日経225先物(日中・ナイトセッション)、CFD 本日の結果

日経225先物 日中&ナイトセッションデイトレード

1月6日の結果  +0円

日経225先物 一撃クン +X

1月4日~1月6日の結果(毎土曜にまとめてアップします) +160000円

今月合計    +160000円

CFD(ダウ・SP500・ナスダック・原油・ドイツ30・イギリス100等) 1月5,6日の結果 +0円

今月合計   +0円

ベストセラーに出版差し止め命令 新書「日本会議の研究」

安倍政権の支援団体である「日本会議」の取材結果を書籍化した新書「日本会議の研究」について、1月6日に東京地裁(関述之裁判長)が出版の差し止めを命じました。

出版差し止めとなった原因は、書籍に登場する男性が出版元の扶桑社に申し立てた仮処分です。男性の申し立てを受けた東京地裁は「真実でない部分があり損害も著しい」と指摘し、差し止めを命じる決定をします。

裁判所がベストセラーの出版を差し止めるのは異例で、扶桑社側は「当社の主張がほぼ認められた決定ではありますが、一箇所、約1行削除を求められたのは誠に遺憾です」とコメント。

作者の菅野完氏も差し止めの報道について「まるで完全に負けたみたいになってるけど、全然そんなことないよw 裁判費用もほとんど向こう側負担。修正を要求された場所もめっちゃあるのに、裁判所が認めたのは一箇所だけ。8割がた、こっち側の勝訴」などと発言しています。


http://www.nikkei.com/article/DGXLAS0040002_W7A100C1000000/
201717.jpg

このニュースには驚きましたね。
日本会議とはアベシンゾーの支持団体なんですが、これって露骨な言論統制だろ?
ざっくり説明すると、
原告側が修正を求めてきたのは、第6章に登場する特定個人に対する記述のうち6箇所なんですが、
そのうち5箇所は裁判所が事実認定し、たった1箇所だけ裁判所が否定したそうです。
てか、たった1箇所の誤りをもって出版差し止めになるなら、世の中のほとんどの本は差し止めに該当するだろうw
そりゃ、重箱の隅をつつくように粗探ししたら、
情報ソース自体の誤りや解釈の差による誤表記の一つや二つはありますよ。
で、ちょっと突っ込ませてもらうと、
この本の日本会議に関する記述は裁判所により「ほとんど真実で間違いない」と正式認定されたようなもんなんで、
言論統制のつもりが逆効果じゃないの?w
版元はいったんはおとなしく引っ込んで、たった一行の誤り箇所を修正して緊急重版したらいいと思うな。
“日本会議が戦慄する禁断の告発本!真実はここにある!”みたいな感じの帯にして、
幻冬舎みたいに派手に広告打ったら相当に売れるだろう。
しかし、まあ、アベジョンイル総書記は恐ろしいな。
物事の展開が読めないアホすぎてw
言論統制のつもりが逆に本を盛大に宣伝しちゃって、裁判所の事実認定のオマケつきブーメランになってるw
事実、このニュースが出てからこの本バカ売れしてます。
私も買いましたw
アベちゃんてばこの様子だとヤケクソ起こして、憲法改正に異議を唱えるジャーナリストや政敵は高射砲で処刑しそうだなw


人気ブログランキングへ


 日経225先物以外に私はFXもしております。FXのブログもご覧ください↓
FXブログ

FXで稼ぐなら・・・

、、CFDや日経225先物などの投資情報なら下記リンクで探せます↓
c_01.gif
banner_22.gif
bnr02.gif
.

テーマ : 日経225先物・日経225mini売買報告
ジャンル : 株式・投資・マネー

プロフィール

相場歴21年の個人投資家です。

Author:相場歴21年の個人投資家です。
投資歴20年の専業トレーダーです。
証券会社の担当営業マンに電話注文するのが取引の主流だった時代に親のすすめで相場の世界へ・・・当時600万円で購入した値がさ株があっという間に850万円になり株にのめり込むものの、所詮はビギナーズラックというやつでそこからはボロ負けのフルボッコに。
現物株、先物、商品、投資ファンド、FXすべてに手を出して家一軒分の投資資金をきれいさっぱり溶かす。
失意のどん底にあるときに、突然、天啓のごとき閃きでオリジナルのトレード手法を開発。本当の敵は、「常識」や「思い込み」だときづく。
相場の世界は、一見ダイヤモンドに見えるものが石ころで、一見石ころに見えるのがダイヤモンドだったりする。
実体があるものと思い込んで必死で追いかけてるものは影だったりする。
だから勝てないだけ。

ここ数年でAI(人工知能)による売買が主流となり、相場と対峙していてもかつてのような人間臭さはまったく感じなくなりました。
かぎりなく無味無臭でフラットな世界になってきた印象です。
昔だとちょっとしたマーケットのクセやアノマリーは数年の賞味期限
がありましたが、今はあっという間に雲散霧消してしまう。
考えてみれば当たり前です。世界一のチェスプレーヤーや将士すらまったく勝てないようなAI(人口知能)が相手なんですから。
しかも、開発者はノーベル賞クラスの地球トップレベルの学者ばかりです。

いよいよ総力戦になってきた。

ブログ歴10年。
強いご要望にお応えしてFXデイトレ配信とバイナリーオプションのポジションメール配信サービス再開です。
トレードの参考にしてください(^^)
これからの超長寿時代にあって、年齢も性別も学歴も職歴も地理的要因も関係なく、
世界中で365日24時間オカネを生み出すチャンスがあるのは、こうした相場の世界だけです。地球最大規模のオンラインカジノともいえますが、持たざる者、何もない普通の人ほど投資リテラシーを身に付けるべきだというのが私の一貫した持論です。
配信サービスだけでなくリアルタイム実戦トレードの個別指導も行っております。
勝てなくて当たり前、負けて当然の戦場ですが聖杯は存在します。
メールかお電話にて無料で相談受付中。


時事ネタも毎日更新です。
よければ膨大な10年間の過去記事もご覧ください(笑)


座右の銘は「人間万事塞翁が馬」「諸行無常」

永遠に生きるかのように学び、明日死ぬかのように生きたい。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ 海外バイナリーオプションへ
にほんブログ村
にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX 売買シグナル配信へ
にほんブログ村
にほんブログ村 先物取引ブログ 先物 専業投資家へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村




お問い合わせは

toretorefxbo@yahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ