2017 06 ≪  07月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 08
日経225先物(日中・ナイトセッション)5/2の結果
2017/05/03(Wed)
日経225先物 日中&ナイトセッションデイトレード

5月2日の結果  +0円

日経225先物  一撃クン & 一撃クン+X
5月1日~5月5日の結果(毎土曜にまとめてアップします) 0円

今月合計    +160000円

日本野球の未来は暗い。こう言い切ってしまうと、驚く人が多いだろう。熱心なファンは、プロ野球や高校野球の人気は盤石だと感じているかもしれない。だが、実際に複数のデータから浮かぶのは、深刻な「野球離れ」の実像だ。日本の野球界は、もはや差し迫っていると言ってもいい"危機"を迎えつつある。このままでは、国民的人気を誇ってきた野球がマイナースポーツになってしまう。私自身、野球を愛してやまない1人のファンであり、それだけに現状を危惧している。

「そんなはずはない。野球人気は今も高い。いや、以前に比べてもファンは増えている」。そう声を上げたくなる野球ファンも多いだろう。確かに2016年の日本のプロ野球の観客動員はセ・パ、両リーグとも史上最多を記録し、合計で2498万人に上った。広島東洋カープや横浜DeNAベイスターズなど、ファンがホームゲームを観戦しようとしても、チケットの入手が困難な球団も出てきている。

高校野球はどうか。2017年春の「センバツ」高校野球では53万人が甲子園に足を運んだ。これも1985年に観客数を発表してから最多だ。プロ野球も高校野球も球場は大入り満員に沸いている。「それなのにいったい、何を言っているのか」というのは当然の疑問だ。

しかし、少年野球、高校野球などの現場から聞こえてくる声は違う。多くの野球指導者やプロ野球関係者は「野球の現状は相当に深刻だ。このままだと、本当にまずい」と異口同音に言う。


http://toyokeizai.net/articles/-/169711
20175311.jpg

プロ野球人気の凋落ということですが、これはじつに複数の要因がありますね。
スポーツ人気で双璧をなすサッカーのプロリーグ化で、
将来的な人気の二分と才能の二分は運命付けられていましたが、まあ、一番の原因は少子化ですね。
インドア・アウトドア含めて娯楽そのものの多様化も大きいと思います。
加えて、地域環境の悪化もありますね。
昔のように公園でサッカーや野球なんてできないもんね。
今じゃ、都会の公園はどこもかしこも球技が禁止されていて、
まともにやろうとしたら、しかるべきクラブやチームに入って、本気でやらないといけない。
道具にユニフォームに月会費やらなんやらとぐんと体験ハードルが高くなります。
興行としてのスポーツ振興なら、才能はともかく競技人口の裾野を広げるのが必須ですが、
パイ自体が縮小しているのに、プレー体験のハードルが高いんじゃ、そりゃ衰退しますって。
都会の厳しい公園だと、
「サッカーや野球したら警察に通報します!」とか立て看板があったりしますが、ここまできたら完全な悪者扱いですw
あるデータによると、キャッチボールは「全面禁止」が52%、「日時・場所により禁止」が8%、
「禁止していない」が40%、バット使用は「全面禁止」が58%、「日時・場所により禁止」が7%、
「禁止していない」が35%となっているそうで、
私の子供時代の記憶だと「禁止してない」が100%なんですがね・・・・。
子供時代は私もけっこう野球が好きで、プラスチック製バットとゴム製ソフト球使って、
学校の校庭や近所の公園で野球もどきやってましたよw
こんなちょっとした経験があるかどうかで、ファンの裾野は大きく広がると思うけど・・・。
まあ、幼稚園や保育園ですら近隣住民によって「子どもの声がうるさい」と苦情を申し立てられるケースが激増してる世知辛い昨今、公園も偏狭なノイジーマイノリティーのターゲットになるのは想像に難くないですね。
だいたい、ヒマなジジババが役所にしつこく電凸してんだよねw
それにしても、子供たちが自由に遊べない公園って、存在意義あるのかね?


☆☆☆お知らせ☆☆☆
「FXセミナー」「新225セミナー」ご新規様受付は5/8(月)0:00告知です。
来月でFXブログも10年目に突入しますので、24時間限定の特典を考えております(^^)
ドバイからのブログ更新となりますが、旅の写真もたくさんアップしますね。




 日経225先物以外に私はFXもしております。FXのブログもご覧ください↓
FXブログ

FXで稼ぐなら・・・

、、CFDや日経225先物などの投資情報なら下記リンクで探せます↓
c_01.gif
banner_22.gif
bnr02.gif
.
スポンサーサイト
この記事のURL | 日経225先物&CFDのトレード結果 | ▲ top
| メイン |