日経225先物 5月13日の結果 +200000円

日経225先物 5月13日の結果 +200000円

今月合計 -440000円


CFD(ダウ・SP500・ナスダック・原油・ドイツ30・イギリス100等) 5月12日の結果 +0円

今月合計   +230000円

「電通」も名指し

英紙「ガーディアン」が11日、2020年の東京オリンピック招致を巡り、招致委員会側が当時の国際オリンピック委員会(IOC)の委員で、国際陸上競技連盟(IAAF)の会長を務めていたラミン・ディアク氏の息子が関与する口座に130万ユーロ(約1億6000万円)を支払った疑惑があると報じた。ガーディアンによると、すでにフランス当局が捜査を開始しているという。【石戸諭、山光瑛美 / BuzzFeed Japan】

ガーディアンは、この口座はシンガポールの金融機関のもので、ラミン・ディアク氏の息子で、国際陸連の「コンサルタント」を務めていたパパマッサタ・ディアク氏につながっているものである、とする。

フランス検察当局は12日、東京オリンピックの招致活動で、東京側が2013年にパパマッサタ氏の関連会社宛てに約2億2000万円を支払っていたと捜査状況を明らかにした。当局は声明の中で「(支払いは)日本の銀行口座からで、名義は2020年東京五輪招致委員会だった」と述べたという(時事通信)。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160513-00010000-bfj-soci

これまたえらいニュースですね。
東京五輪組織委員会→電通コンサル→その友達→その親父の国際陸連元会長・IOC元委員というルートで130万ユーロの裏金が渡ったとの報道なんですが、
これって要は、カネでオリンピックを買ったってことですね。
電通も名指しされてるし、アベシンゾーもフランス検察に告発されたりしてw
捜査の転び方次第では、五輪自体を辞退するような事態に追い込まれます。
つーか、今回の東京五輪は新国立競技場の建設費大膨張やら、
出来レースのエンブレム選考など、悪いとこが次々に発覚しますね。
挙句、裏金で五輪を買ったとか、最初の段階から真っ黒ですw
しかも、外国メディアで大々的に告発とか恥もいいところですね。
海外では大きく報道されてますが、日本のメディアは肝心なことはお口にチャックですw
先進国とは思えませんねww
海外報道の相関図↓
20165427496.jpg
国内↓だと「Dentsu」様が消えてますねw
2016474956.jpg

まあ、フランス検察相手じゃ、得意の官房機密費でナイナイできないし、どうするんだよ?
やっぱ、アベシンゾーは貧乏神、疫病神ですw
ここまでして五輪をやりたいのは、
莫大な公共事業費を大手を振って国庫から引っ張れるからなんですが、これこそが五輪利権ってやつです。
裏金ですね。
こういった国家的大イベントでは、末端からアタマまでカネの亡者どもがワラワラと湧いてきて、税金を食い散らかしてゆく。
競技会場整備費総費用 1538億円→4584億円
海の森水上競技場 69億円→1038億円
アクアティクスセンター 321億円→683億円
上記例も批判を受けて修正されましたが、放っておくと当初予算の15倍に誇張するとかなるわけです。
もちろんほとんどが裏金ですw
じつは、先日ある人と食事会があって、五輪の話題になったんですが、
今回の五輪に大きく食い込んでる某社の社員のカネ使いがハンパないと話題になりました。
高級クラブで1日200万円とか豪遊してる。もちろん裏金ですw
五輪で潤う大手企業とはいえ、サラリーマンで1日の飲み代が200万円とか尋常ではないです。
飲み方がまた下品でドン引きw
具体的に何をどう飲んだのか書くと、店も本人も特定されるので書きませんが、
国民の税金はこんな感じで溶けております。
今回の130万ユーロの裏金もほんの氷山の一角ですよ。そんな小額のわけがない。
これから、外国メディアや検察によってどんどん暴かれるだろう。
五輪とは、神聖なスポーツの祭典というのは表の顔で、
裏の顔は国民のカネ(税金)の分捕り合戦に興じるゼニの亡者どもの祭典なのですww


☆☆☆お知らせ☆☆☆

ご新規様でも受講できる「FXセミナー」「日経225先物セミナー」は16日(月)告知です。




人気ブログランキングへ

 日経225先物以外に私はFXもしております。FXのブログもご覧ください↓
FXブログ

FXで稼ぐなら・・・

、、CFDや日経225先物などの投資情報なら下記リンクで探せます↓
c_01.gif
banner_22.gif
bnr02.gif
.

テーマ : 日経225先物・日経225mini売買報告
ジャンル : 株式・投資・マネー

プロフィール

相場歴20年の個人投資家です。

Author:相場歴20年の個人投資家です。
投資歴20年の専業トレーダーです。
証券会社の担当営業マンに電話注文するのが取引の主流だった時代に親のすすめで相場の世界へ・・・当時600万円で購入した値がさ株があっという間に850万円になり株にのめり込むものの、所詮はビギナーズラックというやつでそこからはボロ負けのフルボッコに。
現物株、先物、商品、投資ファンド、FXすべてに手を出して家一軒分の投資資金をきれいさっぱり溶かす。
失意のどん底にあるときに、突然、天啓のごとき閃きでオリジナルのトレード手法を開発。本当の敵は、「常識」や「思い込み」だときづく。
相場の世界は、一見ダイヤモンドに見えるものが石ころで、一見石ころに見えるのがダイヤモンドだったりする。
実体があるものと思い込んで必死で追いかけてるものは影だったりする。
だから勝てないだけ。

ここ数年でAI(人工知能)による売買が主流となり、相場と対峙していてもかつてのような人間臭さはまったく感じなくなりました。
かぎりなく無味無臭でフラットな世界になってきた印象です。
昔だとちょっとしたマーケットのクセやアノマリーは数年の賞味期限
がありましたが、今はあっという間に雲散霧消してしまう。
考えてみれば当たり前です。世界一のチェスプレーヤーや将士すらまったく勝てないようなAI(人口知能)が相手なんですから。
しかも、開発者はノーベル賞クラスの地球トップレベルの学者ばかりです。

いよいよ総力戦になってきた。

ブログ歴10年。
強いご要望にお応えしてFXデイトレ配信とバイナリーオプションのポジションメール配信サービス再開です。
トレードの参考にしてください(^^)
これからの超長寿時代にあって、年齢も性別も学歴も職歴も地理的要因も関係なく、
世界中で365日24時間オカネを生み出すチャンスがあるのは、こうした相場の世界だけです。地球最大規模のオンラインカジノともいえますが、持たざる者、何もない普通の人ほど投資リテラシーを身に付けるべきだというのが私の一貫した持論です。
配信サービスだけでなくリアルタイム実戦トレードの個別指導も行っております。
勝てなくて当たり前、負けて当然の戦場ですが聖杯は存在します。
メールかお電話にて無料で相談受付中。


時事ネタも毎日更新です。
よければ膨大な10年間の過去記事もご覧ください(笑)


座右の銘は「人間万事塞翁が馬」「諸行無常」

永遠に生きるかのように学び、明日死ぬかのように生きたい。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ 海外バイナリーオプションへ
にほんブログ村
にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX 売買シグナル配信へ
にほんブログ村
にほんブログ村 先物取引ブログ 先物 専業投資家へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村




お問い合わせは

toretorefxbo@yahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ