2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
日経225先物 6月3日の結果 -160000円
2016/06/04(Sat)
日経225先物 6月3日の結果 -160000円

今月合計 -120000円


CFD(ダウ・SP500・ナスダック・原油・ドイツ30・イギリス100等) 6月2日の結果 0円

今月合計   -30000円

安倍晋三首相は2日午後、経団連の定時総会に出席し、「(政権が掲げる経済政策である)アベノミクスは間違いなく結果を出している」と述べた。法人税改革、電力の全面自由化、農協改革などを例に、「矢継ぎ早に改革を進めてきた」と主張。良好な企業収益などを挙げ、経済運営に自信を示した。

 商品価格が落ち込むなか「世界経済の成長の減速が懸念される」と指摘。「アベノミクスのエンジンを最大にふかし、総合的かつ大胆な構造改革を進める」と続けた。〔日経QUICKニュース(NQN)〕


http://www.nikkei.com/article/DGXLASFL02HEB_S6A600C1000000/

アベシンゾーが、壊れたテープレコーダーみたいに「アベノミクスは成功」と唱えてますが、
なんというか、まあ、大本営は健在ですねw
安倍政権の3年間で正社員が23万人減る一方、非正規雇用の労働者が172万人増えたわけで、
正社員ですら実質賃金がずっと下がっているのに、さらに賃金が低い非正規雇用がこんなに増えたんじゃ、
そりゃ消費が細るわけです。
アベノミクスは年金突っ込んで株価ドーピングしただけで、国民生活そのものは明らかには悪化してます。
アベシンゾーと組んだ日銀も大失敗。
デフレ脱却を目指して、日銀がカネを刷り散らかしてバラ撒きまくったわけですが、
日銀が異次元緩和でこれだけジャブジャブにしてきたのに、直近の消費者物価指数が2ヵ月連続のマイナスですから、
デフレ脱却どころか日本経済はすでにデフレの様相を呈しています。
結局、金融政策ではデフレ脱却ができないってこと。
何度もブログで書いてますが、有史以来どこも経験したことのない大人口減時代に突入した日本で、
小手先の金融政策は無意味です。
金融緩和をしたところで、大幅に人口が減る社会において投資したくなる様な成長産業がないから、
資金の貸し出し需要もなく、カネが市中に回らないのです。
金庫にブタ積みされてるだけですw
それでも、さらにカネをバラ撒くなら、ある日突然に制御不可能なハイパーインフレになるでしょう。
子供のような狂人に早く引導を渡さないと取り返しがつかない事態になるでしょう。

いろいろググってみたら、海外の風刺画がアベシンゾーの客観的評価をしてます。
的確でワロタww
2016544178.jpg
20165458464588.jpg

☆☆☆お知らせ☆☆☆

6/6(月)は過去のセミナー受講者様だけに日経225先物の「寄り引けクン」と初公開の「一撃クン」をリリース予定です。
日中とナイトセッション両方で運用する「一撃クン」は、チャンスは少なめですが、
最初の一撃でがっつり利益を出すことが多いです。ちなみに今年の利益はすでに4930円。
ラージ1枚ベースだと493万円の利益です。
今年の一撃率は75%!
ナイトセッションが延長されるので、今後も期待大の手法です。
20165144.jpg
201655555541.jpg
20122455.jpg



人気ブログランキングへ

 日経225先物以外に私はFXもしております。FXのブログもご覧ください↓
FXブログ

FXで稼ぐなら・・・

、、CFDや日経225先物などの投資情報なら下記リンクで探せます↓
c_01.gif
banner_22.gif
bnr02.gif
.
スポンサーサイト
この記事のURL | 日経225先物&CFDのトレード結果 | ▲ top
| メイン |