2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
日経225先物(日中・ナイトセッション)8/4,7の結果
2017/08/07(Mon)
日経225先物 日中&ナイトセッションデイトレード

8月4,7日の結果  +140000円

日経225先物  一撃クン & 一撃クン+X
8月1日~8月4日の結果 (土曜にまとめてアップします)  +40000円

今月合計    +180000円


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

政府が導入を目論んでいる「75歳年金受給開始」。しかし平均的な健康寿命(男性・71.1歳、女性・75.5歳)を考えると、年金をもらえるころにはあまりお金を楽しく使える体力は残っていない可能性も高い。ならば、せめて75歳から受け取る年金を家族にしっかり残したい。しかし、そんな望みさえ叶えられないかもしれない。
「75歳年金支給」の議論の舞台となっている有識者会議(内閣府)の清家篤座長は、2013年に安倍首相直属の「社会保障制度改革国民会議」会長として年金や医療、介護など社会保障政策の基本方針をまとめた人物だ。
 この国民会議で財政学者の伊藤元重・東大名誉教授は巨額の高齢者医療費を賄う財源として「死亡消費税」という考え方を提案した。
 
〈60歳で定年されて85歳で亡くなった間に一生懸命消費して日本の景気に貢献してくださった方は消費税を払ってお亡くなりになる。60~85歳の間消費を抑え、お金をお使いにならないでため込んだ方は消費税を払わないでお亡くなりになる。しかもそれが相当な金額にならない限りは、遺産相続税の対象にはならない。
 ですから、生前にお払いにならなかった消費税を少しいただくという意味も込めて、死亡時の遺産に消費税的な税金をかけるという考え方がありえます〉


https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170804-00000003-moneypost-bus_all

統計によれば日本人の20%は病気や怪我によって65歳までに死んでいて、
75歳となると半分近くが死んでいます。
これが意味するところは、年金は明らかに払い損だといういことです。
そもそも人間には健康寿命というのがあって、
75歳時点で生きていたとしても元気に旅行や趣味を楽しめる人はごくわずかですよ。
2113646.jpg

まあ、国家あげての年金詐欺は今の時点で75歳云々の話が俎上にのぼってるぐらいだから、
私が爺さんになってるころには間違いなく85歳支給開始ですw
ネタ記事の死亡消費税ですが、
高齢者が75歳から「子や孫のために」と年金を使わずに貯め込んでも、亡くなった後に
「一生懸命消費して日本の景気に貢献しなかったから後期高齢者のために使わせていただく」
と、国に召し上げられてしまう画期的資産没収システムで、
これぐらいの強権的措置が必要なぐらいに財政がヤバいんでしょうね。
今の時代ほど個人レベルでの運用リテラシーが求められる時代はないですよ。
サラリーマンや公務員などは生涯賃金が決まってるので、
そのお金をどう生かすかで人生設計が変わってきます。
できるだけ早く、安定した仕事と収入があるうちに始めるのがベストです。
もちろん複利運用で。
あの天才アインシュタインをして「宇宙最強の力」「人類史上最大の発見」とまでいわしめたのが、
複利運用の力ですが、現実的な日本の労働者の健康寿命や収入カーブを考慮すれば、
誰にとっても「1年でも早くはじめる」のが正解となります。
運用期間が15年と20年ではずいぶん違うし、15年と25年では比較になりません。
人間というのは、生まれたときから「不公平」「不平等」を背負って生きていかないといけませんが、
唯一「時間」だけが平等です。
自分に配られたカードが不利でも、時間の使い方次第でいくらでも逆転はできますよ。
アインシュタインの言葉には、
数学や物理学よりももっと超然として歴史をも貫くような人間くさいメッセージが込めてあると思うな。



人気ブログランキング
 
日経225先物以外に私はFXもしております。FXのブログもご覧ください↓
FXブログ

FXで稼ぐなら・・・

、、CFDや日経225先物などの投資情報なら下記リンクで探せます↓
c_01.gif
banner_22.gif
bnr02.gif
.
スポンサーサイト
この記事のURL | 日経225先物&CFDのトレード結果 | ▲ top
| メイン |