日経225先物(日中・ナイトセッション)、CFD 本日の結果

日経225先物 日中&ナイトセッションデイトレード

12月9日の結果  -400000円

日経225先物 一撃クン +X

12月5日~12月9日の結果(毎土曜にまとめてアップします)  -1450000円

今月合計    -1000000円

CFD(ダウ・SP500・ナスダック・原油・ドイツ30・イギリス100等) 12月8日の結果 +0円

今月合計   +170000円

人口減、道内格差が広がる北海道は、起死回生の一手として「空港民営化」の実現に向けて取り組んでいる。東京五輪が開催される2020年までに、道内にある13空港(定期便が就航しているのは12空港)のうち7空港の一括民営化を目指すというものだ。玄関口である新千歳空港を中核に国内外、道内の路線のネットワークを強化して訪日外国人(インバウンド)を取り込み、経済の活性化を図る狙いがある。

 事態が大きく動いたのは3月中旬だった。高橋はるみ道知事が首相官邸を訪れ、菅義偉官房長官と会談。その場で新千歳、函館、釧路、稚内の4空港の一括民営化の方向で一致した。8月になると、高橋知事がこの4空港に道や市が管理する旭川、帯広、女満別を加えた7空港を一括民営化する「北海道における空港運営戦略素案の推進」を発表した。

「20年までに、インバウンドを15年の倍に当たる4000万人に増やす目標を掲げている国の観光戦略にとって、北海道は重要な観光拠点です。道内の空港一括民営化は、北海道の要望でもあるが、国としても積極的に進めたいテーマ。両者の思惑が一致し、一気に政治主導で進むことになったのです」(北海道を取材するジャーナリスト)

 業績が絶好調の新千歳空港をハブ空港として道内の路線網を拡充させることで、海外からの観光客を道北や道東に送り込み、新たな市場を開拓して経済を活性化させようというもの。道産物の輸出拡大や空港の収益体質を強化するという一石二鳥の狙いもある。


http://biz-journal.jp/2016/12/post_17406.html
20162154646546.png

空港民営化って話ですが、
北海道は乗降客数2000万人を超えるドル箱の新千歳空港を除いた10空港が全部赤字経営なので、
民営化したところで新千歳空港の利益をワケワケするだけになると思いますよ。
いや、最悪は切り捨てられる空港が続出する可能性のほうが高い。
民営化=収益の効率化最大化 なので、市場経済の原理原則に従えば当然そうなりますよ。
てか、アクションがあまりに遅すぎる。
急激な人口減はかなり前に予測できたのに、今になってノッソリと腰を上げて「民営化でもするべ?」とかw
自治体は、新千歳をハブ空港にして2000万人もの乗降客を道内に広く誘導して消費してもらう考えのようですが、
こういった計画は一朝一夕にしてできるわけがなく、
超長期のグランドデザインのもと周到な下準備が要ります。
そしてなんといってもセンスね。
北海道の魅力を知り尽くした人間が、道内のそれぞれの特色や魅力を多層的有機的に繋げて訴求しないとできない。
それにしてもなんで今頃?って感じですね。もう遅いよ。
北海道はなまじっか観光資源が豊富なだけに“今までなんとかなってた”から、
問題の先送りというか、ようやくお尻に火がついてきたのが本当のところだろうw
北海道は鉄道もヤバイね。
JR北海道は先月、「JR単独では維持困難な路線」10路線13区間を発表しましたが、
じつに全営業区間の半分に当たる1237キロが対象です。
今までは、経営安定基金という巧妙に設計された政府補助金の仕組みで万年赤字を補ってきましたが、
それももう限界なんですよね。
北海道の人が知ったらびっくりだろうけど、北海道の鉄道の80%は国からの補助金で動いてます。
JR北海道は立派な国鉄ですw
頼みの東京国の人口があと3年ほどで弾切れピークアウトしますが、これの意味することは大きい。
東京国で食いつぶす地方都市の若者もいなくなって、補助金も弾切れピークアウトってこと。
これまでに何度もブログで書いてますが、3年後ぐらいから日本のあらゆる社会システムや
目に見える風景すらも変わってきますよ。
相当に鈍い人でもわかるぐらいに急激変します。
準備のために残された時間はもうそんなにないです。


人気ブログランキングへ

 日経225先物以外に私はFXもしております。FXのブログもご覧ください↓
FXブログ

FXで稼ぐなら・・・

、、CFDや日経225先物などの投資情報なら下記リンクで探せます↓
c_01.gif
banner_22.gif
bnr02.gif
.

テーマ : 日経225先物・日経225mini売買報告
ジャンル : 株式・投資・マネー

プロフィール

相場歴20年の個人投資家です。

Author:相場歴20年の個人投資家です。
投資歴20年の専業トレーダーです。
証券会社の担当営業マンに電話注文するのが取引の主流だった時代に親のすすめで相場の世界へ・・・当時600万円で購入した値がさ株があっという間に850万円になり株にのめり込むものの、所詮はビギナーズラックというやつでそこからはボロ負けのフルボッコに。
現物株、先物、商品、投資ファンド、FXすべてに手を出して家一軒分の投資資金をきれいさっぱり溶かす。
失意のどん底にあるときに、突然、天啓のごとき閃きでオリジナルのトレード手法を開発。本当の敵は、「常識」や「思い込み」だときづく。
相場の世界は、一見ダイヤモンドに見えるものが石ころで、一見石ころに見えるのがダイヤモンドだったりする。
実体があるものと思い込んで必死で追いかけてるものは影だったりする。
だから勝てないだけ。

ここ数年でAI(人工知能)による売買が主流となり、相場と対峙していてもかつてのような人間臭さはまったく感じなくなりました。
かぎりなく無味無臭でフラットな世界になってきた印象です。
昔だとちょっとしたマーケットのクセやアノマリーは数年の賞味期限
がありましたが、今はあっという間に雲散霧消してしまう。
考えてみれば当たり前です。世界一のチェスプレーヤーや将士すらまったく勝てないようなAI(人口知能)が相手なんですから。
しかも、開発者はノーベル賞クラスの地球トップレベルの学者ばかりです。

いよいよ総力戦になってきた。

ブログ歴10年。
強いご要望にお応えしてFXデイトレ配信とバイナリーオプションのポジションメール配信サービス再開です。
トレードの参考にしてください(^^)
これからの超長寿時代にあって、年齢も性別も学歴も職歴も地理的要因も関係なく、
世界中で365日24時間オカネを生み出すチャンスがあるのは、こうした相場の世界だけです。地球最大規模のオンラインカジノともいえますが、持たざる者、何もない普通の人ほど投資リテラシーを身に付けるべきだというのが私の一貫した持論です。
配信サービスだけでなくリアルタイム実戦トレードの個別指導も行っております。
勝てなくて当たり前、負けて当然の戦場ですが聖杯は存在します。
メールかお電話にて無料で相談受付中。


時事ネタも毎日更新です。
よければ膨大な10年間の過去記事もご覧ください(笑)


座右の銘は「人間万事塞翁が馬」「諸行無常」

永遠に生きるかのように学び、明日死ぬかのように生きたい。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ 海外バイナリーオプションへ
にほんブログ村
にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX 売買シグナル配信へ
にほんブログ村
にほんブログ村 先物取引ブログ 先物 専業投資家へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村




お問い合わせは

toretorefxbo@yahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ