2017 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 06
日経225先物 8月22、23日の結果  -320000円
2016/08/23(Tue)
日経225先物 8月22、23日の結果  -320000円

今月合計 +120000円


CFD(ダウ・SP500・ナスダック・原油・ドイツ30・イギリス100等) 8月19,22日の結果 -80000円

今月合計   +530000円


離婚の意思が固まりました。その上で相談聞いてください。
今から25年前に妻と結婚、妻の連れ子の2才の娘を実の娘として育てました。
その娘が10月に結婚します。
相手の男性もご家族も大変良い方々です。
今回娘から結婚式に実の父親を呼ぶと聞きました。
しかも親族席に、さらに花束贈呈は妻と実の父親に渡すとのこと。
妻が妊娠中に浮気をし、妻と生まれたばかりの娘を残し逃げた父親に感謝の花束贈呈…
私の25年は生活のみだったのでしょう。
なぜ父親と連絡を取れたのか聞いたところ2年くらい前からどこからか連絡が来たとか。
妻も何度か娘と一緒に会ってたようです。
妻は悪びれていないと言いますか、悪いとすら思っていないようです。
「私が生まれたのは父と母のおかげ、父に最初で最後の親孝行」と娘は言いました。
私は器が小さい男です。女々しい親です。
が!私にも親として夫としてのプライドがあります!

離婚は揺るがない決定事項ですが、結婚式前に離婚をすると破談にならずとも結婚相手と凝りが出来ないか心配です。
離婚は結婚式前か結婚式後かご意見をお願い致します。


http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2016/0819/774338.htm?g=11
20165488599.jpg

生みの親よりも育ての親と言いますが、これは逆にきっつい話ですねw
25年もわが子のように育て上げた娘の結婚式の花束贈呈相手が、
2年たらずで母子を捨てて逃げた実父とは・・・・ひどいね。
この母子にとっては、相談者の継父は単なる財布がわりだったんだろう。
いやあ~それにしたって異常ですね。
娘も母親も異常だし、25年も姿くらましておいて、
結婚式の花束贈呈といういわば“いいとこ取り”するためにノコノコとしゃしゃり出てくる父親も相当に異常です。
相談者の男性は、25年もの経済的負担を受け入れて献身してきたのに、
娘が成人したら「もう用済み」とばかりといわんばかりの仕打ちですから、
結婚式前の離婚でいいだろう。
こんな最低の人間に気を使うことないって。
野良犬にでも噛まれたと思って、人生再出発するしかないw
まあ、今回のケースは「托卵」ではないですが、
一時期ワイドショーを賑わした大沢樹生と喜多嶋舞元夫妻の長男の「この子誰の子?」騒動はどうなったんだ?
たしか、DNA鑑定で父子確率0%だったのに、喜多嶋が頑として認めなかったアレねw
この騒動を機にわが子が実子なのか疑いをもつ男性が激増して、DNA鑑定依頼が増えてるそうですが、
戦々恐々の女性も多いだろうw
DNA鑑定先進国のドイツでは、依頼された鑑定の10%がクロのようで、社会手的混乱を恐れてか、
妻の同意なきDNA鑑定は法律で禁止されました。
血を分けたと思ったわが子が、
実際は隣のソーセージ屋のオッサンの子でも我慢しろと・・・・クサいものには蓋をしろ!ですw
こういった話題になると、私のブログの超人気記事が検索されるんだよな。
気になる方は、「駒田 黒人」「駒田 離婚」「とりあえずお疲れ」で検索してくださいw




人気ブログランキングへ

 日経225先物以外に私はFXもしております。FXのブログもご覧ください↓
FXブログ

FXで稼ぐなら・・・

、、CFDや日経225先物などの投資情報なら下記リンクで探せます↓
c_01.gif
banner_22.gif
bnr02.gif
.
スポンサーサイト
この記事のURL | 日経225先物&CFDのトレード結果 | ▲ top
| メイン |