日経225先物(日中・ナイトセッション)、CFD 本日の結果

日経225先物 日中デイトレード

11月15日の結果  0円

日経225先物 一撃クン+ナイトセッションデイトレード+コバンザメ君 

11月14日~11月18日の結果(毎土曜にまとめてアップします)  +7040000円

今月合計    +6700000円

CFD(ダウ・SP500・ナスダック・原油・ドイツ30・イギリス100等) 11月15日の結果 +150000円

今月合計   +540000円

マイル修行(マイルしゅぎょう)とは、航空会社の運営するマイレージサービスに沿って多頻度客へ提供される特典を目的とした、有償航空券による旅行の俗称[1]。そのような旅行者は短期間に多回数飛行機に乗り続ける上、体力と時間と金銭を消耗するなど、心身と経済的な苦痛も伴うため、僧侶の修行に例えられ、マイル修行僧と呼ばれる[2][3][4][5]。

英語では、マイルやポイント、ステータスなどの最大化をもっぱらの目的として計画、実行される航空機による旅行を「マイレージ・ラン (a milage run)」と称している[6]。

1990年代中頃、当時の円高を反映して航空券が割安になって気軽に海外旅行に行く人が増えてきたことを背景に、ユナイテッド航空やノースウエスト航空など米国の航空会社が日本語でマイレージサービスの情報を提供するようになった。これらの米系航空会社ではアジア地域内の自社便特典航空券を比較的少ないマイル数で提供しており、ビジネスクラスやファーストクラスでは現金での価格設定に比べてメリットが大きかった(例: 日本~ニューヨークをエコノミークラス格安航空券で2往復すれば、自社の運航するアジア都市間(東京-バンコクなど)をビジネスクラス特典航空券で飛ぶことができた)。この点に着目した旅行者達の間で、近距離特典旅行の獲得を目的として長距離の太平洋路線を閑散期の格安運賃で利用することが流行した。エコノミークラスでの長距離旅行は時間的・身体的に負担がかかり、しかもその旅行の目的地での観光や用事には大きく執着せず、その過程で得られたマイルや上級会員資格に大きな価値を見出す、というそれまでにない旅行のスタイルが出現した[1][2]。1997年に日本航空や全日本空輸がそれまでのポイントプログラムを改良してマイレージサービスを始めると、日本国内線でも同様の行為が見られるようになった[1]。ネット上には「修行僧」が情報交換する掲示板が幾つもあり、かなりの人数がいるとされる[3]。


https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%83%AB%E4%BF%AE%E8%A1%8C

201654879.png

私は、割引だの特典だのポイントだのにはまったく無頓着で、
そういったカードとかは作っても死蔵してる状態なんですが、
先日ある方に飛行機のマイル特典について詳しく教えていただいて、今までずいぶんと損してたことがわかったw
あれだけ海外旅行行くにもかかわらず、マイルを無登録でまったく貯めていなかったのですが、
フライトはもちろん普段の買い物や各種料金の引き落としとかでもかなり貯まるんですよね。
効率よくマイルを貯めるにはJALかANAどれかを狙い撃ちが前提ですが、
私は機内食とワインが美味しいANAが好きなんで、さっそくANAアメックスカード作りました。
もう新幹線で東京行くのもやめたw
しばらくはANA一筋にしてみます。
毎月のカード決済額もコンスタントに150~200万円ぐらいはあるので、これもANAアメックスカードに統一します。
さすがに修行僧のように1日に何度も飛行機乗るのは面倒ですが、ちょっと意識して貯めればかなり貯まりそうだ。
私は外食がほとんど毎日で、基本的にホテルのレストランか個人経営の個性ある飲食店にしか行かないのですが、
これからは心を鬼にして個人店でもカード決済だw
私も以前は和食店や居酒屋も経営してたのでわかりますが、カード決済されると店は痛いんだよね。
お客さんは何も考えず当然のようにカード使うけど、カード利用手数料は店負担です。
店の業態やカード会社、売上や取引年数によって負担額もまちまちですが、
アメックスなんかは利用額の5~10%ぐらいは抜くので、一番店の負担額が多くて地味に嫌がられますw
いたいけな個人店を利用するときはマメ知識として覚えておいてくださいw
東京や大阪のちょっとした繁盛店なら、毎月カード会社に払う利用手数料だけでも50万円ぐらいは当たり前です。
店側はけっこうきついですね。
私はそういう事情に精通してるから、個人経営の飲食店ではカード決済しなかったんですが、
今はマイルに覚醒したので、これからは心を鬼にして使いますw



人気ブログランキングへ

 日経225先物以外に私はFXもしております。FXのブログもご覧ください↓
FXブログ

FXで稼ぐなら・・・

、、CFDや日経225先物などの投資情報なら下記リンクで探せます↓
c_01.gif
banner_22.gif
bnr02.gif
.

テーマ : 日経225先物・日経225mini売買報告
ジャンル : 株式・投資・マネー

プロフィール

相場歴20年の個人投資家です。

Author:相場歴20年の個人投資家です。
投資歴20年の専業トレーダーです。
証券会社の担当営業マンに電話注文するのが取引の主流だった時代に親のすすめで相場の世界へ・・・当時600万円で購入した値がさ株があっという間に850万円になり株にのめり込むものの、所詮はビギナーズラックというやつでそこからはボロ負けのフルボッコに。
現物株、先物、商品、投資ファンド、FXすべてに手を出して家一軒分の投資資金をきれいさっぱり溶かす。
失意のどん底にあるときに、突然、天啓のごとき閃きでオリジナルのトレード手法を開発。本当の敵は、「常識」や「思い込み」だときづく。
相場の世界は、一見ダイヤモンドに見えるものが石ころで、一見石ころに見えるのがダイヤモンドだったりする。
実体があるものと思い込んで必死で追いかけてるものは影だったりする。
だから勝てないだけ。

ここ数年でAI(人工知能)による売買が主流となり、相場と対峙していてもかつてのような人間臭さはまったく感じなくなりました。
かぎりなく無味無臭でフラットな世界になってきた印象です。
昔だとちょっとしたマーケットのクセやアノマリーは数年の賞味期限
がありましたが、今はあっという間に雲散霧消してしまう。
考えてみれば当たり前です。世界一のチェスプレーヤーや将士すらまったく勝てないようなAI(人口知能)が相手なんですから。
しかも、開発者はノーベル賞クラスの地球トップレベルの学者ばかりです。

いよいよ総力戦になってきた。

ブログ歴10年。
強いご要望にお応えしてFXデイトレ配信とバイナリーオプションのポジションメール配信サービス再開です。
トレードの参考にしてください(^^)
これからの超長寿時代にあって、年齢も性別も学歴も職歴も地理的要因も関係なく、
世界中で365日24時間オカネを生み出すチャンスがあるのは、こうした相場の世界だけです。地球最大規模のオンラインカジノともいえますが、持たざる者、何もない普通の人ほど投資リテラシーを身に付けるべきだというのが私の一貫した持論です。
配信サービスだけでなくリアルタイム実戦トレードの個別指導も行っております。
勝てなくて当たり前、負けて当然の戦場ですが聖杯は存在します。
メールかお電話にて無料で相談受付中。


時事ネタも毎日更新です。
よければ膨大な10年間の過去記事もご覧ください(笑)


座右の銘は「人間万事塞翁が馬」「諸行無常」

永遠に生きるかのように学び、明日死ぬかのように生きたい。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ 海外バイナリーオプションへ
にほんブログ村
にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX 売買シグナル配信へ
にほんブログ村
にほんブログ村 先物取引ブログ 先物 専業投資家へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村




お問い合わせは

toretorefxbo@yahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ