日経225先物(日中・ナイトセッション)6/16の結果

日経225先物 日中&ナイトセッションデイトレード

6月16日の結果  -80000円

日経225先物  一撃クン & 一撃クン+X
6月12日~6月16日の結果   +1180000円

今月合計    -160000円

天皇陛下の退位を実現する特例法の成立を受け、京都府の山田啓二知事は14日の定例記者会見で「陛下はお立場上、京都でゆっくりと過ごすことができなかった。京都としてできることを考えたい」と述べた。19日に開かれる「京都の未来を考える懇話会」で、退位後の上皇の長期滞在を視野に入れ、協議する。
 府や京都市、経済界などの代表でつくる懇話会は2013年にまとめたビジョンに「双京構想」を盛り込み、皇族の一部を京都に招き、皇室行事の一部を京都で行うよう提言した。
 山田知事は会見で「まずは有識者の意見を伺いたい」と前置きし、「陛下には毎年のように京都に滞在していただいているが、期間が短い。その点を踏まえ、皇室の弥栄(いやさか)のために京都ができることを考えたい」と述べた。
 懇話会の再開が今の時期になったことについては、「文化庁の京都移転に向けた活動を進めていたので、地方創生と双京構想が混同されるのを避けたかった」と説明した。


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170614-00000023-kyt-l26

なんか京都人の傲慢さと厚かましさが見事に体現されてますねw
ご高齢であることを考慮すれば、こんな露骨な“誘致運動”は普通の神経ではできないはずですが、
京都を牛耳る白足袋族は一般人のもつ常識は持ち合わせてないので、まあ、なんか納得ですw
たしかに、794年(延暦13年)から1869年(明治2年)まで、天皇の住まい、
すなわち皇居は京都にあったわけですが、東京に移ったのもそれなりの理由があるわけです。
それなのに、その現実は無視して、東京の皇居はただの行在所(あんざいしょ)、
つまり宿泊所で、本拠は今日なお京都御所であると主張する御仁が京都には少なからずいますね。
京都市の公式サイトでは、
「日本の大切な皇室の弥栄(いやさか)のために、皇室の方に京都にもお住まいいただき、
政治・経済の中心である『東京』と文化の中心である『京都』が我が国の都としての機能を双方で果たしていくこと」
と「双京構想」を説明してますが、
京都に住むor住まないは、あくまで上皇の意向が最優先であって、
警備も含めた難しい問題もいろいろあるわけです。
場合によっては、宮内庁の分離分割も視野に入れないといけないほどに複雑です。
国家としても負担もそれなりになりますよ。
それなのに、
そんなことは「そんなのカンケーねぇ!!そんなのカンケーねぇ!!上皇は京都へおこしやす~♪オウ!イエイ!」って、
どんだけ厚かましいんだよw
このニュースを聞きつけた奈良県も上皇のための離宮を用意する用意があると表明しましたが、
奈良県はアクセスの悪さと観光資源の少なさで観光バブルの京都と正反対で、
外国人観光客バブルから置いてけぼりをくらってるので、これぐらいの自己主張はいいだろうw

200177878787.jpg


人気ブログランキング

 日経225先物以外に私はFXもしております。FXのブログもご覧ください↓
FXブログ

FXで稼ぐなら・・・

、、CFDや日経225先物などの投資情報なら下記リンクで探せます↓
c_01.gif
banner_22.gif
bnr02.gif
.

テーマ : 日経225先物・日経225mini売買報告
ジャンル : 株式・投資・マネー

プロフィール

相場歴21年の個人投資家です。

Author:相場歴21年の個人投資家です。
投資歴20年の専業トレーダーです。
証券会社の担当営業マンに電話注文するのが取引の主流だった時代に親のすすめで相場の世界へ・・・当時600万円で購入した値がさ株があっという間に850万円になり株にのめり込むものの、所詮はビギナーズラックというやつでそこからはボロ負けのフルボッコに。
現物株、先物、商品、投資ファンド、FXすべてに手を出して家一軒分の投資資金をきれいさっぱり溶かす。
失意のどん底にあるときに、突然、天啓のごとき閃きでオリジナルのトレード手法を開発。本当の敵は、「常識」や「思い込み」だときづく。
相場の世界は、一見ダイヤモンドに見えるものが石ころで、一見石ころに見えるのがダイヤモンドだったりする。
実体があるものと思い込んで必死で追いかけてるものは影だったりする。
だから勝てないだけ。

ここ数年でAI(人工知能)による売買が主流となり、相場と対峙していてもかつてのような人間臭さはまったく感じなくなりました。
かぎりなく無味無臭でフラットな世界になってきた印象です。
昔だとちょっとしたマーケットのクセやアノマリーは数年の賞味期限
がありましたが、今はあっという間に雲散霧消してしまう。
考えてみれば当たり前です。世界一のチェスプレーヤーや将士すらまったく勝てないようなAI(人口知能)が相手なんですから。
しかも、開発者はノーベル賞クラスの地球トップレベルの学者ばかりです。

いよいよ総力戦になってきた。

ブログ歴10年。
強いご要望にお応えしてFXデイトレ配信とバイナリーオプションのポジションメール配信サービス再開です。
トレードの参考にしてください(^^)
これからの超長寿時代にあって、年齢も性別も学歴も職歴も地理的要因も関係なく、
世界中で365日24時間オカネを生み出すチャンスがあるのは、こうした相場の世界だけです。地球最大規模のオンラインカジノともいえますが、持たざる者、何もない普通の人ほど投資リテラシーを身に付けるべきだというのが私の一貫した持論です。
配信サービスだけでなくリアルタイム実戦トレードの個別指導も行っております。
勝てなくて当たり前、負けて当然の戦場ですが聖杯は存在します。
メールかお電話にて無料で相談受付中。


時事ネタも毎日更新です。
よければ膨大な10年間の過去記事もご覧ください(笑)


座右の銘は「人間万事塞翁が馬」「諸行無常」

永遠に生きるかのように学び、明日死ぬかのように生きたい。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ 海外バイナリーオプションへ
にほんブログ村
にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX 売買シグナル配信へ
にほんブログ村
にほんブログ村 先物取引ブログ 先物 専業投資家へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村




お問い合わせは

toretorefxbo@yahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ