2017 08 ≪  09月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 10
日経225先物 7月19日の結果 -160000円
2016/07/19(Tue)
日経225先物 7月19日の結果 -160000円

今月合計 +180000円


CFD(ダウ・SP500・ナスダック・原油・ドイツ30・イギリス100等) 7月18日の結果 +80000円

今月合計   +10000円

 外国人労働者の「日本離れ」が静かに進んでいる。韓国や台湾などが受け入れを進め、獲得競争が激しくなっているためだ。
日本で働く魅力だった給与などの待遇面も、差は急速に縮まる。日本の外国人労働者は今年中に100万人の大台を突破する見通しだが、今後、より一層の受け入れ拡大にカジを切っても外国人が来てくれない懸念が強まってきた。
 「月給30万円なんて出せない」。東京・赤坂にある老舗の中国料理店の店主は嘆く。アルバイトを募集したところ、それまでの2倍の給料を中国出身の若者に要求された。これまでの給料だと「中国で働くのと変わらない」と相手にされない。
 上海市の平均月収は2014年の統計でも5451元(約9万円)に達し、その後も上昇を続ける。アジア域内での経済力の盛衰は労働人口の減少に悩む日本の地方にも及ぶ。
 外国人労働者のうち中国人が7割を超えていた愛媛県。同県中小企業団体中央会は今年1月、ミャンマー政府と技能実習生の受け入れ協定を結んだ。愛媛県の最低賃金でフルタイムで働いた場合の月収は約11万円で中国の都市部と大差ない。
中央会の担当者は「日本に来るメリットがなくなっている」と分析する。


http://www.nikkei.com/article/DGXLZO04967950X10C16A7NN1000/

ここ数年どっと押し寄せるアジアからの観光客ですが、一方では、
日本で出稼ぎしようって外国人は減ってきてるんですよね。
昔は、中国の学生の間で外国語を学ぶなら英語と日本語だったんですが、
今の中国の学生で日本語を学ぶのはかなり減ってます。
理由は簡単で、優秀な学生にしたら中国で働くほうが稼げるようになってきたからです。
今、日本で働いてる中国人は上海のような都会出身者ではなくて、地方出身者とか多いんじゃないかなあ。
日本はこれから坂道を転げ落ちるかのように貧乏になっていくので、
いずれアジアの田舎モンからも見捨てられますw
日本のGDPがいまやアメリカの4分の1、中国の半分以下で、
一人当たりGDPにいたっては世界26位なんですよね。
かつて、日本が強かった時代の優越感をそのまま持ち続けてる人ってけっこう多いですが、
冷静に数字を分析したら、日本はもはや金持ちでもなんでもないです。
私はしょっちゅう海外旅行に行きますが、これはすごく実感します。
超高級ホテルやレストランになるほど日本人がいないw
アジア人がいたら、たいがいが中国人か韓国人、あとシンガポールかタイかなあ・・・。
で、ホテルやレストランのランクを下げたら、どっと日本人がいるw
これマジな話です。
日本が貧しく、小さく、弱くなってる。
私はほとんどテレビを見ませんが、
バラエティ番組だと「日本がやっぱり一番」「外国人が尊敬するニッポン」みたいなのが視聴率を取っているといいます。
私は、日本人による日本礼賛を否定しませんが、根底には日本人の自信喪失がありますね。
ネトウヨが好きな周辺国叩きだって、根底には自信喪失がある。
でも、これって、歴史的には先進国が必ず陥る現象なんですよね。
かつてスペイン、イギリス、フランスなど広大な地域を植民地として治めた帝国が、
時代の流れに淘汰され、次第に属国と大差ない国へと様相を変えていったわけですが、
そのなかで必ず、市民から自国をほめ称える右寄り・保守系の論調が高まり、外国人排除など激しい声をあげ始める。
今の日本がまさにそのフェイズにある。
アベシンゾーのような人間が総理になるのもある意味で納得です。

世界各国の一人当たり名目GDPランキング↓
gdp2015.jpg



人気ブログランキングへ

 日経225先物以外に私はFXもしております。FXのブログもご覧ください↓
FXブログ

FXで稼ぐなら・・・

、、CFDや日経225先物などの投資情報なら下記リンクで探せます↓
c_01.gif
banner_22.gif
bnr02.gif
.
スポンサーサイト
この記事のURL | 日経225先物&CFDのトレード結果 | ▲ top
| メイン |