2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
日経225先物 8月9日の結果  +200000円
2016/08/09(Tue)
日経225先物 8月9日の結果  +200000円

今月合計 -240000円


CFD(ダウ・SP500・ナスダック・原油・ドイツ30・イギリス100等) 8月8日の結果 -80000円

今月合計   +170000円

ミスタードーナツ(ミスド)を展開するダスキンの2016年3月期決算は売上高が1652億円、経常利益が 67億円と減収減益でした。同社の本業である清掃関連事業はまずまずでしたが、ミスドを中心とした外食部門が足を引っ張っており、外食部門単体では15億円の営業赤字となっています。こうした事態を受けて、ミスドは今年の3月から主力商品の値下げに踏み切りました。

 2006年に日本市場に進出し、以前は「行列ができるドーナツ店」として話題になっていたクリスピー・クリーム・ドーナツも相次いで店舗を閉鎖しています。60以上あった店舗は、現在は45店舗にまで減少しました。

 ドーナツが不振と聞くと、コンビニ大手のセブン-イレブンが2014年から大々的にスタートさせたセブンカフェ ドーナツの影響が大きいのではないかとイメージしてしまいます。しかし、セブンもドーナツ事業の不振に苦しんでおり、2016年の1月にはメニューを刷新してテコ入れを図っている状況です。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160809-00000004-wordleaf-bus_all

ドーナツといえば、ミスドがずっと業界を寡占化してましたが、
最近はセブンイレブンとかも参入してきてパイの奪い合いが激しいですね。
市場が年々縮小してるようですが、これはもうドーナツに限った話じゃない。
スイーツが多品種多様化したのも大きな理由ですけど、少子高齢化がでかいね。
ドーナツのような砂糖と油の塊は、基本若い人向けですw
その若い人が年々減って、かつてメイン顧客だった層がオッサンオバハンになってるんだから、
そりゃ、売上もダダ下がりだろうて。
てか、私もたまにドーナツ食べたくなるときありますが、セブンイレブンなどのコンビニのやつは味が落ちるね。
やはり専門店のミスドがいい。
ついこないだも久しぶりに食べましたが、なんか昔よりサイズが小さくなってる気がしたのは私だけ?w

そんなことより花火だ。

琵琶湖の花火観てきました。
琵琶湖のは初めてで、
打ち上げ場がすぐそばの特別観覧席とやらで見るのですが、その前に早めのディナー。
食事がついて1人25000円なり。ドリンクもフリーだし安いね。
22145646.jpg
20164546546.jpg
女性の浴衣はいいね。私は専らカメラマンですw
201655245.jpg
コースによって違うのは料理だけじゃない。席も肘掛付です。
ひとつ下のコースだとパイプイスですw
芸能人格付けチェックかよww
20165456487878.jpg
花火を見ると夏の終わりを意識してしまう。四季のある日本はいいですね(^^)
2016457894654646.jpg




人気ブログランキングへ

 日経225先物以外に私はFXもしております。FXのブログもご覧ください↓
FXブログ

FXで稼ぐなら・・・

、、CFDや日経225先物などの投資情報なら下記リンクで探せます↓
c_01.gif
banner_22.gif
bnr02.gif
.
スポンサーサイト
この記事のURL | 日経225先物&CFDのトレード結果 | ▲ top
| メイン |