

 日経225先物以外に私はFXもしております。FXのブログもご覧ください↓
FXブログ

FXで稼ぐなら・・・

、、CFDや日経225先物などの投資情報なら下記リンクで探せます↓
c_01.gif
banner_22.gif
bnr02.gif
.

テーマ : 日経225先物・日経225mini売買報告
ジャンル : 株式・投資・マネー

プロフィール

相場歴20年の個人投資家です。

Author:相場歴20年の個人投資家です。
投資歴20年の専業トレーダーです。
証券会社の担当営業マンに電話注文するのが取引の主流だった時代に親のすすめで相場の世界へ・・・当時600万円で購入した値がさ株があっという間に850万円になり株にのめり込むものの、所詮はビギナーズラックというやつでそこからはボロ負けのフルボッコに。
現物株、先物、商品、投資ファンド、FXすべてに手を出して家一軒分の投資資金をきれいさっぱり溶かす。
失意のどん底にあるときに、突然、天啓のごとき閃きでオリジナルのトレード手法を開発。本当の敵は、「常識」や「思い込み」だときづく。
相場の世界は、一見ダイヤモンドに見えるものが石ころで、一見石ころに見えるのがダイヤモンドだったりする。
実体があるものと思い込んで必死で追いかけてるものは影だったりする。
だから勝てないだけ。

ここ数年でAI(人工知能)による売買が主流となり、相場と対峙していてもかつてのような人間臭さはまったく感じなくなりました。
かぎりなく無味無臭でフラットな世界になってきた印象です。
昔だとちょっとしたマーケットのクセやアノマリーは数年の賞味期限
がありましたが、今はあっという間に雲散霧消してしまう。
考えてみれば当たり前です。世界一のチェスプレーヤーや将士すらまったく勝てないようなAI(人口知能)が相手なんですから。
しかも、開発者はノーベル賞クラスの地球トップレベルの学者ばかりです。

いよいよ総力戦になってきた。

ブログ歴10年。
強いご要望にお応えしてFXデイトレ配信とバイナリーオプションのポジションメール配信サービス再開です。
トレードの参考にしてください(^^)
これからの超長寿時代にあって、年齢も性別も学歴も職歴も地理的要因も関係なく、
世界中で365日24時間オカネを生み出すチャンスがあるのは、こうした相場の世界だけです。地球最大規模のオンラインカジノともいえますが、持たざる者、何もない普通の人ほど投資リテラシーを身に付けるべきだというのが私の一貫した持論です。
配信サービスだけでなくリアルタイム実戦トレードの個別指導も行っております。
勝てなくて当たり前、負けて当然の戦場ですが聖杯は存在します。
メールかお電話にて無料で相談受付中。


時事ネタも毎日更新です。
よければ膨大な10年間の過去記事もご覧ください(笑)


座右の銘は「人間万事塞翁が馬」「諸行無常」

永遠に生きるかのように学び、明日死ぬかのように生きたい。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ 海外バイナリーオプションへ
にほんブログ村
にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX 売買シグナル配信へ
にほんブログ村
にほんブログ村 先物取引ブログ 先物 専業投資家へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村




お問い合わせは

toretorefxbo@yahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ